ライブの服装の正解って?オシャレしたいけど浮きたくない大人女子必見!

ライブの服装特集☆一年に何度もあることではないけれど、好きなアーティストのコンサートや音楽フェスなど大人女子だってライブを楽しみたいときがありますよね。とはいえ久しぶりのライブだといったいどんな格好でいったらいいのかちょっと心配…そんなあなたのために、会場別におすすめのライブファッションをまとめてみました。

公開日:
ライブの服装の正解って?オシャレしたいけど浮きたくない大人女子必見!
記事ページ 記事内の商品画像一覧

一年に何度もあることではないけれど、好きなアーティストのコンサートや音楽フェスなど、大人女子だってライブを楽しみたいときがありますよね。

とはいえ久しぶりのライブだといったいどんな格好でいったらいいのかちょっと心配…そんなあなたのために、会場別におすすめのライブファッションをまとめてみました。

ライブハウスなら動きやすさ重視で!

アーティストロゴの半袖Tシャツが◎

[LAVEANGE] GS/QUEEN プリントTシャツ

[LAVEANGE] GS/QUEEN プリントTシャツ

7,700円

指定席がなくスタンディングが多いライブハウスでのライブイベント。

ライブ中は体を動かすことも多く汗もかくので、半袖Tシャツがおすすめです。

アーティストのロゴが入ったロックTならさらに盛り上がること間違いなしですよ。

 

 

荷物にならない軽めのアウターベスト

ライブハウス2

[Factor=] Factor= ロックプリントT

4,212円

ライブハウスでのライブなら、荷物にならない軽めのアウターが◎。

足元もスニーカーを用意するとフロントサイドで盛り上がることだってできますよ!

メンズサイズのロックTならスキニーなど細身のボトムを合わせるのがバランスアップのコツ。

 

ミモレ丈のスカートで程よく抜け感を

ライブハウス5

[Two Faces] 【プリント】【フェス】ACDCノースリプリントトップス

4,968円

カーキのスカートにロゴ入りトップスを合わせたコーデ。

ミモレ丈のスカートで程よく抜け感を出しているので、カジュアルになり過ぎず大人女子にもぴったりなコーデですね。

足元には黒を持ってくると適度な引き締め感が出ます。

 

オーバーサイズのプルオーバーでざっくりと

ライブハウス10

[Spick & Span] *【TRADITIONAL WEATHERWEAR】スウェットパーカー◆

17,280円

オーバーサイズのプルオーバーを合わせてスポーティに。

モノトーンのカラーコーデと細身のスキニーがカジュアルになりすぎるのを抑えてくれますよ。

 

 

指定席あり!ホールでのライブなら動きやすさ+よそいき感

カジュアル×甘くで大人可愛いスタイル

[Pierrot] ギャザースリーブTシャツ

1,790円

光沢感のある素材とフレア袖が可愛いTシャツはデザイン性にも優れているため、お洒落をしつつ動きやすいスタイルが叶います。

柔らかめ素材のギンガムチェックのロングスカートを合わせれば上品で可愛らしいコーデになるのでおすすめです。

指定席ありのライブならストラップパンプスでも安心ですね♪

 

 

トップスにプルオーバーでカジュアルめに

ホール

[Ungrid] スリットワイドパーカー

7,452円

指定席ありのホールライブなら、ライブハウスよりも自由なコーデで自分らしく楽しめます。

彼とのデートならスカートだってOK。トップスにプルオーバーを使うとほどよい抜け感が出ますよ。

 

 

カジュアルなボーダーカットソーはVネックが◎

ホール2

[Plage] *LE MINOR V/N プルオーバー◆

11,880円

カジュアルなボーダーカットソーは、Vネックの襟を選ぶことで女性らしいシルエットに。

動きやすいニットスカートを合わせれば、ライブにもぴったり。

指定席があるホールならちょっとヒールのある靴を履いても腰掛けることが出来て◎。

 

スニーカーを使ったパンツスタイル

ホール3

[MILKFED.] RIB CARDIGAN

12,960円

アイドルや人気バンドなど動きの激しいホールコンサートなら、スニーカーを使ったパンツスタイルがおすすめ。

薄手のカットソーにボリュームのあるニットカーディガンを羽織れば、体温調節もらくちんですね。

 

アリーナ席ならスニーカーがおすすめ

ガムチェックワンピース×スニーカー

[Pierrot] ギンガムチェックワンピース

3,790円

1枚で映える大人可愛いギンガムチェックワンピースコーデです。

すっきりとしたシルエットなので着やすく、よく動くライブでもストレスなくお洒落を楽しむことができます。

ワンピースのみだと可愛らしさが増し、スニーカーなど小物によってカジュアルにも寄せることができるので幅広いスタイルを楽しみたい方にとてもおすすめです。

 

 

ワンピースでスニーカーで外しておしゃれに

LAVEANGE] 花柄ティアードワンピース

[LAVEANGE] 花柄ティアードワンピース

7,920円

ドームコンサートやホールコンサートのアリーナ席なら、アーティストと一体になって動くことも多いので、やはりスニーカーを使ったコーデがおすすめ。

春は大好きなアーティストのための花柄ワンピースでおめかししたら、足元は白スニーカーで爽やかにしてもいいですね。

 

 

甘辛コーデがとってもおしゃれ

アリーナ2

[BILLY’S ENT] converse コンバース ALL STAR 100 COLORS OX オールスター 100 カラーズ オックス 32861791 BLACK

7,560円

ヴィンテージ感のある総柄のマキシワンピース。裾にスリットが入っていて、動きやすさは抜群です。

かっちりとしたライダースを羽織ったら、足元はキャンバススニーカーでカジュアルダウンして。

 

ニットワンピースにデニムをレイヤード

アリーナ6

[ETRE TOKYO] キャンバスオールスター JPN OX

12,960円

ニットワンピースにデニムをレイヤード。ボアベストをオンすれば、ライブ中の体温調整もしやすいですね。

大きめのバングルをプラスするとロックテイストが高まります。

 

どんなトップスにも合わせられる目を惹く白デニムコーデ

[Pierrot] センタープレスデニム

3,290円

どんな色のトップスでも合う白デニムはライブにもってこいのアイテムですね♪

アイドルのライブなどでは推しのカラーを着たいけど色物はボトムスの合わせが難しい…そんな方にとってもおすすめです◎

足元は同色のスニーカーを合わせて、まとまり感のあるコーデに。

 

 

30代・40代!大人女子にもおすすめのライブファッション

チェック柄のコートでアクセント

30代・40代

[JEANASIS] 【WEB限定】チェックノーカラーコート/816191

19,440円

シンプルなブラックのトップスとストレートデニムを合わせた大人カジュアルに、大きなチェック柄のコートを合わせてセンスアップ。

40代にぴったりの大人っぽくもファッション感度の高いコーデになりますよ。

 

ビックサイズのTシャツにスキニーでシンプルコーデ

30代・40代3

[MOUSSY] CHANKY SHORT CARDIGAN

8,618円

ビックサイズのTシャツにスキニーデニム、黒のコンバースでライブ慣れした印象のコーディネートに。

ボリューム袖のカーディガンは、40代女性らしさを演出でき、体温調節もばっちり。

スタンディングならトレンドのボディバッグがマストですよ。

 

黒コーデに赤のスカーフでアクセントを◎

30代・40代4

[nano・universe] 【LEE 1月号掲載】【GINZA(web) 掲載】【MIHO NOJIRI × nano・universe】別注ワッフルラグラントップス

7,344円

ホールライブにぴったりなシックな黒トップスとスカートでセットアップ風の着こなしに。

赤系のスカーフを腰に巻いて40代の大人のスタイルアップも完璧です。

グリーンのパンプスはヒールの低いものを選べば、立ちっぱなしでも疲れません。

 

ライブにぴったりなスカートコーデ

ロックTシャツにロング丈のフレアスカート

[JOINT WORKS] 【GOOD ROCK SPEED/グッドロックスピード】BEATLES TEE

[JOINT WORKS] 【GOOD ROCK SPEED/グッドロックスピード】BEATLES TEE

5,390円

ロックTシャツにロング丈のフレアスカートを合わせたライブコーデ。

ワイドシルエットのヴィンテージ風トップスがロックなシルエットを作ります。

ロング丈のスカートは、Tシャツをインして合わせるとバランスが良く見えますよ。

 

 

きれいめスカートはトップスでカジュアルダウン

スカート2

[IENA] 裏毛フードパーカー◆

8,640円

プリーツのきれいなロングスカートにオーバーサイズのプルオーバーを合わせてミックスコーデに。

きれいめなスカートは、メンズライクなトップスを合わせてカジュアルダウンすると、ライブにもぴったりな着こなしができますよ。

 

ライダースとショートブーツでロック感を出して♪

スカート3

[MODE ROBE] ワッフルスカート ロングスカート ナロースカート 膝下 タイトスカート スリットスカート

4,093円

白Tシャツをグレーのロングタイトにインしてレディライクに。

後ろにスリットが入っているので足さばきもいいんですよ。

ライダースとショートブーツでロックなエッセンスをプラスして。

 

ロングスカートにスカートで大人カジュアルに

スカート4

[ETRE TOKYO] ヤクウールニットスカート

23,760円

サイドスリットが艶っぽいロングスカートは、キャンバススニーカーを合わせてカジュアルに。

薄手のトップスにミリタリージャケットをオンすれば温度調節もばっちりですね。

アクセサリーはごつめなものを選んでカッコよく。

アクセサリーは大きめがカッコいい!

シルバーのバングルと腕時計でアクセント

アクセサリー

[CANAL JEAN] Pt (ピーティー) ワイドバングル

5,940円

手を上げたり頭を動かしたりと動作の大きいライブでは、アクセサリーも大きめを選んでカッコよく決めましょう。

シルバーのバングルとフェイスの大きい腕時計が華奢さをより強調してくれます。

30代40代にもおすすめです!

 

メタルチェーンのブレスレットはおしゃれ度◎

アクセサリー2

[perky room] メタルチェーン ブレスレット

1,836円

メタルチェーンのブレスレットとネックレスはロックなテイストがカッコいい。

動きの激しいライブでは、ネックレスは首にぴったりと巻き付くショートタイプがおすすめです。

カジュアルコーデがぐっと華やかになりますよ。

 

シンプルコーデに太めのバングルが相性バッチリ

アクセサリー3

[UNITED ARROWS] UBCB DEFORM バングル

8,640円

黒Tシャツ×ジーンズのシンプルなライブコーデに太めのバングルをオン。

羽織物のカーディガンの腕を無造作にまくると、腕の細さが強調されてよりおしゃれに見えますよ。

リングもいつもより多めに付けても素敵。

 

シンプルなチョーカーが大人女性に似合う◎

アクセサリー7

[TEN.] SILVER925スネークチョーカー

8,424円

シンプルなメタルチョーカーは、シルバーをチョイス。

重ね付けのリングも同系色でまとめることで、たくさんのアクセサリーを使ってもうるさく見えませんよ。ロックな雰囲気がカッコいいですね。

 

バッグはボディバッグやリュックがおすすめ

フェイクレザーならカジュアルすぎない◎

バッグ

[WEGO] WEGO/ダブルZIPリングウエストバッグ

2,149円

ライブハウスや野外フェスならバッグは携帯しやすいボディバッグがおすすめ。

フェイクレザー素材のものなら、カジュアルになりすぎず大人女子でも持ちやすいですよ。

ベーシックアイテムなので、デイリーにも使いまわせます。

 

 

冬のライブにファー素材のボディバッグ

バッグ2

[CIAOPANIC TYPY] フェイクファーウエストBAG

3,240円

季節感のあるフェイクファー素材のボディバッグ。

コーデのアクセントにインパクトのあるボディバッグを使うのもいいですね。

見た目が可愛いのはもちろん、収納力もばっちりです。

 

女性用の小さめグレゴリーリュック

バッグ4

[GREGORY STORE] GREGORY グレゴリー ファインデイ

8,640円

老舗ブランドのグレゴリーからは、フラワーモチーフが目を引くリュックサック。

女性用に少し小ぶりに作られているので、背負った時のシルエットもおしゃれに見えますよ。

 

まとめ

ライブに着ていきたい大人女子のコーデをまとめてみました。大好きなアーティストやアイドルと非日常が味わえるライブ。ぜひおめかしをして楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆