新商品もご紹介♡【セリア】のモノトーンのテーブルウェアが今アツイ!

セリアのテーブルウェアのクオリティは年々上がり続け、今では100円とは思えない商品ばかり。とくにモノトーンアイテムは大人気で、インスタグラムなどで話題になると売り切れることも。ここでは評判のいいモノトーンテーブルウェアをご紹介♡新商品もありますよ。

著者:
公開日:
新商品もご紹介♡【セリア】のモノトーンのテーブルウェアが今アツイ!

セリアのテーブルウェアのクオリティは年々上がり続け、今では100円とは思えない商品ばかり。

とくにモノトーンアイテムは大人気で、インスタグラムなどで話題になると売り切れることも。

ここでは評判のいいモノトーンテーブルウェアをご紹介♡新商品もありますよ。

食器ならセリアをまずチェック!モノトーンが今アツイ♡

食べ物を上品に魅せるホワイト

食器 セリア

0320yue

出典:instagram.com

まず注目したいのはこちらの豆皿。

有田焼の伝統を残しつつモダンなデザインで勝負するarita japanの製品とそっくりなんです。

もちろん質感など本物にはかないませんが、充分上品な雰囲気が漂っています。


 

 

食器 セリア2

yukari9100

出典:instagram.com

美濃焼の菊花シリーズに似たお皿も販売されています。

こちらも本物と質感は少し違いますが、それでも10分の1以下のお値段で入手できるのはありがたいですよね。

和食の1品を盛ればさらに料理が映えるでしょう。


 

新商品はマットブラックが人気の秘訣

食器 セリア3

viry0305

出典:instagram.com

新商品のBAKEシリーズはマットブラックが人気の秘訣です。

同じBAKEシリーズからはツヤありのカラーアイテムも展開されていますが、マットブラックはまさに旬。

すでに話題になっていますので、早めのチェックがおすすめですよ。


 

根強い人気のモノトーン北欧柄

食器 セリア4

_123gram

出典:instagram.com

少し前に話題となったものですが、根強い人気のため取り扱いを継続している店舗が多い商品です。

モノトーン×北欧柄というのは目新しく、大人っぽいけど可愛いものがいい!という欲求をすべてクリア♡

サイズもいろいろ展開されていますよ。


 

ダークカラーのバンブー食器は珍しい♡

食器 セリア5

guidepost0615

出典:instagram.com

割れにくい食器を探している人におすすめしたいバンブーシリーズ。

陶器ではなく竹の繊維から作られているので、割れるリスクを極限まで減らせます。

バンブー食器にはアイボリーやカラフルなものが多かったのですが、セリアではそのイメージを一新。


 

食器 セリア6

minimal._.white

出典:instagram.com

ダークグレーやライトグレーなど、これまであまりなかったカラーを登場させています。

軽くて割れにくい点を生かして子ども用の食器として使うのもオススメ!

ただ、電子レンジや食洗機は使用不可なので気をつけてくださいね。


 

北欧ブランド風の箸置き&カトラリー

食器 セリア7

semper_y_house

出典:instagram.com

北欧有名ブランドのマリメッコを思わせるようなデザインで人気の北欧フラワーシリーズ。

あこがれのデザインに近いものがこんなにリーズナブルに入手できるのだから驚きます。

小さな箸置きですが、大きな幸福感を運んできてくれます♪


 

食器 セリア8

minimal._.white

出典:instagram.com

北欧フラワー柄には使い捨てのペーパーボウルや紙コップも。

レジャーなどに大活躍のペーパー皿も、柄ものにするだけで一気に賑やかになります。

ホワイト・グレーのBBQトレイもセリア商品ですよ。


 

数少ないモノトーン汁椀は見つけたら即買い

食器 セリア9

io_kamimoto

出典:instagram.com

モノトーンの食器は増えてきたものの、汁椀についてはまだまだ少ないのが現状です。

モノトーン汁椀を探しているなら、見つけたら即買いがベスト。

クロス柄でおしゃれな雰囲気にまとまります。


 

モノトーンならではの男前テイストも

食器 セリア10

a__zsa__0927

出典:instagram.com

男前テイストがばっちり決まるのも、色味を抑えたモノトーンならでは。

スクエア型のワンプレートのほか、たっぷり容量が嬉しい丸型の深ボウルもあります。

男女問わず使えるアイテムなのでBBQにはもってこいですね。


 

まとめ

テーブルウェアが豊富なセリアには、これ以上にたくさんのモノトーンアイテムがあります。

また、有名ブランドに寄せたお皿も多く人気を博していますが、もともとのデザインにも敬意を払いたいもの。

本物のブランドを買う前に、自分の好みや部屋の雰囲気に合うかどうかをまず100円商品で試してみるなどの使い方ができそうです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告