【連載DIY動画】すのこと焼き網でアンティーク風ネットボックスを作ろう!

すのこと焼き網を使ったアンティーク風ネットボックスのDIYをご紹介。作り方を動画で分かりやすく解説していますので、ぜひ試してみてください。

公開日:
著者:
【連載DIY動画】すのこと焼き網でアンティーク風ネットボックスを作ろう!

著者名

chiko

chikoオフィシャル

chiko ライブドア公式ブロガー DIYクリエイター・スタイリスト ブログ 『STUDIO IN THE AFTERNOON ☆毎日がDIY☆』 たくさんのアイディアやリメイクや作り方を紹介しています。 DIYクリエイター 自宅をDIYで改装したり、オリジナル雑貨や家具、 100均アイテム等のリメイクのレシピをブログやSNSで公開しています。 著書『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』 DIYに関する記事の執筆、ライター活動。 WAGON WORKSとして作品,商品販売。各地でワークショップ、 講演、DIY実演など DIYスタイリスト 雑誌、WEBBサイト等でDIYに関するレシピ提案、スタイリング、 企業様へのDIYを絡めたイメージ写真等の提供やコンサルティング。

すのこと焼き網で作るアンティーク風ネットボックス☆

材料

【セリア】

  • キャンピングロースター(大) 1枚
  • すのこ (45cm×20cm) 2枚入 1セット
  • 木製角材 25×15×450(㎜)2P 2セット

 

作り方

①焼き網のサイドを折り曲げます。

②角材をカットして、すのこと接着し、組み立てて、枠を作ります。

③ステンシルして、エイジングし、アクリル塗料のブラックを水で薄めて塗装します。

④網はアクリルスプレー塗装して、サビ塗装で仕上げます。

⑤焼き網を取り付けて完成!

chikoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ

内容について運営スタッフに報告