【連載】【セリア&キャンドゥ】アイテムで!最終身だしなみチェックコーナーをDIY♪

3月に入り、少し暖かくなってきましたね。3月は別れの季節ですが、同時に新生活への準備の時期でもあります。新しい制服、新しい学校や職場。環境が変わるのは不安もありますが、ワクワクもしますよね!今回は、そんな新生活に向けて「あったらいいな。」と思うモノを作ってみました♪

公開日:
著者:
【連載】【セリア&キャンドゥ】アイテムで!最終身だしなみチェックコーナーをDIY♪

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

3月に入り、少し暖かくなってきましたね。3月は別れの季節ですが、同時に新生活への準備の時期でもあります。

新しい制服、新しい学校や職場。環境が変わるのは不安もありますが、ワクワクもしますよね!

今回は、そんな新生活に向けて「あったらいいな。」と思うモノを作ってみました♪

100均アイテムでお出かけ前の最終身だしなみチェックコーナーをDIY

材料はこちら

【キャンドゥで購入したモノ】

・鏡(スタンド型)

・インテリアノブ 2つ

【セリアで購入したモノ】

・木板(15㎝幅)


 

 

インテリアノブは木で作られていて、とてもカッコ良くて可愛くてヒトメボレでした。

ネジは、長いモノと短いモノの2種類ついていましたよ♪


 

他にもタグやプレート、リメイクシートなども用意しました。

作りながら、あれこれ悩みながら進めていきます!


 

作り方

まずは小さなカード(セリアで購入)をカットして、鏡に両面テープで貼りつけます。


 

次に木板を30㎝でカットして、リメイクシート(セリアで購入)を貼ります。

少し大きめにカットして、側面までリメイクシートの木目模様が見えるようにします。


 

三角カン(セリアで購入)をつけます。


 

次に、スタンドミラーのスタンド部分に2つ穴を開けます。


 

木板にビスで固定します。


 

空いているところに、お気に入りの紙を貼ります。


 

最後にインテリアノブをつけました。

ネジの長さが合わなかったので、瞬間接着剤で留めています。

これで完成です!


 

クローゼットにも玄関にも

クローゼットに設置してみました。

洋服を着替えて鏡を見ながらサッと髪を直すことが出来ます。

インテリアノブにはアクセサリーやネームタグなどを引っ掛けられるので、最終チェックコーナーにピッタリのアイテムです。


 

鏡はスタンド型のものを使っているので、角度を変えることが出来ますよ。


 

引きで見ると、少し男前になった鏡に大人可愛いインテリアノブが合いますね!

玄関などに置いても素敵だと思います♪


 

まとめ

セリアとキャンドゥの雑貨を組み合わせて簡単に出来ました!

紙を貼ったところには黒板シートや、ブリキの板を貼っても良さそうですね。

インテリアノブにはループ付きのタオルを掛けて、洗面所に置いてもいいかも♪と思いました。

みなさんも是非作ってみてくださいね。

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告