暑い夏を乗り切る!夏服やインテリアを選びたい時におすすめの素材♪

最近暑さを感じる事が増えてきました。地域によってはもう真夏のように、暑いところもあるのではないでしょうか。 そんな暑い夏を乗り切るために、まずは身にまとう服やインテリアのファブリックを夏仕様のものに変えてみませんか? 今回は、夏にオススメの素材をご紹介します!

公開日:
著者:
暑い夏を乗り切る!夏服やインテリアを選びたい時におすすめの素材♪

最近暑さを感じる事が増えてきました。地域によってはもう真夏のように、暑いところもあるのではないでしょうか。

そんな暑い夏を乗り切るために、まずは身にまとう服やインテリアのファブリックを夏仕様のものに変えてみませんか?

今回は、夏にオススメの素材をご紹介します!

リネン

さらりとした肌触り

リネン

takako0505

暑さが増す季節に恋しくなるのがリネンのさらりとした肌触り。湿度にも強く、梅雨の季節からも取り入れていきたい素材です。

吸水性があり乾くのも早いので、お洗濯をたくさんしたい夏にぴったりですよ。


 

 

リネン2

yukaaaaa0515

インテリアにもリネンを取り入れて。

ブルーの涼しげなリネンのカーテンは、爽やかな風を運んできてくれそうです。カーテンを変えるだけでお部屋の印象が大きく変わりますよ!


 

リネン3

m035_kurashi

ダークカラーの洋服は真夏は暑そうに見えて避けてしまうという方は、リネンのものを選んでみてはいかがでしょう?

素材が変わるだけで印象も涼しげになり、着ていても快適ですよ!


 

リネン4

rika.i.house

サラサラの履き心地が気持ち良いリネンのルームシューズ。蒸れが気になる室内履きは、吸湿性の高いリネンがおすすめです。

こんな爽やかな色を選べば足元から軽やかに!


 

コットン

コットン

zwinacollection

通気性が高いコットン(綿)の素材はシーツなどには最適。

肌に引っかかりを感じない繊細な繊維のため、薄着でベッドに入る事が多くなる夏にもおすすめです。


 

コットン2

chienario

コットン100パーセントの服は吸湿性が高いので、夏の季節は涼しく着ることができます。

丈夫なので、汗をかいて洗濯をたくさんしても傷みにくいのも嬉しいですね。


 

コットン3

chienario

コットンは市販の生地でも最も種類豊富です。

夏に役立つヘアバンドや帽子などの小物も作りやすいので、ハンドメイドがお好きな方にもとても扱いやすい生地ですよ!


 

インド綿

ラグ

インド綿

elie.snowdiva

インド綿とは、その名の通りインドで栽培された綿から作り出される生地を言います。

綿よりもさらに通気性に優れていて、湿気に強いという特徴があります。玄関のラグなど、湿気を吸い取る機能がある素材だと嬉しいですよね!


 

インド綿のルームサンダル

インド綿2

konoasa_i

インド綿で作ったルームサンダル。無印良品にもインド綿ルームサンダルが売られており人気があります。

素足で履くのにぴったり!ラグの上を歩いているような快適さです。


 

高密度サテン織りのインド綿

インド綿3

lovehome_5

サテン織りは他の織り方に比べて生地の表面に織り目が少ないのが特徴。肌触りがなめらかなので寝具に向いています。

サラサラと気持ちの良いインド綿でぐっすり暑い夜も眠れそうですね。


 

レーヨン

キャミソールによく使われている素材

レーヨン

lovehome_5

肌触りがよくとろみのある素材のワンピースや、キャミソールによく使われているレーヨン。吸水性も高く、汗の匂いなどを緩和してくれる消臭効果もあります。

インナーなどはまとめ買いしておくと夏場に活躍しそうですね。


 

 

それでも暑い!夏本番には新技術の素材を

Nクールシリーズ

Nクールシリーズ

natsu._.log

本格的な真夏になると、企業の技術が生かされたひんやり素材に頼るのもおすすめ!ニトリの「Nクール」シリーズは、敷きパッドなど寝具に特化したひんやり素材で毎年大人気です。

暑くなるとたくさんの人がお店で商品を見ているので、ゆっくり試したい方は暑くなる前の早めの季節から選ぶのがおすすめですよ。


 

Nクールシリーズ2

natsu._.log

ソフトな冷感の「Nクール」から、ひんやり強冷感「Nクールスーパー」、強冷感が持続の「Nクールスーパー」とお好みに合わせて選ぶことができるシリーズ。

見た目も青で爽やかに夏を過ごせそうですね。


 

UNIQLO エアリズムシリーズ

UNIQLO エアリズムシリーズ

harmaaco

夏のインナーは肌にくっつかない素材で、乾きやすいものを選びたいですよね。

UNIQLOのエアリズムシリーズは、まるで着ていないかのようなサラサラな着心地で汗もすぐ乾きます!薄手で服に響きにくいのも嬉しいですね。


 

UNIQLO エアリズムシリーズ2

nori_kof

ヨガやランニングなど、夏場のスポーツでもエアリズムシリーズは活躍します。

速乾性が高いので、普段の通勤で身に付けてもOK。会社に付くまでに汗だくになってしまっても、すぐ乾くので快適に過ごせますよ。


 

まとめ

夏を乗り切りたいときにおすすめの素材をインテリアや洋服、インナーなど幅広い点からご紹介しました。

夏本番を迎える前に、少しずつ買いそろえておくと良いですね。是非今回の内容を参考にしてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告