【台湾】2月の服装24選!ラクでおしゃれなコーデで旅行を楽しんで♪

台湾の2月の気温は最高気温20度を超える日が多い季節です。しかし、暖かいとは言っても台湾の冬は朝晩の気温が低いので羽織りを持っていくのが正解。そんな台湾で着たくなるような、台湾の天気や気温に合ったお手本の服装を紹介します。

著者:
公開日:
【台湾】2月の服装24選!ラクでおしゃれなコーデで旅行を楽しんで♪

【台湾】2月におすすめの服装

日本からも行きやすい台湾は人気の観光地。台湾の2月の気温は冬真っ盛りの日本の2月より暖かく、最高気温は20度を超える日が多い季節です。しかし、暖かいとは言っても台湾の冬は朝晩の気温が低いので羽織りを持っていくのが正解。

そんな台湾で着たくなるような、台湾の天気や気温に合ったお手本の服装を紹介します。お手本コーディネートを参考に、台湾の気候に適応できるおしゃれなファッションを目指しましょう。

【台湾】2月におすすめの服装:パンツコーデ

ステンカラーコート×ストレートパンツ

台湾 2月 コーデ

こちらの服装は、大人の女性におすすめの落ち着いた印象のコーディネート。ノーカラーのシャツは主張が強くないので、大人らしい上品な服装に仕上げてくれます。

2月の台湾の朝晩や天気の悪い日はシャツだけでは肌寒いことも。薄手のステンカラーコートを合わせて体温調節をするのが正解です。

さらにバレエシューズには靴下を合わせ、台湾の中でも特に気温の低くなる台北にも最適な服装に。


 

 

ニットベスト×ダブルクロストラウザー

[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー

[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー

8,800円

パンツスタイルでも女性らしい印象の服装作りがしたい人におすすめなファッションアイテムが、大人女性におすすめのスモーキーなピンクカラーのトラウザーパンツです。

センタープレスの印象が強いアイテムなので、スニーカーを合わせてもキチッと感が失われません。

ホワイトのシャツ一枚で寒さを感じる時にはニットベストを重ね、おしゃれに体温調節ができる服装です。

 

テーラードジャケット×ワイドストレートジーンズ

台湾 2月 コーデ2

女っぷりを高めてくれる上品でレトロな花柄が特徴のシャツを使ったこちらの服装は、太めのストレートジーンズを合わせて大人っぽいカジュアルルックを目指したファッションに仕上がっています。

羽織りにはシャツと相性抜群のテーラードジャケットをチョイス。

足元はスニーカーを合わせることで、女性らしさを演出しながらも活動しやすい、台湾旅行を思いっきり楽しめるおしゃれな服装が完成しています。


 

マウンテンパーカー×リブニットパンツ

[Auntie Rosa] 【Holiday】リブニットパンツ

[Auntie Rosa] 【Holiday】リブニットパンツ

3,850円

ブラックとホワイトのボーダートップスは、さまざまなアイテムと組み合わせやすい定番ファッションアイテム。

ボトムスは、あか抜けた女性らしいパンツスタイルが作れるリブパンツを合わせています。

こちらのボトムスはニット素材なので、2月の台湾の気温の下がる朝晩にも適応できる服装づくりにぴったり。

さらにマウンテンパーカーを羽織って暖かく過ごせる女性ファッションが完成しています。

 

トレンチコート×スリムストレートデニム

台湾 2月 コーデ3

ワッフルデザインのTシャツとストレートデニムのワンツーで作るベーシックなカジュアルファッションには、体温調節も兼ねて羽織りとしてトレンチコートを加えるのがおすすめ。

女性らしさをほんのり感じるカジュアルスタイルが完成します。

足元は歩きやすいスニーカーを合わせ、ベルトやバッグはスニーカーと同じブラックを選んで統一感のある服装に。

ローカットのスニーカーには長い靴下を合わせると温かさを保てます。


 

BIGポケットGジャン×ストレートデニム

[apres jour] ストレートデニム【ZOZOTOWN限定アイテム】

[apres jour] ストレートデニム【ZOZOTOWN限定アイテム】

2,995円

パッと明るいGジャンとストレートデニムを組み合わせた2月の台湾旅行も気分の上がる着こなし。

Gジャンはゆったりとしたサイズ感を選ぶだけで、コーディネートに今っぽさが加えられるのでおすすめです。

足元はコーデを締めてくれるブラックのスニーカーをチョイス。

さらに首元にはレオパード柄のスカーフチョーカーを加え、グッとおしゃれ度の上がった服装に仕上げています。

 

ミリタリーブルゾン×スキニーデニム

[MOUSSY] MVS SKINNY

[MOUSSY] MVS SKINNY

17,380円

シンプルなスキニーデニムにレトロなデザインが特徴のトップスを合わせたカジュアルファッション。

さらに足元には歩きやすいスニーカーを加えることで、とことんカジュアルで過ごしやすい服装に仕上がります。

2月の台湾では体温調節が必要な気温まで下がることも多いので、ミリタリーブルゾンを羽織るのが正解です。

ホワイトのブルゾンを加えることで、パッと明るくて台湾旅行中も気分の上がる明るい服装に。

 

ミリタリージャケット×ストレッチジーンズ

台湾 2月 コーデ4

ボーダーのトップスとストレッチジーンズのワンツーで作る服装に、2月の台湾旅行で活躍してくれるミリタリージャケットを羽織った体温調節可能なファッション。

失敗しない組み合わせで台湾でも悩まずに服装が作れるでしょう。

グリーン系のミリタリージャケットは着まわし力抜群で他のアイテムとも合わせやすいので、一枚持っていく羽織りとして最適。

たくさん歩く日にはスニーカーを合わせるのが疲れにくい服装作りのコツです。


 

【台湾】2月におすすめの服装:スカートコーデ

ニットカーディガン×レオパードスカート

台湾 2月 コーデ5

2月の台湾の中でも、台北や台中での服装に加えたいニットカーディガンを使った服装。

トップスは朝晩より気温の上がる昼間も快適に過ごせるロングスリーブTシャツをチョイスしています。

ゆったりとしたサイズ感のTシャツなので、ウエストにはベルトを巻いてスタイルアップ。

レオパード柄のスカートを合わせて服装に今っぽさも加え、台湾観光も気分の上がるような3月に最適なおしゃれファッションに仕上がっています。


 

 

コーデュロイCPOジャケット×ニットスカート

台湾 2月 コーデ6

周りの目を引くようなおしゃれ度の高いニットスカートを使ったこちらの服装は、2月の台湾旅行も気分が上がるようなハイセンスなファッションです。

バッグはクリアタイプで服装に軽やかさをプラス。

温かい素材のコーデュロイCPOジャケットを合わせ、2月の台湾の天気に適応できる服装に仕上げて。

中にはユニクロのリブブラタンクトップをインすることで、旅行中も快適に過ごせるファッションができるのでおすすめです。


 

サイドスリットパーカー×プリーツロングスカート

台湾 2月 コーデ7

こちらの2月の台湾に最適な服装は、裏起毛のパーカーを使った台北や台中の最低気温にも適応できる温かいファッション。

サイドにスリットの入ったこちらのパーカーは、服装に今っぽさを加えられるおすすめアイテムです。

ボトムスはベージュカラーのパッと明るいロングスカートをチョイス。揺れるたびに高感度な女性の印象を持たせてくれるプリーツデザインが特徴です。

ホワイトのスニーカーを合わせて明るめの服装に仕上げて。


 

マウンテンパーカー×ワッフルカットスカート

[LOWRYS FARM] ヘンケイワッフルカットスカート 807242

[LOWRYS FARM] ヘンケイワッフルカットスカート 807242

3,850円

ベージュのマウンテンパーカーとワッフルスカートを使った統一感と明るさのあるこちらの服装は、2月の台湾旅行でも気分の上がるおしゃれ度の高い女性ファッションです。

マウンテンパーカーは2月の台湾での体温調節にちょうどいい厚すぎず薄すぎない、おすすめの羽織り。

足元はブラックのスニーカーを合わせて、ベージュで作るコーデをしっかり締めるのがポイントです。

バッグはクリアバッグをチョイスして服装に軽やかさも加えて。

 

オーバーサイズトレンチコート×デニムスカート

[Divinique] YANUK Aライン デニムスカート/57191032

[Divinique] YANUK Aライン デニムスカート/57191032

24,200円

こちらの2月の台湾におすすめの服装は、シンプルなTシャツとデニムスカートのワンツーで作る大人のカジュアルファッション。

2月の台湾の天気は、昼間は半袖で過ごせる暖かさを誇りますが朝晩は寒さを感じてしまいます。

トレンチコートは体温調節ができるのはもちろん、カジュアルな服装に高感度な女性らしさを織り混ぜられるおすすめアイテム。

オーバーサイズをチョイスして、今っぽさのある服装に仕上げるのがおすすめです。

 

デニムジャケット×プリーツスカート

[Auntie Rosa] 【Holiday】ワッシャープリーツスカート

[Auntie Rosa] 【Holiday】ワッシャープリーツスカート

4,290円

2月の台湾で体温調節として大活躍してくれるのがデニムジャケット。

ドロップショルダーデザインを選ぶことで、2月の台湾旅行で気分が上がるような今っぽさ全開のおしゃれな服装が仕上がります。

定番アウターであるデニムジャケットは、グリーン系を選ぶことで周りに差をつけたデニムジャケットコーデに。

また、コーデに明るさをプラスするためにベージュ系のバッグを加えているのもポイントです。

 

ワークジャケット×ロング丈プリーツスカート

[Re:EDIT] ロング丈ジョーゼットプリーツスカート

[Re:EDIT] ロング丈ジョーゼットプリーツスカート

4,389円

カーキのワークジャケットは着まわし力の高い羽織りで、2月の台湾旅行での服装も作りやすいのが嬉しいポイント。

大人な女性らしさが演出できるベージュのプリーツスカートも相性がよく、2月の台湾旅行でも気分の上がるファッションに仕上がります。

台湾の街を歩き回りやすいスニーカーを合わせ、スカートと同じベージュを選ぶことで統一感を持たせたあか抜けた女性らしさの印象を持つ、2月の台湾で着たくなる服装の完成です。

 

ミリタリーブルゾン×リブニットタイトスカート

[Gready Brilliant] リブニットタイトスカート

[Gready Brilliant] リブニットタイトスカート

5,390円

最低気温が14度近くまで下がることもある2月の台湾では、パーカーを着るのもおすすめ。

タイトスカートと組み合わせることで、カジュアルなパーカーを使っても女性らしさ感じる大人カジュアルの暖かい服装が完成します。

朝晩や冷たい風が吹く天気の悪い日には、薄手のミリタリーブルゾンが大活躍。軽いものを選ぶことで、昼間持ち歩くときも邪魔になりにくいです。

足元はブラックのスニーカーをチョイスして歩きやすい服装に。

 

【台湾】2月におすすめの服装:ワンピースコーデ

ボリュームマキシワンピース×ショルダーバッグ

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S カシュクールボリュームマキシワンピース

[YARD PLUS/AUNT MARIE’S] AUNT MARIE’S カシュクールボリュームマキシワンピース

7,590円

こちらの花柄ワンピースは、長めの袖丈で2月の台湾の天気に適応できる服装作りができるファッションアイテムです。

台湾の2月は20度を超える日も多いので、昼間はこちらのワンピース一枚で快適に過ごせます。

バッグはコンパクトなショルダーバッグをチョイス。ワンピースを主役にするためにも、シンプルで上品なデザインを選ぶのがおすすめです。

さらに足元はブラックを選んでコーデを締めるのがポイントです。

 

 

ロングジャケット×フレアワンピース

台湾 2月 コーデ8

ワンピースはフレアシルエットで、シンプルながらも女性らしい2月の台湾コーディネートが作れるおすすめのファッションアイテムです。

上にはロングジャケットを重ね、台湾の2月の天気にも適した暖かい服装に。

ワンピースの袖はボリュームがあり大人かわいい印象のデザインなので、ジャケットを脱いでもおしゃれ感がキープできます。

靴とバッグはブラックで合わせて、統一感を持たせることで2月の台湾旅行の気分もアップ。


 

マキシワンピース×ニットカーディガン

台湾 2月 コーデ9

2月の台湾は日本の冬より温かい傾向にありますが、14度近くまで下がってしまうこともある台北や台中の朝晩には、ニットカーディガンが活躍してくれます。

女性らしい印象のカシュクールワンピースは裾が軽やかに揺れ、2月の台湾コーディネートに女性らしさを加えてくれます。

バッグはブラックで服装を締め、足元はレディ見えするバレエシューズをチョイス。レザー調でおしゃれなだけでなく、服装にリッチ感もプラスできます。


 

フレアシャツワンピース×ハイウエストデニム

[niko and...] マーセたっぷりフレアシャツワンピース

[niko and…] マーセたっぷりフレアシャツワンピース

6,490円

清潔感のあるホワイトのシャツワンピースを主役としたこちらの服装は、2月の台湾旅行も気分の上がるようなシンプルながらもおしゃれなファッション。

台湾の2月は冬でも、高尾では最高気温が24度近くまで上がることもあります。

そんな台湾の2月での昼間の観光は、こちらのワンピースの中にはデニムをインして気候に合った服装に。

足元はスニーカーを合わせて歩きやすさを重視したコーディネートに仕上げています。

 

ドルマンマウンテンパーカー×マキシワンピース

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S カシュクールボリュームマキシワンピース2

[YARD PLUS/AUNT MARIE’S] AUNT MARIE’S カシュクールボリュームマキシワンピース

7,590円

ホワイト系のパッと明るいワンピースは、大人女性も着こなしやすい上品な小花柄デザインで、2月の台湾旅行も気分の上がるような服装が仕上がります。

七分袖なので昼間はこちらのワンピース一枚でも過ごしやすいですが、朝晩はアウターを合わせるのが得策。

持ち歩きにも困らない薄手のマウンテンパーカーを合わせ、体温調節ができる2月の台湾コーディネートが完成します。

足元はブラックのスニーカーでコーデを締めて。

 

Tシャツワンピース×BIGトレンチコート

台湾 2月 コーデ10

シンプルなTシャツワンピースは、一枚で2月の台湾コーディネートが決まる楽チンアイテム。

台湾の冬は日本の2月と違って10度を切らないものの、朝晩は20度を切るのでトレンチコートが大活躍してくれます。

Tシャツワンピースもトレンチコートもシンプルなので、大振りのピアスやブレスレットを加えて服装のおしゃれ度を底上げして。

足元はスニーカーを合わせて2月の台湾旅行で疲れにくいコーディネートに仕上げましょう。


 

スウェットワンピース×コーチジャケット

[Chaco closet] バルーンスリーブ ポケット付き スウェットワンピース

[Chaco closet] バルーンスリーブ ポケット付き スウェットワンピース

3,300円

オフホワイトのスウェットワンピースは、2月の台湾旅行にもってこいなファッションアイテムです。

2月の台湾は朝晩の気温が低くなりますが、特に台北は15度を切ってしまうことも。

体温調節しやすいコーチジャケットを加え、冬の台湾の気候に適応できる服装に仕上げるのがおすすめです。

また、ワンピースはかわいいバルーン袖が特徴で、コーチジャケットを脱いでもおしゃれで大人かわいいコーディネートに見せられるのが魅力。

 

デニムGジャン×Vネックワンピース

台湾 2月 コーデ11

ドット柄の女っぷり高めのワンピースを使った2月の台湾旅行に最適な服装。

ワンピースはVネックの襟デザインが特徴で、デコルテが見える大人女性におすすめのファッションアイテムです。

冬の台湾は日本より温かいものの、朝晩の気温は低くなってしまいます。

そんな気候に合わせてデニムジャケットを羽織ることで、2月の台湾旅行も快適に過ごせるコーディネートに仕上がります。

袖をロールアップして服装に軽やかさも加えて。


 

【台湾】2月におすすめの服装まとめ

2月の台北は、高雄や台南などに比べ、気温が特に低い地域で降水量も多いのが特徴。台湾の中でも訪れる場所に合わせた服装作りも大切です。また、2月上旬よりも2月中旬や下旬になるにつれ気温が高くなるので、2月の中でも台湾に行く時期の気候に合わせたファッションを心がけるのがおすすめ。

今回画像を合わせて紹介したお手本の服装を参考に、2月の台湾旅行で快適に過ごせるコーディネートを組みましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告