【連載】見せたくない&忘れたくない「ゆる隠し」収納に!ワイヤーボックスDIY♪

しまい込んでしまうと忘れてしまう。でも目につきすぎると気になる。そんなアイテム、ありませんか?欠かさず飲みたいお薬や飲み忘れたくないドリンクアイテムなど、視線を操作したワイヤーボックスDIYで目につきにくくします!

公開日:
著者:
【連載】見せたくない&忘れたくない「ゆる隠し」収納に!ワイヤーボックスDIY♪

しまい込んでしまうと忘れてしまう。でも目につきすぎると気になる。そんなアイテム、ありませんか?

欠かさず飲みたいお薬や飲み忘れたくないドリンクアイテムなど、視線を操作したワイヤーボックスDIYで目につきにくくします!

ゆる’隠し’収納!見えるけど見せすぎないワイヤーボックス

材料

ワイヤーシンプルラック(セリア) 2つ

木材 3.8×0.7×45 2本

結束バンド3本(黒いタイプ)

お好みの金具

塗料(黒、茶色)

塗料はお好きな色で大丈夫ですが、少し濃い色の方がよいと思います。


 

 

作り方

まずは板を切ります。

今回使うワイヤーシンプルラックは、フックのような部分があります。

今回はこの部分に木材を差し込んでつくります。

ラックに板をはめて長さを決めます。


 

板をカットします。

今回の木材は薄くて細いのですぐにカットできます。

下にいらない板を一枚置き、のこぎりでカットすると傷がつかずきれいに切れます。

2枚目は一枚目をガイドにしてカットすると同じサイズにできますよ。


 

板はお好きな色で塗装します。

今回はお気に入りのセリアの水性ニス、メープルです。


 

シンプルラックの方はアイアンペイントを使いました。

必要に応じてミッチャクロンや下地のプライマーを使用してください。


 

スポンジでたたきます。

一度塗ったら乾かして2度塗るとしっかり塗装できると思います。


 

シルバーのかごがブラックになりました。


 

先ほどのフックのような部分に木材を差し込みます。

瞬間接着剤をフック部分に塗装し、木材をはりつけます。

2分くらいおさえているとしっかりつきました。


 

裏からも接着剤を塗っておくと強度の補助になります。


 

上下2つとも木材とラックを組み合わせたところ。


 

2つを合わせて結束バンドで固定します。


 

カットして完成です。

お好みで取っ手部分を作ってくださいね。

小さな取っ手、つまみ、フックなど木材なので好きなものを設置できます。


 

完成

完成です!

シンプルなボックスができました。


 

 

お薬を入れてみました。

アクリルのボックスがちょうど入りました。


 

色の強めなお薬のパッケージも、閉じると一部見えるものの、手前の木材とワイヤーのブラックのラインによって気にならなくなりました。

視線が木材へ集中するためです。


 

こちらはうっかり飲み忘れしやすいお茶などを入れてみました。


 

上からのぞくと見えるので、選ぶときは困らないですが遠目だとやはり木材の効果によってほとんど気になりません。


 

うっかり飲み忘れて賞味期限が…ということが少なくなりそうですね!


 

まとめ

いかがでしたか?視線を一部遮り、別のものへ集中させることで目立たなくする効果があります。

忘れてしまう、という方!ぜひ作って試してみてくださいね!

natsumeさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告