【連載】見せたくないモノもオシャレに隠せる!無印良品ラタンバスケットの活用術

家族で生活していると、どうしても「できれば見せたくないモノ」が出てきてしまうもの。そんな時に便利なのが、無印良品の定番収納用品・ラタンバスケット。サイズも種類も豊富に出ているので、アイテムごとに使い分けることができます。今回の記事では、我が家で活用している無印良品のラタンバスケットの種類別活用術についてご紹介します。

公開日:
著者:
【連載】見せたくないモノもオシャレに隠せる!無印良品ラタンバスケットの活用術

著者名

七尾 亜紀子

七尾 亜紀子オフィシャル

整理収納アドバイザー。「元・汚部屋ワーママ」「超ワンオペ育児」だった経験を基に、忙しいママをもっとラクに、楽しくするための収納・インテリアを提案しています。 2018年9月に「ヒルナンデス!」に整理収納の達人として出演、2018年12月には初の著書「自動的に部屋が片づく 忙しい人専用 収納プログラム」(KADOKAWA)を出版。

家族で生活していると、どうしても「できれば見せたくないモノ」が出てきてしまうもの。そんなアイテムも目隠ししながらスッキリ収納できたら嬉しいですよね。

そんな時に便利なのが、無印良品の定番収納用品・ラタンバスケット。サイズも種類も豊富に出ているので、アイテムごとに使い分けることができます。

そこで今回の記事では、我が家で活用している無印良品のラタンバスケットの種類別活用術についてご紹介します。

※「無印良品週間」は、2019年3月15日(金)~ 4月1日(月)、ネットストアは、2019年3月15日(金)午前10時~4月2日(火)午前10時迄です。

1.洗面所で活躍!重なるラタン長方形バスケット

まず、1つ目のアイテムは「重なるラタン長方形バスケット」です。

高さ別に小・中・大・特大とバリエーションがありますが、こちらは高さ16cmの中タイプになります。

フタも別売りで追加することができる、無印のラタンバスケットの中では一番の定番シリーズです。


 

 

我が家ではこの中サイズを2つ並べて、洗面所の脱衣カゴとして使っています。

また着る予定のあるルームウェアを入れておいたり、脱いだ服の一時置きとして活躍していますが、ラタンだと中身が丸見えにならないので重宝しています。

こういったできれば見せたくない生活感のあるモノを隠してくれるのが、ラタンバスケットのお気に入りポイントです。


 

また、中サイズの他にも高さ12cmの小サイズも持っています。

中サイズと比べると4cmほど高さが低いため、脱衣カゴとして使うにはちょっと浅い形ですが、こちらも見せたくないものを隠す収納として使っていました。


 

それは、子供のオムツとおしりふきの収納です。こちらを小サイズのバスケットにまとめて、上に目隠し布をかけて収納していました。

1つの役目を終えてもまた別の使い方が柔軟にできるのもラタンバスケットの良いところだと思います。


 

2.使用頻度の低い食器の収納に!重なるラタン長方形ボックス・小

続いては、こちらの「重なるラタン長方形ボックス・小」です。

先程の「重なるラタン長方形バスケット」シリーズに、ちょうど2つ並べて重ねることができる、小さめのサイズ感のボックスです。


 

我が家ではこのバスケットにキッチンクロスを敷いて、使用頻度の低いティーカップなどを収納しています。

細々した食器類は奥の方に入れてしまうと取り出しづらかったりしますが、バスケットを使うと奥のモノも出しやすくなるので便利です。


 

そしてカップを入れたボックスは、こんな風に棚の中に3つ並べて収納しています。

積極的に見せたいお気に入りのカップはあえて出しておきつつ、その他の食器などはボックスに入れるという使い分けをすると、メリハリがついてスッキリ見えます。


 

3.見せたくないものにはフタを!重なるラタン長方形ボックス・フタ付き

続いては、こちらの「重なるラタン長方形ボックス・フタ付き」です。

ラタンボックスシリーズの中では、このタイプだけ唯一フタが別売りではなく、元々セットになっています。

サイズ的には先程の「重なるラタン長方形ボックス・小」と幅・奥行は同じで高さだけこちらの方が4cm高い造りです。


 

我が家ではこのフタ付きボックスには、ポケットティッシュや携帯用ウェットティッシュのストックを収納しています。

細々したモノはどうしてもゴチャつきがちですよね。

ボックスにまとめて隠すと生活感も隠すことができ、またこのボックスに入る分しか持たないと決めれば適正量も保ちやすくなります。


 

ちなみにこのボックスは、我が家では洗面台の手洗いボウル下に置いています。

ホワイト系の収納用品が多く、ともすると無機質になりがちな洗面所収納も、ところどころで自然素材を入れることで温かみが出るのもラタンの好きなところです。


 

4.大きいモノのざっくり収納にも!重なるラタン角型バスケット

そして最後はこちらの「重なるラタン角型バスケット」です。
大・中の2サイズが出ていますが、上の写真は高さ16cmの中サイズです。

これまでご紹介してきたタイプは長方形型でしたが、こちらは真四角の角型タイプで長方形型より大きいサイズ感になっています。


 

我が家ではこの角形バスケットをコートなどのアウターを収納しているクローゼットに置いて、バッグを収納するのに使っています。

4つ並べたバスケットのうち、上段2つは使用頻度の高いバッグ、下段2つはあまり使わないバッグという感じに使い分けています。

そのまま置くとぐちゃぐちゃになりやすいバッグ類ですが、バスケットを置くだけで少しまとまって見えるので重宝しています。


 

まとめ

いかがでしたか?

あまり見せたくない生活感のあるものや、ゴチャつきがちなものを隠しながらすっきり収めるのに重宝するラタンバスケット。

キッチンや洗面所、クローゼットなどいろいろな場所で活躍して、使い回しもしやすい定番アイテムなのでぜひ暮らしに取り入れてみてくださいね。

七尾 亜紀子さんの連載一覧

季節の変わり目、皆さんはふとんは丸ごと水洗いしていますか?
実は、ふとんの中には汗やダニの糞や死骸など、掃除機や天日干し等の一般的な方法では
取れない汚れもあるんです。さらに、ダニのアレルゲン物質は小児ぜん息の原因にもなる
とも言われているので注意が必要。
ふとんの丸ごと水洗い宅配サービスを利用してみませんか。
家から出ずに【無料】で配達!布団クリーニングの全国宅配「リナビス」

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告