冬のリフレッシュタイムに♪果物をおしゃれに盛り付けて美味しくいただこう☆

冬には冬の果物があるので、旬の味わいを逃さずにいただきたいですね。カラフルな果物は、ただそれだけでもフレッシュで美味しそうなインパクトがありますが、せっかくならもっとスペシャルに楽しんでみてはいかがでしょうか?そこで、果物を魅力的に盛り付けている実例をピックアップしました。どうぞお楽しみください。

著者:
公開日:
冬のリフレッシュタイムに♪果物をおしゃれに盛り付けて美味しくいただこう☆

冬には冬の果物があるので、旬の味わいを逃さずにいただきたいですね。

カラフルな果物は、ただそれだけでもフレッシュで美味しそうなインパクトがありますが、せっかくならもっとスペシャルに楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこで、果物を魅力的に盛り付けている実例をピックアップしました。どうぞお楽しみください。

果物を使った食卓と魅力的なサーブ例

まぶしいオレンジ色からパッションを

オレンジ

ritsutomama

出典:instagram.com

カットオレンジとオレンジジュースがフレッシュなインパクトですね。

カットしたオレンジは「さつまぷるるん」という品種。

甘くゼリーのような食感が特長です。黒い器によく映えていますね。


 

 

渋いはちみつみかんティーで潤いを

はちみつみかんティー

grace20120616

出典:instagram.com

無印良品の乾燥みかんをはちみつ紅茶に浮かべて、のどに優しい冬のドリンクに。

はちみつを入れた紅茶が深いあめ色になって美味しそうですね。

耐熱ガラスのポットで淹れるとフォトジェニック。


 

おしゃれなグラスで楽しい演出

ダイソー His Hers ワインタンブラー。

___m141

出典:instagram.com

ダイソーの新商品His&Hersワインタンブラー。

コロンとしたまるみのあるフォルムは果物盛器にもちょうどよさそうです。

パーティなどの演出に使うと素敵ですね。長めのピックもあるとgood♪


 

アップルパイといちごの共演

ホットドリンク アップルパイ

ko_yumi26

出典:instagram.com

北欧ヴィンテージブランド「クイストゴー」のカップアンドソーサーとプレートに、ホットドリンクとアップルパイ。

そして、白い楕円のお皿に真っ赤ないちごが3粒。いちごの赤が元気をくれますね。


 

りんごのデザート

りんご デザート

arekore_market

出典:instagram.com

三重県萬古焼(ばんこやき)の窯元が作ったブランド「4th-market」。

そのペレンシリーズの耐熱仕様サラダボウルを使って作ったりんごのデザートです。

滋味あふれる味わいのデザートには、ほっこりした器がぴったりですね。


 

いちごとみかんの大福

いちご みかん 大福

keijunrin

出典:instagram.com

上新粉を使って作った手作り大福。

白いお餅の中に赤とオレンジの色が入った断面が鮮やかで美味しそうですね。

黒いスレートプレートにのせているところもとってもおしゃれです。


 

パンケーキに添えて

パンケーキ

midmoe

出典:instagram.com

アメリカンポップな雰囲気の食卓が楽し気で元気がでますね。

パンケーキをbrunoのホットプレートで焼いて、そこにたっぷりのシロップと果物をかけていただきます。

青、黄、赤の3色揃った果物がいいですね。


 

果物オープンサンド

果物 オープンサンド

meimei_anan

出典:instagram.com

カットしたフランスパンにヨーグルトを塗って、好きな果物をのせていただくフレッシュモーニング。

カッティングボードにおしゃれなクッキングペーパーを敷いて、カフェテイストですね。


 

ロールパンサンド

ロールパンサンド

snow_bell95

出典:instagram.com

ロールパンをカットして、そこにカットした果物と生クリームをサンドしたモーニング。

緑の野菜もたっぷり添えて、色鮮やかなプレートですね。

1人ワンプレートでサーブも簡単♪


 

アップルオンザワッフル

アップルオンザワッフル

____aa.zz____

出典:instagram.com

スクエアなワッフルにきれいなお花の絵が描かれているかのようです。

白いシンプルなオーバルプレートに、薄切りりんごの美しいバラ色がよく映えていますね。

加熱したりんごと、生のりんごの2種類の味わいです。


 

まとめ

果物をおしゃれに盛り付けている実例をご紹介しました。

冬ならではの味わいをいっそう楽しめるようにすると、ほんのひと時のデザートタイムでも、心と体を十分に癒してくれるのではないでしょうか?

ぜひ、これらの実例を参考に果物を格別の味わいでお楽しみください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告