【大人女性向け】冬のパーカーコーデ|アウターやボトムスとの合わせ方

昨年に引き続き、この秋冬も人気なパーカー。メンズっぽいゆったりサイズが今のキブンです。ここでは、カジュアルのパーカーを大人っぽく着こなす方法をご紹介。冬コーデにパーカーをプラスして、コーデの幅を広げてみませんか?

公開日:
著者:
【大人女性向け】冬のパーカーコーデ|アウターやボトムスとの合わせ方

大人気のパーカーは冬コーデでも活躍!

昨年に引き続き、この秋冬も人気なパーカー。メンズっぽいゆったりサイズが今のキブンです。

ここでは、カジュアルのパーカーを大人っぽく着こなす方法をご紹介。冬コーデにパーカーをプラスして、コーデの幅を広げてみませんか?

白のパーカーコーデ

■きれいめパンツと合わせて

[Deuxieme Classe] コットンナイロンフーディースウェット

[Deuxieme Classe] コットンナイロンフーディースウェット

29,700円

ハリはあり、ツヤっとした質感が大人女性にマストな上質パーカー。白ならさらに洗練された印象を与えます。

タックの入った繊細なチェックパンツと合わせると、都会的なカジュアルコーデへと昇華しています。

 

 

■白スカートとのワントーンコーデ

[niko and...] 裏起毛裏毛ワイドパーカー

[niko and…] 裏起毛裏毛ワイドパーカー

4,290円

お尻まですっぽり隠れるビッグなサイジングが今どきなパーカー。

甘い白プリーツスカートと合わせて、新鮮かつ、クリアなオールホワイトコーデに。

イエローチェックストールとベージュブーツのカントリーな小物使いもポイントです。

 

■ムートンコートを羽織って

[Chaco closet] MEI/メイ 別注 裏起毛オーバーサイズ プルーオーバーHOODEDパーカー

[Chaco closet] MEI/メイ 別注 裏起毛オーバーサイズ プルーオーバーHOODEDパーカー

6,050円

白パーカー×ムートンコートは着ぶくれしそうな印象ですが、ボトムスを黒スキニーにすればすっきりと合わせることができます。

肩から斜め掛けした黒のボディバッグもすっきり見せに一役かっています。

 

ベージュのパーカーコーデ

■ベージュパンツとのワントーンコーデ

[Deuxieme Classe] Sweat パーカー

[Deuxieme Classe] Sweat パーカー

31,900円

クシュっとしたたるみや洗いこんだような風合いで、ヴィンテージムード漂う大人のパーカー。

センターラインが入ったきれいめベージュパンツと合わせて、旬のワントーンコーデに。

素材の違いとライン的に見せたインナーが、同トーンでもぼやけて見えを回避し、メリハリのあるコーデへと仕上がっています。

 

■黒スキニーとのメリハリコーデ

[JOURNAL STANDARD] 【FRUIT OF THE ROOM/フルーツオブザルーム】 SWEAT HOOD:パーカー

[JOURNAL STANDARD] 【FRUIT OF THE ROOM/フルーツオブザルーム】 SWEAT HOOD:パーカー

9,350円

ベージュパーカーは定番の黒スキニーと合わせて、ちょっぴりストリートなコーデに仕上げるのも◎です。

足元はスニーカーではなく、ボアシューズではずすことで、さらにこなれ感がUPしています。

 

■ノーカラーコートを羽織って

[GLOBAL WORK] トリプルフレンドリーフードスウェット/848769

[GLOBAL WORK] トリプルフレンドリーフードスウェット/848769

4,290円

フードがあるパーカーは、ノーカラーコートと相性抜群です。

ビッグパーカーとロング丈コートとのルーズな組み合わせも、首回りのフードが重心を上げてくれるのでスタイル良く着こなすことができます。

 

黒のパーカーコーデ

■プリーツスカートと合わせて

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] 【WEB限定】by ※∴ボアボンディングフードパーカー -ウォッシャブル-

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] 【WEB限定】by ※∴ボアボンディングフードパーカー -ウォッシャブル-

9,900円

冬のアウター代わりとしても使える、ぬくぬくボア素材の黒パーカー。

繊細なアイボリーのプリーツスカートと合わせて、異なるテイストを狙ったMIXコーデに。

インパクト大なパイソン柄バッグが、大人カジュアルへと引き上げています。

 

■カラーダウンを羽織って

[earth music&ecology] スウェットパーカー ●

[earth music&ecology] スウェットパーカー ●

3,289円

黒パーカーは、カラーダウンの引き締め役に。

黒×キャメルのこっくりとした冬配色は、淡いベージュニットパンツと白コンバースで軽さを出して。

 

■ボアジャケットを羽織って

[INTER FACTORY] INTER FACTORY オーバーサイズプルオーバーパーカー

[INTER FACTORY] INTER FACTORY オーバーサイズプルオーバーパーカー

4,990円

可愛いボアジャケットも黒パーカーと合わせればクールな表情に。

ブラウンのパンツ&ブーツと合わせたビターな配色で、今っぽく&大人っぽいコーデへと仕上がっています。

 

グレーのパーカーコーデ

■シャツとレイヤード

[Deuxieme Classe] ELIZABETH TOWNSフーディ

[Deuxieme Classe] ELIZABETH TOWNSフーディ

24,200円

カレッジ風のロゴが入ったカジュアル度高めのグレーパーカー。

端正なシャツを襟・袖・裾から見せることで、ひと手間かけた大人の装いになっています。白スニーカーもクリーンさを後押ししています。

 

 

■レオパード柄スカートと合わせて

[FREAK'S STORE] 【WEB限定】PENNEYS/ペニーズ 別注 ロゴパーカー

[FREAK’S STORE] 【WEB限定】PENNEYS/ペニーズ 別注 ロゴパーカー

6,490円

フロントに小さく入ったブランドロゴがモダンな印象のビッグパーカー。

淡いグレーカラーなので、辛口なブラウン系レオパードスカートの印象を程よく和らげています。

パーカーとトーンが近い白大ぶりピアスで、よりクリーンな印象を高めて。

 

■ボアジャケットを羽織って

[AMERICAN HOLIC] フード付裏毛裏起毛プルオーバー2

[AMERICAN HOLIC] フード付裏毛裏起毛プルオーバー2

3,289円

濃いグレーパーカーは黒と同じくコーデの引き締め役として活躍します。

モカカラーのモコモコボアパーカーと淡ベージュパンツのほっこりしがちな組み合わせを、パーカーでキリっと引き締めて。

 

ブラウンのパーカーコーデ

■白インナーとレイヤード

[Plage] BOA パーカー◆

[Plage] BOA パーカー◆

25,300円

寒い時期にマストなボア素材のパーカー。

表情豊かな素材感なので、シンプルなダークカラーのパンツと合わせても、メリハリがしっかりと生まれます。

白インナーを裾と襟から見せることで、垢抜けた印象に。

 

■黒ニットスカートと合わせて

[Deuxieme Classe] Sweat パーカー

[Deuxieme Classe] Sweat パーカー

31,900円

こちらも長年大切に着たような風合いがポイントのブラウンパーカー。

黒のタートルネック&ニットスカート&レギンスと合わせて、防寒ばっちりな冬カジュアルに。

 

■ノーカラーコートを羽織って

[Lee SHOP] 【公式WEB限定】ビッグシルエット パーカー

[Lee SHOP] 【公式WEB限定】ビッグシルエット パーカー

7,590円

こちらはキャメルに近く、どちらこというと女っぽいブラウンパーカー。

端正なプリーツスカートとグレンチェックコートで、秋冬らしいトラッドテイストのコーデへと振って。

全体的にゆったりとしたシルエットですが、眼鏡&フードがポイントになって、スマートな着こなしへと仕上がっています。

 

パーカーで大人カジュアルのコーデの幅を広げて

パーカーと言えば、メンズっぽかったりカジュアル度高めな印象ですが、合わせるカラーやアイテムによって大人っぽく、都会的に着こなすことができます。

この冬はパーカーで、コーデの幅を広げてみませんか?

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告