賃貸暮らしに取り入れたい一工夫☆限られた空間をうまく使ってみよう!

居心地のいいお部屋作りの過程で、賃貸では間取りがネックになることがあります。そこで、賃貸物件に傷などを付けること無く、快適に過ごせる方法を紹介します!賃貸にお住まいの方は、こちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
賃貸暮らしに取り入れたい一工夫☆限られた空間をうまく使ってみよう!

決められた空間の中で工夫してみよう

居心地のいいお部屋作りの過程で、賃貸では間取りがネックになることがあります。そこで、賃貸物件に傷などを付けること無く、快適に過ごせる方法を紹介します!

賃貸にお住まいの方は、こちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

吊り下げ収納

壁に穴を空けずアイテムを吊す

賃貸 工夫

nabeka2016

こちらは洗面所の例ですが、強力タイプの吸盤フックなら鏡面以外にも安定してくっつきます。

キッチン横の壁面にカッティングボードを吊るせばまな板スタンドに立てるより場所も取りませんし、通気性も◎。


 

思い付いたら何でも吊してみる

賃貸 工夫2

yukaaaaa0515

出典:instagram.com

トイレットペーパーを入れたアイアン籠も、吊してしまえば衛生的でお掃除もスムーズに。頭上に作るトイレ収納よりも開放的です。


 

 

ディアウォール

コーディネートは自由自在

賃貸 工夫3

megumi7965

市販の2×4(ツーバイフォー)材にセットして、壁面を傷付けずに空間コーディネートを楽しめる専用突っ張りシステム。

木材の床と天井、それぞれに接する部分に取り付けて突っ張り、固定します。

そのまま木材に時計などを引っ掛けるも良し。横に板を渡せば、こんなにたくさんのディスプレイも可能に!


 

場所はリビングだけにとどまらない

賃貸 工夫4

sachi.r2

目的とアイディア次第でどこでだって活躍します。こちらはホワイトにペイントして板張りをする、上級編ですね。

木材に穴を空けポールを通して渡せば、物干しスペースもできますよ。


 

憧れのインテリアも実現可能

賃貸 工夫5

mackey2480

工夫を凝らして、可能性が無限大の2×4材とディアウォール。長く暮らしに寄り添ってくれそうです。


 

玄関について考える

第一印象が決まる場所

賃貸 工夫6

hana001010

玄関は、人柄や生活スタイルが表れやすい場所です。その先のお部屋にも自然と期待が湧くような、整ったエントランスを作る方法を探してみましょう。


 

お手入れカンタンなシューズボックス

賃貸 工夫7

haru.home

靴をトレーに入れて収納する方法。シューズボックス本体が汚れにくくて良いですね。小さな靴は二つ並べて収納力アップ。奥の靴も取り出しやすいです。


 

見えないようにする

賃貸 工夫8

haru.home

前面から見えないように、ケースに入れて収納する方法。扉の無いシューズボックスにも適しています。

ごちゃつきがちな靴たちも、ケースを統一すれば整然としますね。


 

必要最低限を意識する

賃貸 工夫9

ma___h28

人数分の、その日に履く靴のみを出す。一人暮らし用の狭い玄関スペースは広く取れて、靴の脱ぎ履きがしやすくストレスフリーです。


 

道具にこだわる

こだわりを保ちながら

賃貸 工夫10

cotogoto

好きなものに囲まれて暮らす日々は、とても楽しく幸せです。その前提にはお掃除やお手入れがあって、よりステキな空間が出来上がります。

今だけに限らず退去の時にも気持ち良くいられるために、お家を大切にしたいですね。


 

賃貸を楽しもう!

今まで賃貸だからと諦めていたことも、少しの工夫でおしゃれで快適になります!ぜひ、思い立ったら一つずつ実行してみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告