お部屋のイメージはこれで決まる♪ウインドウトリートメントの使い分けテク★

今回はインテリアが好きなお家は必ず意識しているであろう「ウインドウトリートメント」。窓際のインテリア性はもちろんのこと、遮光や調光、色々と機能も知った上で選びたいですよね。みなさんの今のお部屋にも必ず活かせるアイデアが満載ですよ♪

公開日:
著者:
お部屋のイメージはこれで決まる♪ウインドウトリートメントの使い分けテク★

著者名

Paul

Paul

滋賀の田舎に住む音楽家です。本業とは別でインテリアが大好きです。自然素材を使った空間や物が好きで、休日はカフェ巡りやDIYで物づくりをして 過ごしています。

今回はインテリアが好きなお家は必ず意識しているであろう「ウインドウトリートメント」。

窓際のインテリア性はもちろんのこと、遮光や調光、色々と機能も知った上で選びたいですよね。みなさんの今のお部屋にも必ず活かせるアイデアが満載なので、ぜひ参考にしてみてください。

種類別に見るウインドウトリートメント

レースカーテン

レースカーテン

yuukn14

優しく適度な光を取り入れるのに最適なレースカーテン。うっすらと浮かび上がる柄が綺麗ですよね。

まさにカーテンの大定番で、インテリアを損なわずにさりげなく取り入れることができますね。


 

レースカーテン2

maynum00

こちらもアイアンのレールバーに吊るされた美しいレースカーテン。

無地のレースがホワイトインテリアにもぴったりです。

最近ではオシャレなレールも豊富に揃っているので、カーテンとセットで選ぶのも楽しくなりますよね。


 

 

リネンカーテン

リネンカーテン

tamakoooo

柔らかな麻の素材感が美しいリネンカーテン。ナチュラルな生地の風合いが無垢の板にもぴったりと合いますよね。

見た目はもちろんのこと、天然繊維であるリネン100%素材は静電気も起こりにくくホコリや汚れも付きにくいですよ。


 

リネンカーテン2

yukaaaaa0515

リネンカーテンは白だけじゃありません。ブラックやネイビーにすることで男前インテリアとの相性も抜群に。

光の透け感が柔らかい印象も与えてくれます。使えば使い込むほどアジも出てくるリネンはおすすめですよ。


 

カフェカーテン

カフェカーテン

pink.m.k

窓の半分ほどを目隠しで使える「カフェカーテン」。

カーテンポールや突っ張り棒に通すだけなので取り付けも簡単です。

実例のようなカフェ風のキッチンにはインテリアとしてもぴったりですよね。


 

カフェカーテン2

nao.sunny

レースが可愛いカフェカーテン。実はトイレや洗面所などの小窓にもとても相性がいいんです。

突っ張り棒を壁に設置するだけのお手軽さ。可愛い雑貨との相性もとてもいいですよね。


 

ブラインド

ブラインド

hiiroooon

スラット(ルーバー)を動かすことで光の入り具合を簡単に調節ができるブラインド。

実はモダンなインテリアともすごく相性◎。

実例のようにモノトーンのお部屋に合わせることで、シックでスタイリッシュな空間に仕上がりますね。


 

ブラインド2

taka0taka0taka1

北欧インテリアには温かみのある木製ブラインドがおすすめです。

多少重みのある木製タイプですが、その重厚感ある見た目はお部屋をぐっと引き締める視覚効果にも繋がっています。

自然素材でお部屋を統一すると気持ちがいいですよね。


 

ブラインド3

sunko.haus

モダンなお部屋の大開口窓にぴったりなバーチカルブラインド。スッキリと窓枠に収まって綺麗ですよね。

カーテンと比較して光の取り込みが楽なので、大きな窓には縦型のブラインドがおすすめです。


 

ロールスクリーン

ロールスクリーン

77ponstagram99

縦長の窓にはロールスクリーンがぴったりです。

窓枠にぴったりと収まるので見た目もスッキリし、上げ下げも楽に行うことができます。

さらに、お部屋のアクセントカラーになるのでインテリア性も抜群ですよ。


 

ロールスクリーン2

hana001010

ロールスクリーンは窓だけではなく、仕切りとしても使うことができます。

取り付け箇所さえあればお手軽に出来てしまうので、ぜひ仕事スペースや勉強スペースなど何かに集中したい場所に設置してみてください。


 

プリーツスクリーン

プリーツスクリーン

yucco0214

和室にぴったりなプリーツスクリーン。上げ下げが出来る障子みたいなものなので、見た目は和室にぴったりです。

ブラインドのように上げ下げが容易にできてしまうので、光の取り入れが楽なのも嬉しいですよね。


 

タッセルやカーテンボックス

タッセルやカーテンボックス

acco.co_m

こちらは可愛いリング状のカーテンタッセルです。

ファッションと同じで、こういう細かい部分までいき届いているとオシャレですよね。

ぜひカーテンのワンポイントとして取り入れてみてください。


 

タッセルやカーテンボックス2

chairsandmiki

無機質なカーテンレールを見せたくない。そんな場合にはカーテンボックスで覆ってしまいましょう。

お部屋のイメージを崩すことなく、遮光性や断熱効果までもあげてくれます。

今ではデザインも豊富なので、きっとお部屋の雰囲気に合った商品が見つかるはずですよ。


 

まとめ

いかがだったでしょうか?ウインドウトリートメントはカーテンだけでなく、ブラインドやロールスクリーンなど小場所で使えるものも多々ありましたよね。

お部屋のインテリアを左右するこれらのアイテムを適材適所で取り入れ、さらなるリラックス空間をつくってみてください。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告