100均すのこDIY術☆超クールな男前インテリアを簡単に自分で作れる!

100均でも買える「すのこ」を使ったDIYはお手軽ということもあり大人気。ジャンクでクールな男前インテリアにも応用できます。すのこで人気男前インテリアを自分の手で作ってみませんか?

2016/11/15更新
100均すのこDIY術☆超クールな男前インテリアを簡単に自分で作れる!

100均でも買えるすのこを使ったDIYは今大人気です。でも初めての方は、とっかかりがない!めんどくさそう!と思っていませんか?すのこDIYの基本は、簡単で実はほとんど同じなんです。ひとつ作ってみればバリエーションが広がって楽しさが増しますよ!すのこの持つジャンクさは、人気の男前インテリアにもバッチリ応用できる潜在能力をひめています♫ぜひ、おうちで手軽にクールな男前すのこインテリアを作ってみませんか?クールなだけでなく機能的に使える、アイデア満載の男前インテリアを中心にご紹介しています♫

目次

すのこDIY術【キッチン編】

基本編☆

すのこDIYの基本は、やっぱりこの形ですよね!すのこDIYはもちろん棚だけではありませんが、ひとつ基本で作られると、色んな応用にチャレンジしてみたくなりますよ!

それではミニサイズから始めましょう!足側の突起部分を内側に向け、両側に置きます。あとは突起部分に棚板を引っかけるだけ♫これだけです。固定はこのサイズならボンドでもOKですよ!♫セリアのいちばん小さいサイズのすのこなど、まずは小物から挑戦してみてください♩


 

カフェ風カウンターの見せる収納棚に

次第に大きな物にも挑戦していきましょう☆基本はこちらも上とまったく同じです。棚板が増えるにつれ、どんどんシェルフらしくなるので楽しくなりますよ!棚が大きくなってきたら、お好みで釘やボルトなど、固定する金具にも少しずつチャレンジしてみましょう♫


 

すのこをL字型に設置!

こちらは基本と同じアイデア収納棚。二方だけでなく、三方をすのこで囲むことによって、棚板をほとんど金具などの支えなしに設置することができます。こちらはL字型になっているところがおしゃれですね。


 

すのこDIYだからこんなスリムな場所のスパイスラックに!

こんなスリムな場所にも、すのこDIYの収納棚ならラクラク!すのこは1本の板にも分解できますから♡最下段なら、お手持ちのボトルサイズぴったりに作れますよ。ガスレンジの奥や脇にスパイスラックを置きたいときに、ぴったりですね☆


 

広告

 

ペイントして、アメリカンテイストのコーヒーステーションに!

キッチンやダイニングの一角にお茶関係をかためる、いま人気の「カフェコーナー(コーヒーステーションなどとも)」も、すのこDIYでできちゃうんです☆欧米ではひとつのワゴンと背後の壁面によく設置されます。こちらはイエローにペイントされ、西海岸風のレトロでゴキゲンなコーヒーステーションになっています。


 

もちろん、正統派男前コーヒーコーナーにも!

こちらは正統派男前カフェコーナーです♡ブライワックスなどのブラウン系の塗装が、ほろ苦いクールな魅力を引き出しています。コーヒー好きにはたまらない一角ですね♡奥行きが板2枚分というスリムなスタイルがおしゃれ度をUPしています。


 

カラーボックスとのコラボで、立派な食料貯蔵庫が!

こちら、一番下はカラーボックスなんです。100均などのフレームで扉を付け、上に野菜&果物棚をすのこで組んでいます。すのことカラーボックスだけで、こんなに簡単に立派なDIY食料貯蔵棚ができちゃうんですね♡


 

すのこをバラせば、男前カフェ風看板にも!

こちら右端のカフェ風看板は、じつはすのこを分解して作られているんです☆解体後、平板を長さ半分にカットし、横につないでいます。下にちょこんとのぞいている台脚、これも、すのこの足部分の角棒の再利用です。余すところ無く使って、すのこがカッコいいカフェ看板に変身しちゃいました♡


 

カウンターをブラックすのこで男前テイストに!

こちらはブラックすのこで、カウンター天井付近と左側の側面を囲っています。作られた方によれば、レンガ風壁紙とすのこによる、とっても簡単なDIYだそうですが、クールさが胸キュンの男前テイストに仕上がりましたね!☆


 

すのこDIY【収納棚編】

カッティングボードを挟んで男前マガジンラックに♫

それでは次は、収納棚編にまいりましょう!すのこをカッティングボードでつないでいるんですが、こちらはアイデア賞ですね!柄と柄のあいだに棒を渡し、持ち運べるようになっています。まるで雑貨屋さんで売ってる既製品のマガジンラックみたいにステキになりましたね♡


 

書斎スペースの男前ブックシェルフに☆

ワークスペースに甘いラックはちょっと、と思われる方に。クールな男前ブックシェルフはいかがですか。すのこは初めから脚の突起があるので、表紙を見せて本や雑誌を置けるのでマガジンラックにはもってこいなんです。両端と真ん中に付けた角材に、本押さえの細棒を渡し、上下に板を取り付ければ、こんなにカッコいいブックシェルフができちゃいます☆


 

ブラックすのこでスパイスを効かせた男前多肉棚

こちらは棚の両側がブラックすのこ。オールブラウンとは違ったカッコよさがありますね!ピリッとスパイスを効かせた男前多肉棚になっています♡


 

100均の「重ねられる整理ラック」+すのこでクールに変身!

こちら左の3段のおしゃれシェルフは、じつは100均で色んな名称で売られている、スタッキングできる❝整理ラック❞とすのこで作られているんです♡


 

見せるオープンクローゼットの男前天板に☆

こちらは一般のお宅なんですが、ポール上の天板は、じつはDIYで取り付けられたすのこ。ブラウン塗装のすのこが渡されているだけで、下の木箱ともマッチし、見せても気にならない、ショップ風のオープンクローゼットになりましたね!


 

ホワイトすのこで優しいナチュラル収納棚も!

こちらはご参考に☆男前と逆に、ホワイトすのこを棚の両側に使うと、雰囲気が一変し、大人キュートなナチュラル収納棚になります☆ご自宅のテイストに合わせてすのこをペイントされるか、あるいはカラーのすのこを使われるといいですね。


 

上と同じ収納棚の正面です。天板もパタパタ扉もホワイトだと一気に北欧風に。すのこを使っても、カラーが違うだけでこんなにテイストが変わるんです♡


 

すのこDIY【壁付け飾り棚編】

すのこを使えば、フェイク多肉+アイアンの男前ディスプレイが簡単に!

リビングに男前テイストの一角を作りたい時も、壁面ってなかなか有効利用できませんよね!そこで、そんなもったいない状況を変えられるのがすのこなんです!金具で取り付けたり隙間にひっかけたりが簡単にできます。ですからブラウン塗装したすのこに、フェイク多肉やアイアン小物をディスプレイすれば、小さな壁面でもこんなステキな男前空間に返信します☆


 

多肉棚とのコラボでジャンクテイストに!

多肉棚と一緒なら、さらにジャンクな男前度がUPです!ワークスペースまわりを辛口にまとめたいときは、こんなディスプレイはいかがですか。オシャレにうるさい人にも、きっと納得していただけるはず♡


 

男前ワークスペースのディスプレイに!

やはりワークスペースを男前にしたいときには☆こちらは上部にブラウン塗装したすのこをぐるっと取り付けています。壁はコンクリ風壁紙なんです。さらに有孔ボードやブラックのシェルチェアもマッチして、とってもクールでシンプルなおしゃれインテリアに☆


 

女性一人暮らしのお部屋のカッコいい男前ディスプレイにも!

女性のひとり暮らしのお部屋を、クールにしてみたいというのは一度は抱く憧れのひとつですよね。こんな風に長押にすのこを付けてみるのはいかがですか。アルファベットのサインプレートや、フェイク多肉などのディスプレイがカンタンにできちゃいます。かつ女性らしさを損なわないカッコいい男前インテリアができちゃいますよ☆


 

壁にひっかかりのない靴箱上のディスプレイも!

玄関の靴箱!この上部の壁面も有効活用したいけどしづらい場所のひとつですよね!ここにも、すのこはいかがでしょう。脚部分を手前側に置けば、もうディスプレイシェルフになっちゃいます。何となく飾りようがなくてさびしい靴箱の上も、壁面と合わせたディスプレイ小物を飾って、ゲストを楽しい気分でウェルカムしましょう♡


 

すのこDIY【ガーデニング編】

こちらのお庭は、従来アイアンフェンスで囲まれていたんですね。そこにウッドフェンスやすのこを取り付け、ディスプレイを楽しまれています。これでしたら例えばお庭が狭い場合でも飾っていろいろ楽しめますね☆


 

バイカラーすのこで、爽やかなメリハリの鉢植えラックが♡

DIY鉢植えラックです。両側をブルーにペイントしたすのこで挟むと、ナチュラルとのコントラストが春夏シーズンに映え、これからの季節、爽やかなベランダの風景が楽しめますよ♡すのこでしたら通気性もよく鉢にも快適です♡


 

セリアのすのこでプランター隠し!

こちらはプランター隠しにセリアのすのこで囲っています♡ぐっとリビングの男前度が上がりましたね!☆


 

ホワイトすのこで涼しげなベランダガーデンも!

ご参考に:こちらは春夏シーズン、ホワイトすのこを敷くだけで、清涼感の出るベランダガーデンです。ホワイトのラティスフェンスと合わせたら、さらに爽快感UPです♡


 

すのこDIY【家具作成編】

 

まとめ

すのこDIYによる男前インテリアはいかがでしたか?すのこは基本の作り方がとてもシンプルですし、ジャンクな空気感を持っていますから、DIY素材として活用すれば人気の男前インテリアが簡単にできちゃいます☆カラーやカッティング幅によっても、男前からカワイイまで色んなテイストを表現できます。なので今までDIYにはとっつきにくいと思われていた方もぜ、ひこの機会にすのこで簡単なDIYにチャレンジしてみてください♡きっと手作りの魅力にハマっちゃいますよ♡

 

すのこDIYに関連するこちらの記事もおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ