プチ模様替えもお任せ!気軽に取り入れられるクッションカバー特集☆

インテリアの重要なアイテムとして多くの人が活用するクッション。カバーを変えればお部屋のテイストも変化するので、プチ模様替えに取り入れる人もたくさんいます。 そこでこの記事では、クッションで見せる、様々なテイストのインテリアをご紹介。気軽な模様替えにも活用できるので、ぜひ参考にしてみてください!

公開日:
著者:
プチ模様替えもお任せ!気軽に取り入れられるクッションカバー特集☆

インテリアの重要なアイテムとして多くの人が活用するクッション。カバーを変えればお部屋のテイストも変化するので、プチ模様替えに取り入れる人もたくさんいます。

そこでこの記事では、クッションで見せる、様々なテイストのインテリアをご紹介。気軽な模様替えにも活用できるので、ぜひ参考にしてみてください!

シンプルなクッションカバーでインテリア

クッションカバー シンプル

minimal._.white

シンプルなデザインのクッションカバーは、色彩に統一感を出すことでおしゃれな空間を演出できます。

こちらは単色やストライプ模様のクッションをソファにたっぷり飾り、シンプルながらもモダンなインテリアに。

グレーカラーのクッションにすることで、モノトーンの質感を程よく出せています。


 

 

カジュアル感のあるクッションインテリア

クッションカバー カジュアル モノトーン

SangSang Hoo

クッションカバーのデザインの中で、人気の高いのがカジュアルなデザインのもの。

ヴィンテージ風やカフェ風インテリアにも取り入れやすく、トレンドの空間にしやすいです。

ベンチソファにクッションを飾り、シンプルな中にカジュアル感が光るインテリアにしていますね。

モノトーンの色彩でまとまっているので、落ち着いた印象もあります。


 

クッションカバー レターデザイン

korenankore72

レターデザインなどのクッションカバーを活用してお部屋を彩っています。スツールの上にクッションを置き、白で統一された空間にカジュアル感をアップ。

雲型のウォールシェルフがあることで、どこかキュートな風合いのインテリアにまとまっています。


 

北欧インテリアもクッションカバーで演出

クッションカバー 北欧

m.tfy

人気の北欧インテリアも、クッションカバーを変えるだけでテイストをプラスできます。

こちらはモノトーンカラーのクッションを取り入れ、シンプルながらも北欧を思わせるような空間に。

ファー素材のラグマットに組み合わせれば、温かみを感じる印象になりますね。


 

クッションカバー 北欧 マリメッコ

irodori.0306

北欧デザインといえば、マリメッコが代表的。クッションカバーにもマリメッコを取り入れ、お部屋のアクセントにしていきましょう。

こちらは白を基調とした空間に、黒のマリメッコクッションでシックな北欧インテリアに。シンプルながらもモダンにまとまっているのがいいですね。


 

クッションカバーでナチュラル&爽やかインテリア

クッションカバー ボタニカル柄 ナチュラルインテリア

asasa0509

お部屋に爽やかでナチュラルな風合いをプラスしたいのなら、ボタニカル柄やブルー系のクッションカラーを取り入れてみましょう。

こちらはボタニカル柄やレモン柄のクッションで、ナチュラル感を出した空間。

ティピーテントのそばにたっぷり置き、オリエンタルな空間に爽やかさをプラスしています。


 

クッションカバー 海を感じるインテリア

shelly__mai

コーデュロイ素材のソファに、ブルー系のクッションを組み合わせた爽やか系のインテリア。

オリエンタルなデザインのクッションカバーも取り入れ、ビーチを思わせる空間にしています。


 

上品なインテリアもクッションカバーで演出

クッションカバー アラベスク 花柄

yururiyurami

上品な風合いのインテリアも、クッションカバーで賢く演出していきましょう。

こちらはアラベスク模様や花柄のクッションカバーを取り入れ、程よく華やかで上品な空間にしています。

ダークブラウン系の家具も良く引き立つ、シックな大人のインテリアにもなっていますね。


 

クッションカバーで大人の空間もお手の物

クッションカバー ヴィンテージインテリア

yu_akashi

クッションカバーを変えることで、大人の空間も気軽に演出できます。

レザー風のソファにグリーン系のクッションカバーを取り入れ、ヴィンテージ風のインテリアに。

観葉植物などと組み合わせて、さり気なくナチュラルな風合いを出しているのも魅力です。


 

オリエンタルなクッションカバーでインテリア

クッションカバー オリエンタル

SangSang Hoo

オリエンタルなデザインのクッションカバーは、異国情緒あふれるエキゾチックなインテリアを目指せます。こちらはベンチソファにクッションを添えた空間。

白を基調とした空間に、程よいカラフル感やオリエンタルな質感を盛り込んでいますね。


 

まとめ

クッションカバーは布があれば簡単に自作もできますが、100均ショップやニトリなどのお店でも気軽に購入できます。

ぜひお好みのクッションカバーを用いて、気分や季節に合わせたプチ模様替えを楽しんでいきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告