クリスマス目前の「デコレーション実例」特集♪お部屋に季節のイベントを取り入れよう

寒い冬は、楽しいイベントが目白押しの季節です。四季のある日本では、季節それぞれの行事に合わせたお部屋のデコレーションもまた、イベントを盛り上げる要素の一つですよね!今回はクリスマスを目前に、クリスマスムードを高めるインテリア実例を集めてみました。

著者:
公開日:
クリスマス目前の「デコレーション実例」特集♪お部屋に季節のイベントを取り入れよう

イベントを楽しめるお部屋にランクアップしてみよう

寒い冬は、楽しいイベントが目白押しの季節です。四季のある日本では、季節それぞれの行事に合わせたお部屋のデコレーションもまた、イベントを盛り上げる要素の一つですよね!

今回はクリスマスを目前に、クリスマスムードを高めるインテリア実例を集めてみました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

お部屋の一角をデコレーション!小物で楽しむ実例達

カラーとテイストをそろえた小物をチョイス

ma.yuy___am

お部屋のちょっとしたスペースを活用してデコレーションするなら、まとまりのあるインテリアを目指すのがおしゃれなお部屋の鉄則です。

クリスマスのインテリアも小物それぞれのカラーやテイストを揃えて選ぶと、全体の雰囲気がまとまるのでスッキリとした印象に。


 

 

自然素材を取り入れて楽しむ

george_xero

四季を楽しむ行事でもあるクリスマスですから、自然の素材を取り入れたインテリアも素敵ですよね。

お部屋の一角にちょっとしたグリーンを取り入れたり、クリスマスを連想させるカラーや雰囲気の小物と合わせたり…。

取り入れるアイテムの組み合わせ次第で、グッとあか抜けたおしゃれを楽しむことができます。


 

手作りできるアイテムで雰囲気作り

asasa0509

100均で手に入るクリスマス小物を使って、おしゃれなインテリア雑貨を作ってみるのもおすすめです。

本来はツリーに飾るオーナメントも、ワイヤーと組み合わせることでとっても素敵なモビールに大変身。

ゆらゆらと揺れるモビールは、きらきらとした素材で作るとサンキャッチャーの役割も果たしてくれます。


 

キッズ雑貨もクリスマスムードに

___yoko.rty

キッズスぺ―スの雑貨も、ちょっとした工夫でクリスマスモードに早変わり。

おしゃれなオーナメントを飾ってみたり、クリスマスモードが高まるイラストをプラスしたりと、楽しみ方は無限大です。

キッズたちも巻き込んでインテリアを楽しんでみるもの良いですね。


 

メインアイテムで一気にムードを高めて

雪で包まれたシンプルなツリー

yuukn14

クリスマスムードを高めるアイテムと言えば、クリスマスツリーは外せないアイテムです。

その存在感で、一気にお部屋をクリスマス一色に。

沢山のオーナメントが付いている華やかなものも素敵ですが、ほんのりと雪が積もったようなシンプルなデザインも新鮮ですよ。


 

大きなツリーで華やかに

asasa0509

豪華で大きなツリーなら、カラフルなオーナメントをたっぷり飾って華やかにしてみましょう。

お部屋のインテリアと馴染みの良いように、お部屋のインテリアに使われているカラーをどこかに取り入れるのがおすすめです。

白を基調としたインテリアであれは、オーナメントやライトに白をチョイスするのがベター。


 

扱いやすいタペストリータイプも人気

fevrier.aya

最近SNSでよく見かけるのが、こちらのタペストリータイプ。

壁に貼り付けられるだけでなく、実際にオーナメントを飾ることもできるので、存在感や華やかさもバッチリ!

そしてなんといっても組み立て作業がないこと、収納スペースも削減できるなどのうれしいメリットもあります。


 

こんなところにも!遊び心満載の小技特集

廊下で放つ存在感

kaoriiii.1196

殺風景になりがちな廊下だからこそ、デコレーションが映えるもの。

真っ白な壁にくっきりと浮かび上がるリースのシルエットは、忙しくなりがちなこのシーズンにウキウキとした気分を運んできてくれます。

あえてモノトーンのデザインにするのも、馴染みが良くておすすめです。


 

ステッカーを使ってインパクトあるインテリアに

SangSang Hoo

壁や家具にウォールステッカーを貼ってデコレーションすれば、またひと味違った雰囲気を楽しむことができます。

アクセントとなるようなカラーを選ぶことと、主張が強くなり過ぎないようにすることがポイント。

窓や玄関、キッズスペースにもおすすめです。


 

キャンドルにもワンポイントを

monocoto_scrap

食卓などに飾るキャンドルにも、クリスマスムードが高まるようなワンポイントはいかがですか?

小さめのリースを置くだけのちょっとした工夫でテーブルが華やかに、クリスマスらしさもプラスされています。

リースによって変わる雰囲気を楽しむなど、イベントに合わせてテイストを変えられるので、クリスマスに限らず通年楽しめるアイデアです。


 

季節のイベントはお部屋作りから楽しむ

イベントをより楽しむためのお部屋作りには、いくつかのポイントがあります。

飾りたい雑貨を選ぶ際は、お部屋のインテリアを意識したカラー、テイストを選ぶこと、全体のまとまりを意識したデコレーションを心がけることです。

自分好みの空間をイメージしながらトライしてみて下さいね!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告