【連載】簡単2ステップ!セリアアイテムで「春色木製ランチョンマット」をDIY

いつもの布製ランチョンマットから雰囲気を変えてみませんか?お茶の時間が楽しくなるかもしれませんよ♪ランチョンマットは使わないなと言う皆様にもおすすめ!簡単すぎる工程2つだけで作れます。またトレイとしても各部屋で活躍してくれる優れもの。今回も簡単初心者さん向きDIYのご紹介します。

公開日:
著者:
【連載】簡単2ステップ!セリアアイテムで「春色木製ランチョンマット」をDIY

著者名

ak3

ak3オフィシャル

築20年オーバーの分譲マンションを夫婦でセルフリノベーション!ハンドメイドやリメイク、DIY で暮らしに彩りを。レシピを執筆、SNS などで公開しています。

いつもの布製ランチョンマットから雰囲気を変えてみませんか?お茶の時間が楽しくなるかもしれませんよ♪

ランチョンマットは使わないなと言う皆様にもおすすめ!簡単すぎる工程2つだけで作れます。またトレイとしても各部屋で活躍してくれる優れもの。

今回も簡単初心者さん向きDIYのご紹介します。

100均セリアで作るランチョンマット

材料はこちら

●フォトフレーム(A4)

●合板45×30

●ノコギリ

●塗料(セリア ウォーターペイント)

●筆


 

広告

 

作ってみよう

はじめに

フォトフレームの台紙をはずし、合板に合わせ、しるしを入れます。


 

1ステップ カット

しるしに沿ってノコギリでカットします。


 

カットした合板をフレームにセット。

合板が少し大きかったりとセットしにくい場合は、カッターで調節します。


 

2ステップ ペイント

セットできることが確認できれば、好きな色をペイントします。

今回は色むらが気になったので、2度塗りしました。

片面だけペイントすると、合板が反るので、両面ペイントしましょう。


 

フレームはニスを塗ってから、ペイントした合板をセットして完成です。

ちなみに、今回は、片面を白、グリーンを塗りました。


 

もう片面はブルーとピンクにしています。


 

使ってみよう

ブルーとピンクでカフェ気分♪

お子様の大好きな色で作ってみたら、家族やゲストに喜んでもらえるかも♪


 

両面ペイントしたことにより、裏返して色をチェンジすることができます。


 

グリーンと白に変えてみました。

写真だと、色のチェンジがわかりにくいですが、イメージはかなり変わりますよ♪


 

こんなシーンでも

【白】帰宅後、テーブルにちょい置きをやめ、こちらのトレイにのせてみたり、明日のスタンバイがスムーズになるかも♪


 

 

【ピンク】リモコンの指定席にすると、『リモコンどこ?』がなくなりますね。


 

【ブルー】寝室の枕元に置いてみるのも◎。専用トレイでスッキリ♪


 

【グリーン】観葉植物や雑貨のトレイとして活用。

トレイを使えば、ちょっとお洒落に見えますね。


 

お部屋の一角に、ティッシュとウエットティッシュを置いてみると、生活感のある物も雑貨のように見せてくれそうです!


 

おすすめの使い方がこちら!

メモやペンなどをまとめてトレイに置くと、テーブルが乱雑にならず移動も簡単です♪


 

使わない時は立てて置くだけでも可愛い♪


 

また、クリップを瞬間接着剤でペタッとすれば、クリップボードに変身!


 

フェイクフラワーをはさんでみました。ポストカードや洋書の1ページでも素敵ですね。

勿論、書類やお知らせのプリントなどを挟めば、実用性あるボードにもなります♪


 

リビングの寂しかった壁に♪ちょっとした模様替えになります。


 

例えばコレを使ってみるのもおすすめ

100均でよく見かけるリメイクシート。

様々な100均で柄や色も豊富に展開されていますよね。


 

ハンドメイドやDIYの時に使っている作業台として、ベニヤ板に片面ずつ違う柄を貼っています。

ペイントせずに、このようなシートを使うのも良いかもしれません。


 

少量の水分なら、さっと拭けてお手入れも楽ちん♪


 

まとめ

いかがでしたか?家族それぞれに作ってみたり、おウチにお友達が遊びに来てくれた時にもピッタリ♪

今回はA4サイズで作りましたが、100均には、様々なサイズが販売されています。

とても簡単なので是非試してみてくださいね♪

ak3さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告