【連載】取り出しやすくて掃除しやすい《セリア・ダイソー》グッズを使った冷蔵庫収納

冷蔵庫の収納ってモノの動きがある分、しまい方をその都度変えなくてはいけないので大変ですよね。特に、野菜室などは野菜についた土や汚れが落ちるので庫内のお掃除もマメにしないとキレイをキープできません。今回は、100均収納グッズを使った野菜室の収納にチャレンジしてみました。

公開日:
著者:
【連載】取り出しやすくて掃除しやすい《セリア・ダイソー》グッズを使った冷蔵庫収納

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

冷蔵庫の収納ってモノの動きがある分、しまい方をその都度変えなくてはいけないので大変ですよね。

特に、野菜室などは野菜についた土や汚れが落ちるので庫内のお掃除もマメにしないとキレイをキープできません。

出来る限りお掃除の回数を少なく、でもいつもキレイな野菜室だったらいいなと思います。

今回は、100均収納グッズを使った野菜室の収納にチャレンジしてみました。

汚れやすい野菜室の収納ってどうしてる?

100均収納グッズを並べて整える

我が家の野菜室は2段にあるので、まずは上段から始めます。


 

 

上段にはこまごまとした野菜や小さく少し残った野菜を収納しようと思います。

なので、キッチン整理シリーズをセリアで購入しました。


 

このシリーズのスゴイところは、画像のようにいろいろと組み合わせてもキレイに収まるんです!

本当に気持ちよく思った通りに収納が出来ますよ。


 

野菜室の上段に並べてみました。これだけでもテンションが上がりワクワクします!


 

右端に6cmの隙間が出来たので、栄養ドリンクや小さな調味料を収納できるミニドリンクストッカーを入れました。

こちらもセリアで購入しました。


 

実際に収納してみました!プチトマト、茗荷、レモン、アスパラはだいたいいつも入っているので、今の場所が指定席です。

少しゆったりとしたスペースにはフルーツやもうすぐ傷みそうなものなどを収納して、分かりやすく入れました。

在庫がパッと見てすぐに分かるのは時短にも節電にもなりますね。


 

次は下段です。下段には冷蔵室でも使用した、蓋付きプラボックス(セリア)の蓋を外して3つ並べています。


 

土などで汚れたときに、サッと取り替えるだけでいいように、ラッピングバッグを入れます。


 

野菜室の手前にある細長い空間には、ダイソーのキッチンケースを2つ、並べて入れました。

これを置くことで、「立てる収納」が可能になります。これで準備は整いました。


 

収納してみました!誰が見ても分かりやすく取り出しやすく、お掃除もしやすく出来たのではないかな?と思います。

ケースに入れたことで、汚れたらペーパーを交換するだけだったり、ケースごとサッと丸洗いできるのでお手入れがとても楽です。

ずっと眺めていられます♪


 

まとめ

いかがでしたか?

野菜室の収納のポイントはほぼ冷蔵室と同じですが、とにかくパッと見て、どこに何があるのかを分かりやすくすることです。

少しの工夫で無駄買いもストレスもなくなります。是非取り入れてみてくださいね!

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告