【連載】壁に貼るだけじゃない!いろいろ使える簡単「壁紙活用術」♪

今回のテーマは「壁紙」です。と言っても今回は壁に貼るものではないんです! 実は壁紙って壁に貼る以外にも、アイデア次第でいろいろ使えるのをご存知でしょうか? 今回はそんな壁紙の簡単かわいい活用法をご紹介します♪

著者:
公開日:
【連載】壁に貼るだけじゃない!いろいろ使える簡単「壁紙活用術」♪

壁紙をもっと暮らしに取り入れよう

今回のテーマは「壁紙」です。と言っても今回は壁に貼るものではないんです!

実は壁紙って壁に貼る以外にも、アイデア次第でいろいろ使えるのをご存知でしょうか?

今回はそんな壁紙の簡単かわいい活用法をご紹介します♪

壁紙がいろいろ使える理由

意外とリーズナブル!

みなさん、壁紙っていくらくらいで買えるのかご存知ですか?

お店でなかなか目にする機会のない壁紙。意外と相場がわからないという方も多いのではないでしょうか?

壁紙は一般的な国産の壁紙だと1メートル約400円(約90センチ巾)から買うことができます。意外とリーズナブルですよね!

ちなみに私がよく利用しているのは「壁紙屋本舗」というネットショップです。豊富な種類の壁紙を1メートル単位から購入することができます。

ただし、ネットショップでのお買い物には注意しなくてはいけないポイントも。

まず実物を見ないと、微妙な色のニュアンスや質感が伝わりづらいということ。

 

簡単壁紙活用術

そのため、気になる壁紙はまずサンプル請求をするのが安心です(A4サイズで40円~購入可能)

また壁紙はサイズが大きい分、送料がどうしても高くなってしまいます。可能であれば、何種類かまとめて購入するなどの工夫も大切です。

 

 

バリエーションが豊富

壁紙がいろいろ使える理由2つめは、壁紙の種類がとにかく豊富であること。

例えばグレーという色ひとつとってみても、そのバリエーションは様々で、自分の理想のカラーをたくさんの選択肢の中から選ぶことができます。

そんなお気に入りの1枚を見つけることができたなら、壁以外にも色々活用できたら楽しそうですよね!

 

汚れに強く丈夫

3つめの理由は、普通の紙に比べて一般的に壁紙は汚れに強いという点です。

また丈夫な素材のものも多いので、いろんなシーンで安心して使うことができるんです。

ということで早速、ここから壁紙の具体的な活用法をご紹介します♪

 

活用術その1 家具に貼る

まず最初の活用法は家具のリメイクに使う方法です。

 

簡単壁紙活用術2

今回はこちらのシンプルな白いテーブルをちょっぴり個性的な雰囲気へと変えるべく、柄物の壁紙を天板に貼ってみることにしました。

使ったのはこちらの2種類の壁紙。

 

簡単壁紙活用術3

ラッシュの壁紙(ドイツ製) 品番861730(巾53cm×10m 6,600円)

 

簡単壁紙活用術4

ジャーナルスタンダードファニチャーの壁紙 品番SBA-3094 (巾92.5㎝×1m 399円 ※のりなし)ともに壁紙屋本舗で購入。

 

簡単壁紙活用術5

まず壁紙を天板サイズにカットします。

 

簡単壁紙活用術6

次に天板にボンドを塗ります。ボンドは段ボールの切れ端などを使って均等に伸ばします。

あとは壁紙を少しずつ空気をしっかり抜きながら貼っていきます。仕上げにニスを二度塗りして完成です!

 

簡単壁紙活用術7

簡単リメイクですが、家具が劇的に大変身!

 

簡単壁紙活用術8

古い家具を簡単な方法で生まれ変わらせたい方や、いつものインテリアに変化をつけたい方がいたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

活用術その2 ボードを作る

次にご紹介するのは、壁紙をボードにして楽しむ方法です。

使ったのは先ほどのジャーナルスタンダードファニチャーの壁紙。

柄物の壁紙を壁一面に貼るのはちょっぴり勇気がいるけれど、ボードなら気軽に飾って楽しめそうですよね。作り方はとても簡単!

 

簡単壁紙活用術9

100均のフォトフレーム(キャンドゥで購入)を用意します。

 

 

簡単壁紙活用術10

飾りたい部分を決めたら、フォトフレームを使ってその図柄が中央にくるように線を引きます。

 

簡単壁紙活用術11

続いて先程引いた線からフォトフレームの厚み+1センチほど大きく線をひき、そのサイズに壁紙をカットします。

 

最初につけたラインの部分で軽く折り目をつけて、そこにフレームの角をあわせタッカーでとめていきます。


 

簡単壁紙活用術13

壁紙をしっかり引っ張りながらタッカーでとめるのがコツです。

 

簡単壁紙活用術14

単品で飾るのもいいですが、大きさ違いで複数飾るのも変化が出て楽しいですよ!

 

活用術その3 テーブルコーディネートに使う

3つめはテーブルコーディネートに活用する方法です。

使ったのは先ほどのチェックの壁紙。チェック柄は冬のテーブルコーデにピッタリですよね!

実は壁紙屋本舗さんの通販のページでこちらの壁紙をテーブルクロスとして使っている写真を見て、その可愛さに心奪われた私。

早速真似してみました!

 

簡単壁紙活用術15

こちらはクリスマスのディナーのときの写真です。

壁紙をテーブルランナーとして使ってみたところ、1枚敷いただけですが、テーブルがとても華やかな雰囲気になりました。

なおあまり長さがない場合にはランチョンマットとして使うのもオススメ♪

繰り返し使いたい方は汚れに強いタイプを使ったり、ビニールクロスを上からかけて使うと安心ですよ!

 

活用術その4 ラッピング用紙にする

次にご紹介するのは、ラッピング用紙として使う方法です。

 

簡単壁紙活用術16

幅広の壁紙は、サイズの大きいプレゼントを包むのに最適!

グリーンの壁紙はウィリアムモリス モリスヘリテージカラーズセレクション 品番SLW-2579 (巾92㎝×1m 399円※のりなし) 壁紙屋本舗で購入

壁紙の種類にもよりますが、普通のラッピング用紙に比べてしっかりした素材の壁紙は使うだけで特別感がアップします♪

また跡が付きづらいので、ラッピングのやり直しもできてとってもキレイに仕上げることができました!

 

ほかにも

簡単壁紙活用術17

写真撮影の際に使うのもオススメ。

たとえばテーブルサイズにカットしたものを用意しておけばいつもと違う雰囲気のテーブルフォトを手軽に撮影できます。

 

簡単壁紙活用術18

またこんな風にブックカバーとして使うのもいいですね。折るだけでできるもっとも簡単な活用法です。

 

壁紙でインテリアはもっと楽しくなる

いかがでしたか?

余っている壁紙がある、サンプルで取り寄せたものの使い道に困っている、そんな方はもちろん、今まで壁紙を買ったことがないという方もぜひ試してみてもらえたら嬉しいです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

asasa0509さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告