やっぱりパンが大好き♡視覚からも美味しさを引き立てる《盛り付け方法》をご紹介♪

朝食はご飯よりもパンが好き!休日のブランチにはパンを食べながらゆっくり過ごすのが楽しみ♪そういったパン愛好家の方も多いのではないでしょうか。今回は、視覚からも楽しめる素敵な盛り付け方法をご紹介します。早速、美味しいパンをより魅力的に盛り付けた華やかなテーブルをチェックしていきましょう!

著者:
公開日:
やっぱりパンが大好き♡視覚からも美味しさを引き立てる《盛り付け方法》をご紹介♪

朝食はご飯よりもパンが好き!休日のブランチにはパンを食べながらゆっくり過ごすのが楽しみ♪

そういったパン愛好家の方も多いのではないでしょうか。今回は、視覚からも楽しめる素敵な盛り付け方法をご紹介します。

早速、美味しいパンをより魅力的に盛り付けた華やかなテーブルをチェックしていきましょう!

盛り付けの工夫次第で優雅な気持ちでパンを楽しめる♪

サンドイッチは切り方ごとでお皿を分ける

サンドイッチは切り方ごとでお皿を分ける

___a50a___

出典:instagram.com

家庭で作るサンドイッチは、お店よりも具材の種類を工夫できるのが嬉しいですね。

四角くカットしたものや三角にカットしたもの、切り方ごとにお皿を分けると切り口が揃ってきれいに見えます。


 

 

陶器プレートと合わせて落ち着きある色彩に

陶器プレートと合わせて落ち着きある色彩に

mika_tokyokobe

出典:instagram.com

パンというと、洋食器らしい真っ白なプレートに盛り付けることが多いのではないでしょうか。

実は和の陶器のプレートに置いても、とても良く合うんです。

小豆を練り込んだパンなど、和のテイストがあるパンと組み合わせるとよりマッチしますよ。


 

猫型パンはシンプルなミナペルホネンのプレートで

猫型パンはシンプルなミナペルホネンのプレートで

ko_yumi26

出典:instagram.com

猫型のシルエットがとってもキュートな食パンは、ドットの連なったミナペルホネンのタンバリンプレートに置くと、メルヘンチックな雰囲気がでてお子さまが喜びそうですね。

淡い色味もこんがり焼いたパンを引き立てています♪


 

カッティングボードにディスプレイ

カッティングボードにディスプレイ

okapii.703

出典:instagram.com

派手な見た目でなくとも、カッティングボードの上にディスプレイすると、パンの素朴さと木目がよく合います。

テーブルに持ってきて、目の前でパンをスライスするのもより美味しそうに見えますよ♪


 

キッチンクロスをアクセントに

キッチンクロスをアクセントに

_micoffee_

出典:instagram.com

デニッシュのようにパイのかけらが出やすいものは、キッチンクロスをお皿の上に敷いておくとスマートに食べられそうです。

爽やかカラーのキッチンクロスなら、デニッシュの上のミントと統一感もあっておしゃれですね。


 

鮮やかな黄色のプレートで華やかに

鮮やかな黄色のプレートで華やかに

_micoffee_

出典:instagram.com

思いっきり鮮やかな黄色のプレートは、パンも華やかに見せてくれます♪

パンの他にもサラダやカレーなどを合わせて載せると、まるでカフェメニューのように素敵なプレートが完成しますね。


 

バーガー系ならワックスペーパーが便利

バーガー系ならワックスペーパーが便利

hiroko.0130

出典:instagram.com

最近は、100均でもワックスペーパーが手軽に手に入りますよね!

ワックスペーパーは、お菓子のラッピングやテーブルコーディネートの飾りとしても活躍しますが、バーガー系のパンを包むときは特に便利なんです♪

英字プリントのデザインがおしゃれなのも嬉しいですね。


 

桜あんのパンを真っ赤なプレートでラグジュアリーに

桜あんのパンを真っ赤なプレートでラグジュアリーに

_micoffee_

出典:instagram.com

こちらは桜あんとホイップをサンドしたトースト。

桜あんは季節限定で食べることが多いので、真っ赤なプレートを使って思いっきりラグジュアリーに仕上げると、特別感がでて季節限定をより楽しめそうです。

ミントを添えるとより色鮮やかになりますよ♪


 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、美味しいパンをより魅力的に盛り付ける方法をご紹介しました♪

パンの切り方やお皿の色にこだわるだけで、もっとパンは素敵にテーブルを彩ってくれます。

パンの盛りつけが気になったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告