えっ、これが手作り!?100均の材料で作るバスボムが可愛すぎる!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。みなさんはどんなバスタイムを過ごしていますか?すみは子供が生まれる前、よくバスボムを買って楽しんでいました!今回は、100均の材料で手軽に楽しめるバスボム作りに挑戦してみました!

公開日:
著者:
えっ、これが手作り!?100均の材料で作るバスボムが可愛すぎる!

著者名

FLET’S

FLET’S専門家

100円ショップ「FLET’S(フレッツ)」「百圓領事館」の情報サイト『100円のチカラ』から、人気の記事をお届けします。

不器用さんでも簡単♪100均の材料で作れるキュートなバスボム♡

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

みなさんはどんなバスタイムを過ごしていますか?すみは子供が生まれる前、よくバスボムを買って楽しんでいました!そんな事を思い出し、ふとバスボムを購入しようとしましたが…。

あ、あれ?こんなに高かったっけ!?

可愛いバスボムは大体1つ500円〜1000円。もう少し手軽に楽しめないかしら…と思い、100均の材料でバスボム作りに挑戦してみました!


 

 

知らなかった!これでバスボムが作れるのか!


 

材料は写真左から

  • 片栗粉(食塩でも可)
  • 食塩(片栗粉でも可)
  • クエン酸
  • 重曹

※片栗粉と食塩はどちらか1つを使えば大丈夫です。今回は片栗粉を使用しました。

 


 

  • Wジッパー ストックバッグ(大 15枚入り)
  • 入浴剤(ゆらぎの湯)
  • アロマオイル(お好みで)

※ストックバッグは材料を混ぜるのに使いますが、ボールやお皿で混ぜる場合は不要です。(今回は使用しませんでした。)

ただこちらを使った方がしっかりに混ぜられると思います。

 


 

写真上から

  • アイスキャンデーの型
  • 木製スティック

 


 

写真左から

  • ビニールバッグ
  • ダイカットタイ(10本入り)
  • ビニタイ付タグ(4P)

ラッピング用品なので、自分の好きな物を使ってください♪

 


 

写真左上から時計回りに

  • クッキーカッター(バラエティ)
  • クッキー抜き型 2P(きのこ大・小)
  • クッキー抜き型  1P(ジンジャーマン)
  • パンケーキモールド 星型
  • シリコン製菓トレイ(ウサギ)

最後の2つのシリコン型は大きいのと柔らかすぎる為か、上手く固める事が出来ませんでした。もっとシリコンが厚くて硬いタイプなら上手くいくと思います。

バスボムは作れませんでしたが、本来の用途であるお菓子作りにはとても使いやすかったです♪

その他、

  • 食用色素(色付けしたい場合)
  • アイスキャンディー型に入る小さいビニール袋

を準備しましょう。

 

材料を混ぜてバスボムのもとを作ろう!

それでは材料を混ぜていきます!

分量は作りたい量によって違いますが、重曹:クエン酸:片栗粉(もしくは塩)が2:1:1になるように入れてください。


 

まずは重曹100g、クエン酸50g、片栗粉50gで混ぜてみました。

これをいくつかに分けて色付けをしていきたいと思います!


 


 

色付けには食用色素と、こちらの入浴剤(ゆらぎの湯)を!

  • 柚子の香り
  • 苺ミルクの香り
  • ラベンダーの香り
  • 森林の香り
  • 桜の香り

の5種類が入っています。

色もそれぞれ違いますのでバスボム作りに最適♪

 

入浴剤の場合は香りも付いているので便利ですね!


 

食用色素は数滴で大丈夫です。よく混ぜてください。

色が薄いなと思っても、この後霧吹きで水を足すと色が濃くなります。

また、香りが必要ならアロマオイルを数滴たらしましょう。


 

 

よく混ぜて好きな色を作ったら、しっかり固まるように霧吹きで水を少しづつ吹きかけます。

ここは少し難しいです。水が多すぎると溶け始めてしまうし、少なすぎると固まりません。

水の量はその日の湿度など環境によって違うので一概には言えないのですが、手でぎゅっと掴んで塊になるくらい湿ったらOKですよ♪


 

これでバスボムの素となる粉が出来ました!あとは固めるだけです。


 

ジッパー付きのストックバッグを使う場合

ストックバッグを使うと満遍なく混ざって粉の固さもわかりやすいので、こちらもオススメです。


 

好きな型で固めよう!

まずはアイスキャンディーの型です。固まった後に抜けなくなるので、あらかじめ型に小さいビニール袋を入れておきましょう。

すみはスーパーに置いてある小さい透明ビニール袋を使いました。

そこに先ほど作った粉を詰めていきます。なるべくビニールのシワをのばしながらギッチリ詰めていってください♪


 

詰め終わったら木製スティックを差し込みます。


 

指でぎゅっと圧をかけて固めます!


 

このまま約2〜3時間ほど乾かす(湿度によって変わります)か、冷蔵庫に1時間半ほど置くと固まります。

袋を少し引っ張って、固まっていなさそうだったら再度圧をかけてから乾かしましょう。

乾いたなと思ったら、そーっと袋を引っ張り…


 

しっかり固まっています!成功です♡

しかし3本中1本は水の量が少なすぎた為、崩れてしまいました…!


 

自分が思うより少し多めに水を吹きかけた方がいいかもしれません。トホホ…。


 

さて、次はクッキーの型でやりましょう!

こちらはラップを型の中に入れておき、粉を詰めます。

ローズマリーやドライフラワーも入れてみました♪


 

 

こちらも乾かした後そーっと型から取り出したところ、固まっていました。

取り出す際はアイス型と違って、引っ張るのではなく少しづつ押し出すように取った方が崩れないですよ♪


 

最後はシンプルに手で丸く固めてみました!

実はこのやり方が一番失敗がなくて楽かなと思います。

子供と一緒に作れますし、すみも気づくと夢中でバスボム団子を握っていました♪


 

完成!バスタイムにテンションがあがるバスボム♪

完成しました!カラフルで可愛い!!置いておくだけでもいい香りがして癒されます…♡

たくさん作っておけばバスタイムに選ぶ楽しみができますね。


 

ラッピングすればちょっとしたプレゼントにもなりますよ♪


 

使用感はどう?

実際にお湯に入れるとどんな感じかしら?

ポチャン!


 

手作りの物だし、瞬時に溶けて無くなるのかと思いきや、意外とゆっくり溶けていきました。

お風呂で使うといい香りが広がって、いつもより素敵なバスタイムになりました♪

何より嬉しいのがローコストなことですよね。これなら気兼ねなくバスタイムを特別なものにできると思います!

是非みなさんも試してみてはいかがでしょうか♪


 

お風呂での洗顔はこちらをどうぞ!

>>実際ど〜なの!?100円洗顔グッズを使ってみた!

今回の商品は…

  • 片栗粉(270g)  税込108円
  • 食塩(1kg)  税込108円
  • クエン酸(160g)  税込108円
  • 重曹(300g)  税込108円
  • Wジッパー ストックバッグ(大  15枚入り)  税込108円
  • ゆらぎの湯(5包入り)  税込108円
  • ナチュラルピュア ダイレクトシリーズ フレグランスオイル ココナッツ(12ml)  税込108円
  • アイスキャンデー型 (4本取)  税込108円
  • おうちでアイスをつくろう(3本入)  税込108円
  • 木製スティック(50本入り 長さ93cm)  税込108円
  • ビニールバッグ(10枚入り  サイズ250×150mm)  税込108円
  • ダイカットタイ(10本入り)  税込108円
  • ビニタイ付タグ(4P)  税込108円
  • クッキーカッター(バラエティ)  税込108円
  • クッキー抜き型 2P(きのこ大・小)  税込108円
  • クッキー抜き型  1P(ジンジャーマン) 税込108円
  • パンケーキモールド 星型  税込108円
  • シリコン製菓トレイ(ウサギ)  税込108円

 


ご紹介した商品のほかにも、いろいろな商品を取り扱っています。お近くの「FLET’S」または「百圓領事館」で、探してみてくださいね。
店舗一覧はこちら

※店舗によって、お取り扱い商品や在庫状況が異なります。
※完売後、再入荷のない商品も多数ございます。
※各店舗の入荷状況については、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
※文中の価格は、注記がない場合、掲載時点の税抜価格です。
※写真と実際の商品では、色みが異なることがございます。
※掲載内容は個人的な試みであり、個人の感想です。販売店として何らかの評価・保証を行うものではございません。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告