カジュアルオシャレには欠かせないロングダッフルコートコーデ集♡

冬のコートの定番であるダッフルコート。今年は少し着丈が長めのものが人気ですよね。シルエットがキレイに見えるダッフルコートを使ってオシャレコーデを楽しんでみましょう!

2016/12/08更新
カジュアルオシャレには欠かせないロングダッフルコートコーデ集♡

今年のダッフルコートはロング丈がオシャレ!

出典:http://zozo.jp

冬の定番コートとなっているダッフルコート。今年は少し丈が長めのものが旬のシルエットになっています。ダッフルコートは流行に左右されにくい定番アイテムですが、ちょっぴり旬を意識するだけでいつもよりもオシャレなスタイルになると注目されているようです。今年買い足す人はちょっぴりロングを意識してみてもいいかもしれませんよ。


 

広告

 

定番ダッフルコートで旬のシルエットを楽しむコーデ

グレー

出典:http://wear.jp

今年は何と言ってもグレーカラーが大人気。どんなコートでもグレーを選ぶ人が多いですよね。ダッフルコートも、グレーを選べば重たくなりすぎず柔らかい印象になるのでおすすめなんですよ。


 

出典:http://wear.jp

今年らしい丈長ダッフルコートでも、グレーなら重たく感じないですよね。身長が低めの人にも抵抗無く楽しめるカラーですよ。ダッフルコートはボリュームのあるデザインですが、スッキリ見えるのでおすすめです。


 

出典:http://wear.jp

グレーやネイビーといった同系色でまとめるコーデもオシャレですよね!ダッフルの上だけ留めるコートの着方も、ダッフルコートならではでとってもキュート。ポンチョのようなAラインが楽しめるので可愛いですよね。


 

出典:http://wear.jp

グレーのお色味も幅広くありますから、淡いカラーを選べばキュートな印象が強まりますね。フードにファーが付いたタイプなら、カジュアルというよりも女の子らしいキュートさが際だつのできれいめスタイルにもOKですよ。


 

キャメル

出典:http://wear.jp

大人ダッフルコートで多く見かけるのは、やっぱりキャメルカラー。スッキリ見えるシルエットが映えるので、スタイルを選ばずに着回せるのが魅力的ですよね。着丈が長めで細身のものがスタイリッシュに着回せるのでおすすめですよ。


 

出典:http://wear.jp

今年らしいゆったりシルエットのキャメルダッフルコートなら、カジュアルなスタイルを合わせてみてもいいですよね。デニムやチェックシャツとの相性もいいので、カジュアルが好きな人にも着回しやすいコートです。


 

出典:http://wear.jp

フードにファーがついているタイプなら、キュートな印象が強くなります。きれいめに着回しても浮かないので、ファー付きフードのダッフルコートも要チェックですよ。淡いキャメルなら、フェルトハットとの相性もいいので今年らしく着回せそうですよね。


 

出典:http://wear.jp/

キャメルはカーキとの相性もいいですよね!カーキのセーターにホワイトパンツスタイルで合わせたら、とっても今年らしい旬の抜け感が加わったスタイルが楽しめます。ニット帽を合わせて目線アップも忘れずに。


 

ネイビー

出典:http://wear.jp/

ネイビーダッフルコートは、間違えると学生のような印象になるので難しいアイテムですよね。でも、ホワイトパンツやジョグパンツなどと合わせる人が多く、大人カジュアルならネイビーダッフルが一番オシャレかもしれません。


 

出典:http://wear.jp

ニットパンツにも相性がいいネイビーダッフル。ちょっぴりカッチリする印象なので、敢えて崩したニットパンツやジョグパンツとの相性がいいのかもしれませんね。スポーティーなスタイルとも合わせやすいので、今年らしいカジュアルスタイルにまとまりそうです。


 

出典:http://wear.jp

ネイビーブルーのダッフルコートなら、色味が強いのでオシャレにまとまるアイテムですよ。敢えて華やかにビジューネックレスなどをあわせることで、きれいめスタイルの王道コーデにもピッタリです。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪