【連載】セリア商品で作る!ボタニカルなライトカバーをDIY☆

寒さも和らぎましたが、まだ寒いこの時期。家の中で過ごす事が多いと思いますが、ホッとするコーヒータイムや癒しが欲しい時に、簡単リメイクでリビングのインテリアライトはいかがでしょうか? 接着はグルーガンのみ!早速作ってみましょう♫

公開日:
著者:
【連載】セリア商品で作る!ボタニカルなライトカバーをDIY☆

著者名

maaco

maacoオフィシャル

DIYクリエイター歴2年、男前インテリアや海外インテリア、モノトーンが好きなmaacoです。 プチプラアイテムを使ってマイカラー(自分らしさ)でプチプラ以上のクオリティを求めてDIY。ホームセンターの木材で本格的なDIYやInstagramでは収納も強化中。多数ムック本や全国雑誌掲載。

ボタニカルな100均商品でリメイク

寒さも和らぎましたが、まだ寒いこの時期。家の中で過ごす事が多いと思いますが、ホッとするコーヒータイムや癒しが欲しい時に、簡単リメイクでリビングのインテリアライトはいかがでしょうか?

接着はグルーガンのみ!早速作ってみましょう♫

 

材料と道具

・デコレーションパーツ 小枝 3〜4袋

・プラスチックグラス

・ラップ

・グルーガン

・電球型ライト

・マジック

(グルーガン以外はセリアで購入しました。)


 

広告

 

作り方

①電球型ライトは、あらかじめミッチャクロンのプライマーを下塗りし、その上から水性塗料のマットブラックに塗装しておきます。

(デコレーションパーツの小枝が白なので、塗装せずにそのまま使用しても大丈夫です。お好みに合わせてください。)


 

②セリアのプラスチックグラスにラップを巻きつけます。

電球型ライトを通すために、あらかじめ想定される穴の大きさをマジックでグラスの底に書いておきます。


 

③ラップを巻きつけたプラスチックグラスに、局面に沿ってデコレーションパーツの小枝をバランスよく組み合わせていきます。

POINT…プラスチックグラスに貼り付けるのではなく、このグラスの形に沿って組み上げていくように心がけながら作業しましょう。

(多少、グルーガンがついてもラップを巻いているのでプラスチックグラスには影響はありません。ですが、なるべく付かないように組んでいきましょう。)


 

④まず1段目をぐるりと1周完成しました。

この1段目を軸にし、あと2段同じように組み上げていきましょう。


 

⑤すると、このような形になります。

3段目は、マジックで書いた穴を上から確認しながら開けるようにグルーガンで接着していきましょう。

POINT…より立体感のあるように細い小枝も活用すると仕上がりが綺麗です。


 

⑥プラスチックグラスから組み立てたライトカバーを取り外し、あらかじめ塗装しておいた電球型ライトの紐を上部の穴に通せば完成!

(プラスチックグラスはラップを取り外し、割れなどなければ使用可能です。)


 

完成

部屋のフックなどに吊るせばこんな感じです。

ほっこりするような暖かいナチュラルなライトカバーが完成しました。

夜には点灯し、ゆっくりコーヒータイムを楽しめると思いますよ!


 

まとめ

接着はグルーガンなので、簡単にDIYできます。

お好みによってカラーを変えたり、形を変えたりして楽しめますので是非参考にしてみてくださいね。

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告