【連載】お手軽!「無印良品」の壁に付けられる家具を使った収納術

家具といえば、床に置くタイプが通常。その為、壊れない限りはなかなか買い足すことはできません。 しかし、収納場所を増やしたりインテリアを楽しめるスペースを確保したい! そんな方にぴったりなものが無印良品にあるのです。

公開日:
著者:
【連載】お手軽!「無印良品」の壁に付けられる家具を使った収納術

著者名

MI

MIオフィシャル

ゆっくりのんびり時間が流れる北欧の暮らしに憧れて、北欧インテリアをはじめました。年子の男の子二人、主人と4人暮らし。ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」では、大好きなインテリアをはじめ、無印アイテムを使った家族みんなが使いやすい収納作り、毎日がちょっと楽しくなるアイテムなどを紹介しています。「めがねとかもめと北欧暮らし。」(宝島社)「心地よい片付けの法則」(KADOKAWA)著書を発売。

家具といえば、床に置くタイプが通常。その為、壊れない限りはなかなか買い足すことはできません。

しかし、収納場所を増やしたりインテリアを楽しめるスペースを確保したい!

そんな方にぴったりなものが無印良品にあるのです。

手軽に増やす収納場所

それがこちら!「壁に付けられる家具」です。

写真はフックタイプで、掃除道具の見せる収納やバッグの一時置きとしても便利です。しかも、画鋲程度の穴で固定できるので取り外した後も目立たない!

他にも様々な種類が発売されている「壁に付けられる家具」。今回は、我が家で活躍しているものをご紹介していきます。


 

 

おしゃれな掃除道具を見せる収納に

リビングに付けた「壁に付けられる家具・フック」。

見せたくなるようなおしゃれな掃除道具をかけて収納しています。

ちなみにこちらは観葉植物の葉の掃除をするための道具。インテリアの一部としても、楽しみながら収納できるのは嬉しいですね!


 

バッグの一時置きに丁度いいサイズ感

同じくフックの白バージョン。こちらは期間限定で、ネットストアで販売されていたものです。現在は、オーク材かウォールナット材の2種類が販売されています。

ランドリールームで愛用しているフック。クリーニングに持っていく洋服を入れるためのバッグをかけて収納しています。

ステンレス製のフックに比べて、木製なので優しい雰囲気も素敵です。


 

洋服の一時置きで朝もスムーズ!

こちらは「壁につけられる家具・長押」です。上部にくぼみがあるので、簡単な洋服ハンガー代わりに愛用しています。

明日着る予定の服をかけておくだけで、翌朝の身支度もスムーズ。毎日洗濯しないコートなどの一時掛けにも便利に使えそうです。

上部のくぼみを利用してポストカードを立てかけて飾ることもできますよ。


 

手軽にミラーを増やすことができる

「壁に付けられる家具」は収納グッズだけではありません。

こちらは鏡!トイレの手洗いの上に取り付けています。オーク材の優しい風合いのフレームに入ったミラー。適度に重さもあり、今までなかなか追加できなかったミラーも、これなら手軽に増やせますよ。

全身を見ることのできる大きなサイズもあり、今までは床に置くしかなかったものでも壁に取り付けてスッキリ!オススメです。


 

フレームでワンランク上のインテリアを楽しもう

ポスターやポストカードを飾って楽しむためのフレーム。こちらも「壁に付けられる家具」シリーズにあるのです。

A3・A4・A5・はがきサイズの4種類から選ぶことができ、壁にしっかりと固定できるのでグラつきもなくスッキリ!

私は、ポスター代わりにもなるおしゃれなカレンダーをフレームに入れて使っています。フレームに入れるだけでぐっと高級感が増しますよ。


 

まとめ

今回は、無印良品の中でも人気の高い「壁に付けられる家具」の活用方法をご紹介しました。

家具を増やすほど大きな決断いらずで、収納場所を増やすことができるアイテム。

是非、模様替えや収納の見直しの参考にしてみてくださいね。

MIさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告