おうちにあるものをおしゃれに☆簡単テクで見違えるリメイク術

粗品でもらったものや、なんとなく買ってしまい捨てがたいものがおうちにたくさんあるという方はいませんか? 今回はそんなおうちに余りがちなものやデザインが気に入らないものを、上手にリメイクするアイディアをご紹介します。

著者:
公開日:
おうちにあるものをおしゃれに☆簡単テクで見違えるリメイク術

「もったいない」ならリメイクしよう!

粗品でもらったものや、なんとなく買ってしまい捨てがたいものがおうちにたくさんあるという方はいませんか?

今回はそんなおうちに余りがちなものやデザインが気に入らないものを、上手にリメイクするアイディアをご紹介。

おしゃれにリメイクをすると暮らしはもっと楽しくなるはず。ぜひ参考にしてみてください♪

簡単リメイクでおうちにあるものをおしゃれに

クリアファイルにシールを貼る

クリアファイルにシールを貼る

i_am_sachi0421

出典:instagram.com

書類のやりとりをしたりする中でついついたまっていってしまうクリアファイル。

そんなクリアファイルにシールを貼っておしゃれにデコレーションしている実例です。

好みのシールを貼ると書類整理も楽しくできそうです。


 

 

水きりラックにもシールを貼る

こちらは市販の水切りラックにセリアのインテリアシールを貼ってリメイクしている実例です。

シンプルな水切りラックがイマドキ風に大変身していますね。

詳しい作り方はこちら


 

ボタンをヘアゴムにする

ボタンをヘアゴムにする

sacha_sng_laboratory

出典:instagram.com

ついついたまりがちな替えボタンは、ゴムを通してヘアゴムにするのがおすすめ。

転写シールやペイントでアレンジをするとよりおしゃれになりますよ。

ブレスレットとして使ったり、袋の口を閉じたりとマルチに使えます。


 

ハンガーに布を巻く

クリーニングに行くたび増えるハンガーは、好みの布を巻くとおしゃれな雑貨に大変身♡

上にかけた服がずれ落ちにくくなるというメリットもあります。

使う布によって雰囲気がガラリと変わるので、いくつも作ってみてください。

詳しい作り方はこちら


 

割りばし袋にはハンコを押す

割りばし袋にはハンコを押す

_123gram

出典:instagram.com

ついついまとめ買いしてしまう割りばし。シンプルで味気ない割りばしにはハンコを押すとおしゃれになりますよ。

どの割りばしが誰のものかも分かりやすくなるので、ピクニックやホームパーティーでも活躍してくれそうです。


 

タオルには好みの布をプラス

粗品でいただくことも多いタオルやタオルハンカチは、好みの布でさりげなくアレンジをすると一気に高見えアイテムに大変身。

お店の名前が入ったタオルや汚れたタオルに応用してもよさそうですね。

詳しい作り方はこちら


 

ボックスで棚を作る

ボックスで棚を作る

ouchi_kurashi

出典:instagram.com

トタン製のボックスを使ってミニシェルフを作っている実例です。紐は箱の裏側にテープをつけて固定しているのだそう。

上質で大人っぽいミニシェルフがあれば、ディスプレイも楽しめそうです。


 

ブロックで譜面立てを作る

ブロックで譜面立てを作る

enuno321

出典:instagram.com

最近お子さんが遊ばなくなったブロックがあるという方におすすめなのが、収納グッズや便利グッズを作ること。

こちらのインスタグラマーさんは譜面台を作っています。色や形も自在に変えられるのが便利です。


 

端材を貼っておしゃれにする

こちらはセリアのティッシュボックスに端材を貼り付けている実例です。

持ち手もつけると運ぶのが便利です。ヘリンボーン風のデザインもおしゃれですね。

詳しい作り方はこちら


 

布をかぶせてリメイクする

布をかぶせてリメイクする

chay__ttt

出典:instagram.com

こちらは、市販されているキッズハウスにかわいいリネンをかぶせている実例です。

ぬくもり感もあり、お部屋になじむキッズハウスができていますね♡

ほっこりとした印象で素敵です。


 

ペイントで表情を一新させる

ペイントで表情を一新させる

o_._home

出典:instagram.com

おもちゃや家具、雑貨などがおしゃれに見えない…という時にはペイントをするのがおすすめ。

お部屋にぴったりの色やデザインでペイントをすると、雑貨や家具は劇的に見違えますよ。


 

家電にもペイントがおすすめ

機能性はいいけれども色が気に入らない…という家電はペイントをするのがおすすめ。

プラスチックなどツルツルしたものには「プライマー」を塗ると上手にペイントすることができますよ。

さりげないステンシルもポイントですね。

詳しい作り方はこちら


 

 

リメイクシートならもっとお手軽

ペイントも気になるけれど、もっとお手軽にリメイクを楽しみたい…!

という方は、100円ショップなどで手に入るリメイクシートがおすすめ。

取っ手も付け替えるとより本格的なリメイクが叶います。

詳しい作り方はこちら


 

原状回復をしたいならマスキングテープ

剥がした時に確実に綺麗になるようにしたいなら、マスキングテープもおすすめです。

幅広のマスキングテープを使うと、大きな家電も上手にリメイクできますよ。ステンシルのアクセントも効いています。

詳しい作り方はこちら


 

シルエットも変えてみる

色を塗ったり取っ手を変えたりするリメイクも素敵ですが、より印象をガラリと変えたいならシルエットを変えてみるのもおすすめ。

こちらはシンプルなテレビ台の足元に綺麗な曲線を端材で表現しています。エレガントな家具に大変身ですね。

詳しい作り方はこちら


 

おうちにあるものをリメイクしよう♡

「新しいものが欲しいけれど買いに行く時間がない!」「お金をかけるのはもったいない!」とお悩みの方にもおすすめしたい、おうちにあるもののリメイクアイディアをご紹介しました。

ちょっとした工夫で、おうちにあるものはおしゃれに見違えるもの。

ぜひ実例を参考に、お買い物に行く前におうちにあるものを活用できるかどうかをチェックしてみてください♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告