初心者におすすめのDIY工具はなに?DIYに必要なおすすめの道具や工具

DIYに挑戦したいと考える人も多いのではないでしょうか。 しかし、DIYはハードルが高いとイメージしてなかなか挑戦できていない人も多いです。 DIYは工具や道具をしっかりと準備をすると挑戦できやすいですよ。 初心者におすすめの道具や工具をご紹介しますので参考にしてください。

公開日:
著者:
初心者におすすめのDIY工具はなに?DIYに必要なおすすめの道具や工具

初心者におすすめのDIY工具をご紹介♪

DIYに挑戦したいと考える人も多いのではないでしょうか。

しかし、DIYはハードルが高いとイメージしてなかなか挑戦できていない人も多いです。

DIYは工具や道具をしっかりと準備をすると挑戦できやすいですよ。

初心者におすすめの道具や工具をご紹介しますので参考にしてください。

初心者におすすめの道具や工具

ボンド

おすすめの道具や工具

parade_318

初心者の人に用意していただきたい道具としてはボンドが挙げられます。

ボンドだけでなく接着剤でも大丈夫ですが、意外とボンドや接着剤は使う頻度が高いです。

さらにボンドは引っ付けるだけでなく、軽くつけるだけで固定ができます。

その状態でねじやビスを打ち込むと作品をきれいに仕上げることができますよ。


 

 

メジャー

おすすめのDIY工具2

ones_place

ホームセンターだけでなく100均店で購入することができるのがメジャー。

メジャーは多くの人がご存知のアイテムですよね。

メジャーはDIYで作る作品の寸法を考えるときに使います。

事前に置く場所を決めてメジャーで採寸しておくと作成後もぴったりになるのでメジャーを使って測っておきましょう。


 

直線を引きたい場合はさしがねがおすすめ♪

おすすめのDIY工具3

juju.312

メジャーに近いアイテムでもありますが、さしがねもDIYのときにはあると便利です。

さしがねは上記の画像では柱に吊るされていますが、直角のスチール定規になります。

まっすぐ線を引くことができ、木材を切りたいときなどに使うとまっすぐ木材を切ることができますよ。


 

慣れてきたら電動サンダー!

この投稿をInstagramで見る

Mily(DIYクリエイター)(@petit.mily)がシェアした投稿

紙やすりでしっかりとやすりがけするのはかなりの時間と体力が必要です。

DIYに慣れてきたら電動サンダーを使うのがおすすめです。

電動サンダーは高速でやすりがけを行うことが可能で、一気に木材をツルツルの状態にすることが可能です。

衝撃はやや強いですが、電動サンダーも比較的安全なので初心者にイチ推しですよ。


 

インパクトドライバー

おすすめのDIY工具5

parade_318

初心者の人はできればインパクトドライバーを用意しましょう。

インパクトドライバーや電動ドリルがおすすめですが、どちらも高速で板や壁に孔を開けることが可能です。

板同士を固定するビス打ちもできるのですが、初心者は木材をくぎやビスを打ち込むときハンマーでやりがちですよね。

力加減が難しく、板割れが起きてしまいがちですが、インパクトドライバーを使うと初心者でもきれいな作品を作ることができます。


 

のこぎり

おすすめのDIY工具6

parade_318

木材を切るときに使うのがのこぎりです。

のこぎりは図工の時間などで使いますが、大人になると使う機会はかなり減りますよね。

刃が鋭く危険なので、使うときは細心の注意をしましょう。

両刃のこぎりを用意する人もいますが、木材を切る程度であれば初心者には弓のこがおすすめですよ。


 

慣れてきたらジグソーも用意しよう!

おすすめのDIY工具7

petit.mily

木材でもベニヤ板や合板の切り抜きで活躍してくれるのがジグソーです。

ジグソーは木材を切るときに使うことができますが、初心者でも比較的安全に使用することができます。

丸のこが使えるようになると便利ですが、初心者には危険なので、ジグソーなどで慣れてから購入を検討しましょう。


 

クランプ

おすすめのDIY工具8

nanoku3291

DIYに慣れていない人はクランプも用意しましょう。

クランプは木と木をしっかりと固定するアイテムで、上記の画像ではランドセルをかける板と机をしっかりと固定するために使われています。

クランプで固定した状態だと、弓のこで切ったりすることができやすいので、初心者にはおすすめです。


 

水平器

おすすめのDIY工具9

parade_318

DIYで作る作品の完成度を高めたい場合は水平器を使うようにしてください。

水平器は名前からもわかるように、置いた場所の傾きなどを計測できるアイテムです。

水平器はホームセンターやネットで購入することができますので、こだわりたい人はチェックしましょう。


 

工具を準備してDIYに挑戦してみよう!

初心者にもおすすめのDIY工具や道具は豊富です。

怪我をしないためにもできれば自分の手にフィットするものを購入するようにしましょう。

工具を準備すると完成度を高めることができるので、ぜひ参考にしてください。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告