リノベーションで叶える機能性と美しさ!マンションの玄関を変えてみよう

暮らしていく中で家族の成長と共にライフスタイルが変わることもあるでしょう。インテリアの好みも変わるかもしれません。変化に合わせて、マンションの玄関リノベーションに挑戦する方が増えてきています。リノベーションによって美しく変えてみませんか。

著者:
公開日:
リノベーションで叶える機能性と美しさ!マンションの玄関を変えてみよう

マンションの玄関インテリア

マンションの玄関インテリアは、たたきスペースと作り付けの靴箱や吊戸棚式の収納が一般的です。暮らしていく中で家族が増えることもあるでしょうし、家族の成長と共にライフスタイルが変わることもあるでしょう。

インテリアの好みも変わるかもしれません。そうした変化に合わせて、マンションの玄関リノベーションに挑戦する方が増えてきています。限られたスペースを、リノベーションによって美しく変えてみませんか。

マンション玄関のたたきリノベーション

ラグジュアリーな大き目タイル

マンション 玄関 リノベ

マンションの玄関リノベーションでは、床材を変えるだけでもインテリアの雰囲気が大きく変わります。元々の床材は、コンクリートの上にクッションフロアが張られていることも多いようです。

ワンランク上の大き目サイズのタイルに張り替えると、ドアを開けた瞬間にホテルライクなスペースが出現します。横長の玄関スペースの奥には壁を設けて、収納コーナーを作っています。

 

 

ドアとタイルのコントラスト

マンション 玄関 リノベ2

マンションの玄関たたきの床材の定番が、タイル。長方形のタイルをヘリンボーン風に斜め置きしているこちらの玄関は、ダークカラーのドアに対し、壁やタイルは明るい色を選んでいます。

たたきスペースはコンパクトですが、シンプルなテーブルをセット。お買い物した荷物をちょい置きするのに便利です。廊下部分に置かれた靴箱は、スリムな幅のものが選ばれています。

 

傾斜を付けた玄関たたき

マンション 玄関 リノベ3

最近はモルタルやコンクリートなどを使用した、たたきも人気があります。タイルのような目地がないため、掃除も簡単にできる点が特徴です。

築23年のマンションリノベーションで生まれたこちらの玄関では、ご覧のように微妙な傾斜を付けています。

左サイドには、ほんの少しだけ段差を付けて観葉植物を置くスペースに。たたきと廊下の境目にも、ほんの少しの段差があります。

 

マンション玄関の壁リノベーション

ぬくもり感のある板壁

マンションの玄関リノベーションでは壁も人気がある場所です。こちらは、「Coffee time」をテーマにしたリノベーション。

玄関に入ってたたき部分の壁面に、木目を感じる板を使った板壁を出現させています。

玄関前の廊下や、その奥にちらりと見えているリビングへ続くドアも、同じトーンの板材が使われているので統一感が感じられるでしょう。

板壁に設置した照明もおしゃれです。


 

白く明るいナチュラルな板壁

こちらの板壁は、明るく白いナチュラルな白い壁です。コンパクトな玄関スペースでも、明るさを感じることができます。

板壁の対面は、床から浮かせて設置している収納と、オープンスタイルの棚板シェルフがあります。

全面収納にするのではなく、抜けを作ることで圧迫感を抑えているのです。

オープン収納にはポールもついているので、アウターやレインコートなどを掛けておくこともできるでしょう。


 

カントリーテイストな腰高壁

白を基調としたマンションの玄関に、リノベーションでブルーグレーの腰高壁を作っているアイデアです。

シンプルですが、フレンチカントリーテイストを感じさせる玄関インテリアになっています。

腰高壁の対面には、白い靴箱を設置。上部は天井に接続している吊戸棚タイプです。

真ん中を開けることで視線の抜けが生まれ、圧迫感がおさえられます。


 

スタイリッシュなタイル壁

玄関スペースだけでなく、正面の壁もおそろいのタイル柄にしたマンションリノベーション。

グレーをベースに、白のラインがスタイリッシュな印象を与えてくれます。

壁面に設置しているのは、オープンスタイルの靴収納スペースでしょう。

見せたくないものや、こまごましたものは天然素材のバスケットや木箱など、インテリアとテイストを合わせたアイテムを使う見せない収納がおすすめです。


 

マンション玄関の収納リノベーション

サービスルームを併合して土間スペースに

最後にご紹介するマンションの玄関リフォーム例は、収納です。ここでは、靴箱だけでなく様々なスタイルの玄関収納を見ていきましょう。

狭小だった玄関スペースを、サービスルームと併合して広々とした土間にリノベーションしています。

扉付きの収納とオープン棚が設置されていますが、スペースが広いのでお子さん用の三輪車やベビーカーなども置けそうです。


 

ウォークインクローゼットを隣接

マンション 玄関 リノベ9

玄関スペース自体はコンパクトですが、ウォークインクローゼットを隣接しているので収納力抜群のマンション玄関です。

築38年のマンションで、元は玄関横の洋室だった部分を一部リノベーションして、クローゼットにしています。アーチ形の入り口には、ブラックアイアンをあしらってスタイリッシュな雰囲気に。

玄関スペースには、シンプルな棚板シェルフを設置してすっきりと見せています。

 

使い勝手を考えた小さなベンチ

マンション 玄関 リノベ10

築31年のマンションリノベーションで実現した、カントリースタイルの美しい玄関です。土間部分はコンパクトですが、グレーの大き目タイルで、おしゃれにしつらえています。

横長の玄関なのでドア横にニッチを作り、収納とディスプレイスペースになる飾り棚を設置。廊下にブラックアイアンのポールを立てて、小さなベンチを作っている点にも注目です。

 

リノベーションで美しい玄関に

限られたスペースであっても、たたきの床材や壁の材質、デザインを変えるだけでイメージが大きく変化します。玄関近くのサービスルームや別の個室の一部を併合して、スペースを広げるリノベーションも可能です。

また、玄関のたたきスペースとは別に、シュークローゼットや納戸スペースを作るリノベーションアイデアもあります。マンションの玄関も、リノベーションで美しいスペースにしてみませんか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告