ライブの服装50選☆オシャレしたいけど浮きたくない大人女子必見!

ライブの服装特集☆一年に何度もあることではないけれど、好きなアーティストのコンサートや音楽フェスなど大人女子だってライブを楽しみたいときがありますよね。とはいえ久しぶりのライブだといったいどんな格好でいったらいいのかちょっと心配…そんなあなたのために、会場別におすすめのライブファッションをまとめてみました。

公開日:
著者:
ライブの服装50選☆オシャレしたいけど浮きたくない大人女子必見!

一年に何度もあることではないけれど、好きなアーティストのコンサートや音楽フェスなど、大人女子だってライブを楽しみたいときがありますよね。

とはいえ久しぶりのライブだといったいどんな格好でいったらいいのかちょっと心配…そんなあなたのために、会場別におすすめのライブファッションをまとめてみました。

ライブハウスなら動きやすさ重視で!

ライブハウス

[HYSTERIC GLAMOUR] THE CRAMPS/MK pt T-SH

9,504円

指定席がなくスタンディングが多いライブハウスでのライブイベント。

ライブ中は体を動かすことも多く汗もかくので、半袖Tシャツがおすすめです。

アーティストのロゴが入ったロックTならさらに盛り上がること間違いなしですよ。

 

 

ライブハウス2

[Factor=] Factor= ロックプリントT

4,212円

ライブハウスでのライブなら、荷物にならない軽めのアウターが◎。

足元もスニーカーを用意するとフロントサイドで盛り上がることだってできますよ!

メンズサイズのロックTならスキニーなど細身のボトムを合わせるのがバランスアップのコツ。

 

ライブハウス3

[Factor=] リメイク風転写プリントチュールワンピース

7,992円

こちらのロックTは、チュールがセットになったフェミニンなモデル。

ジーンズを合わせるだけでロックファッションに女性らしさをプラスすることができますよ。

普通のTシャツでもチュールをレイヤードして応用できます。

 

ライブハウス4

[Factor=] Factor= ラメチュールワンピ

6,912円

ロックTとチュールがドッキングされたワンピース。

Tシャツのカラーとスカートのカラーが同系色なので、大人女子にもピッタリなシックな装いになりますよ。

 

ライブハウス5

[Two Faces] 【プリント】【フェス】ACDCノースリプリントトップス

4,968円

カーキのスカートにロゴ入りトップスを合わせたコーデ。

ミモレ丈のスカートで程よく抜け感を出しているので、カジュアルになり過ぎず大人女子にもぴったりなコーデですね。

足元には黒を持ってくると適度な引き締め感が出ます。

 

ライブハウス6

[Two Faces] 【プリント】HARVARDワッフルトップス

6,912円

黒ボトム×Tシャツの王道ロックコーデは、オフショルダーのTシャツを使うことで艶っぽさをプラス。

カジュアルなアイテムでも、形にこだわると大人の女性の余裕を見せることができますよ。

 

ライブハウス7

[HYSTERIC GLAMOUR] THE CLASH/RING RING IT’S 7AM Tシャツ

11,664円

ロックTシャツ×スキニーデニムのカジュアルコーデにチェック柄のシャツワンピースをオン。

ライブ中はシャツを腰に巻けば、コーデのアクセントにもなりますよ。

定番のライブコーデもプラスワンアイテムでおしゃれ度をアップ。

 

ライブハウス8

[HYSTERIC GLAMOUR] MEOW! 刺繍スウェット

19,224円

いつもは着ないようなカラーやデザインのファッションにも挑戦しやすいのがライブのいいところ。

エンジのスウェットに総柄のパーカーを重ねてちょっとアバンギャルドなスタイルに。

ボトムを細身にしてヒールを合わせれば、子供っぽく見えません。

 

ライブハウス9

[glamb] Burning up T-shirt / バーニングアップTシャツ

5,940円

ブラックのロックTにストライプのタックパンツを合わせて、プレッピーなスタイルに仕上げています。

足元はあえてのローファーでモッズテイストに。

アウターや小物もダークトンでまとめることで、ワンランク上の大人のライブコーデを叶えています。

 

ライブハウス10

[Spick & Span] *【TRADITIONAL WEATHERWEAR】スウェットパーカー◆

17,280円

オーバーサイズのプルオーバーを合わせてスポーティに。

モノトーンのカラーコーデと細身のスキニーがカジュアルになりすぎるのを抑えてくれますよ。

 

指定席あり!ホールでのライブなら動きやすさ+よそいき感

ホール

[Ungrid] スリットワイドパーカー

7,452円

指定席ありのホールライブなら、ライブハウスよりも自由なコーデで自分らしく楽しめます。

彼とのデートならスカートだってOK。トップスにプルオーバーを使うとほどよい抜け感が出ますよ。

 

 

ホール2

[Plage] *LE MINOR V/N プルオーバー◆

11,880円

カジュアルなボーダーカットソーは、Vネックの襟を選ぶことで女性らしいシルエットに。

動きやすいニットスカートを合わせれば、ライブにもぴったり。

指定席があるホールならちょっとヒールのある靴を履いても腰掛けることが出来て◎。

 

ホール3

[MILKFED.] RIB CARDIGAN

12,960円

アイドルや人気バンドなど動きの激しいホールコンサートなら、スニーカーを使ったパンツスタイルがおすすめ。

薄手のカットソーにボリュームのあるニットカーディガンを羽織れば、体温調節もらくちんですね。

 

ホール4

[FREAK’S STORE] 【WEB限定】ビッグシルエットフットボールTシャツ

3,996円

ビッグシルエットのロングTシャツにレギンスを合わせたらくちんコーデ。

きれいめカラーでコーディネートすることで、カジュアルななかにも大人っぽさのあるライブコーデに。

インナーにツアーTシャツを着ておくと暑くなっても安心ですよ。

 

ホール5

[HER CLOSET] 【HERCLOSET】段差ロゴスウェット裏毛プルオーバー

4,644円

デニム丈はひざ下をチョイスして大人っぽく着こなして。

襟元に段差のあるロゴスウェットがさりげなく個性を主張してくれます。

カジュアルコーデを大人っぽくまとめたら、ショルダーバッグはイエローでアクセント付けを。

 

ホール6

[JOURNAL STANDARD] JS+e×G.F.G.S 別注ボーダー(ロング)◆

16,200円

デニム×ボーダートップスの定番カジュアルコーデは、ピッチの違うボーダーを組み合わせた個性的なデザインで周りとの差を付けるのがおすすめ。

髪の毛も高めの位置でアレンジすると、それだけでライブ慣れした雰囲気が出ますよ。

 

ホール7

[reca] “新色追加全8色”販売枚数10,000枚突破◆スタッフおすすめ 超ビックシルエットスウェットカットソー

3,240円

オーバーサイズのネイビーのスウェットに黒スキニーを合わせたシンプルなカジュアルコーデ。

白いキャンバススニーカーに抜け感があって爽やかですね。

アニマル柄のバッグでエッジを効かせればロックな雰囲気も。

 

ホール8

[NOMBRE IMPAIR] 【Fabric in Italy】ループヘリンボーン ミニスカート

16,200円

膝上丈のスカートなら、黒タイツを合わせると大人女子でも違和感なく履きこなすことができます。

落ち着きのあるコーデに星柄のシューズをプラスしてミスマッチを楽しんで。

 

ホール9

[Green Parks] ・RAY CASSIN スソフリルリブニットパンツ

4,309円

きれいめだけど動きやすいベージュのリブパンツ。

白いワッフルTシャツとナイロンブルゾンを合わせて、ちょっとマニッシュに着こなしています。

大き目のイヤリングがアクセントになりますね。

 

アリーナ席ならスニーカーがおすすめ

アリーナ

[earth music&ecology] 【New Balance】×【earth music&ecology】 WL220スニーカー

8,532円

ドームコンサートやホールコンサートのアリーナ席なら、アーティストと一体になって動くことも多いので、やはりスニーカーを使ったコーデがおすすめ。

大好きなアーティストのための花柄ワンピースでおめかししたら、足元は白スニーカーで爽やかにしてもいいですね。

 

 

アリーナ2

[BILLY’S ENT] converse コンバース ALL STAR 100 COLORS OX オールスター 100 カラーズ オックス 32861791 BLACK

7,560円

ヴィンテージ感のある総柄のマキシワンピース。裾にスリットが入っていて、動きやすさは抜群です。

かっちりとしたライダースを羽織ったら、足元はキャンバススニーカーでカジュアルダウンして。

 

アリーナ3

[JOURNAL STANDARD] 【NEW BALANCE/ニューバランス】W990:スニーカー

27,000円

レオパード柄のマキシスカートにニューバランスを合わせてカジュアルに。

オーバーサイズのスウェットなら、インナーにツアーTシャツを使うことも出来て便利ですよ。

少しエッジの効いたデザインのスカートもモノトーンなら取り入れやすい♪

 

アリーナ4

[BILLY’S ENT] converse コンバース ALL STAR 100 COLORS OX オールスター 100 カラーズ オックス 32861791 BLACK

7,560円

空調の効いたホールやドームでもアリーナで動けば熱くなるもの。

袖をまくれるタイプのこちらのワンピースなら、体温調整もしやすいですよ。

フェミニンなムードをスニーカーでオフセットしてライブ仕様に。

 

アリーナ5

[JEANASIS] ダッドデザインスニーカー/809338

9,720円

ペンシルスカートは、パープルを選んでちょっとモード寄りに。

スウェットのようなデザインのニットなら、きちんと感もありつつ動きやすさも抜群です。

Iラインのコーデにハイテクスニーカーでバランスよく。

 

アリーナ6

[ETRE TOKYO] キャンバスオールスター JPN OX

12,960円

ニットワンピースにデニムをレイヤード。ボアベストをオンすれば、ライブ中の体温調整もしやすいですね。

大きめのバングルをプラスするとロックテイストが高まります。

 

30代・40代!大人女子にもおすすめのライブファッション

30代・40代

[JEANASIS] 【WEB限定】チェックノーカラーコート/816191

19,440円

シンプルなブラックのトップスとストレートデニムを合わせた大人カジュアルに、大きなチェック柄のコートを合わせてセンスアップ。

大人っぽくもファッション感度の高いコーデになりますよ。

 

30代・40代2

[JEANASIS] リバーシブルファースヌード/808501

4,320円

オーバーサイズのスウェット×黒スキニー。動きやすいライブコーデですが、そのままではちょっと子供っぽい印象も。

大きめのスヌードを巻くとこなれ感が加わって大人っぽい着こなしができますよ。

 

30代・40代3

[MOUSSY] CHANKY SHORT CARDIGAN

8,618円

ビックサイズのTシャツにスキニーデニム、黒のコンバースでライブ慣れした印象のコーディネートに。

ボリューム袖のカーディガンは、女性らしさを演出でき、体温調節もばっちり。

スタンディングならトレンドのボディバッグがマストですよ。

 

30代・40代4

[nano・universe] 【LEE 1月号掲載】【GINZA(web) 掲載】【MIHO NOJIRI × nano・universe】別注ワッフルラグラントップス

7,344円

ホールライブにぴったりなシックな黒トップスとスカートでセットアップ風の着こなしに。

赤系のスカーフを腰に巻いてスタイルアップも完璧です。

グリーンのパンプスはヒールの低いものを選べば、立ちっぱなしでも疲れません。

 

30代・40代5

[LEPSIM] ワークサロペットワンピース 804813

5,940円

ワークタイプのサロペット。ロックTをインして着るとカジュアル感が増して大人可愛いライブファッションが出来ますよ。

アウターのボアブルゾンは黒をチョイスして、白コーデに引き締め感をプラスしています。

 

30代・40代6

[URBAN RESEARCH] 加工ボーダープルオーバー

5,292円

ボーダーカットソーは、キャメルカラーをチョイスして大人っぽく。

台形スカートは黒タイツを合わせることで、アラフォー世代でも大人可愛く着こなせます。

足元はスニーカーで動きやすく。ノーカラーのコートを羽織れば冬のライブも会場までポカポカです。

 

30代・40代7

[IENA] C/W 裏毛プルオーバー◆

15,120円

ゆったりシルエットのプルオーバーに合わせたのは、プリーツのきれいな花柄スカート。

大きめサイズのトップスを選べば、インナーにツアーTシャツを着ても着ぶくれすることもありません。

ブーツを合わせて半袖とのミスマッチ感を楽しむのもライブならでは。

 

30代・40代8

[HYSTERIC GLAMOUR] THE CLASH/RING RING IT’S 7AM Tシャツ

11,664円

ロックTシャツに黒のライダースを羽織ってマニッシュなライブコーデ。

黒スキニーもダメージ感のあるものを選ぶとライブハウスでも常連の風格が。

ボトムは細身に仕上げて女性らしさを出すのがポイントです。

後方でまったりと楽しむならヒールのある靴でもOK。

 

ライブにぴったりなスカートコーデ

スカート

[HYSTERIC GLAMOUR] THE CRAMPS/MK pt T-SH

9,504円

ロックTシャツにロング丈のデニムスカートを合わせたライブコーデ。

ワイドシルエットのロングデニムがロックなシルエットを作ります。

ロング丈のスカートは、ミニマムなTシャツにインするとバランスが良く見えますよ。

 

 

スカート2

[IENA] 裏毛フードパーカー◆

8,640円

プリーツのきれいなロングスカートにオーバーサイズのプルオーバーを合わせてミックスコーデに。

きれいめなスカートは、メンズライクなトップスを合わせてカジュアルダウンすると、ライブにもぴったりな着こなしができますよ。

 

スカート3

[MODE ROBE] ワッフルスカート ロングスカート ナロースカート 膝下 タイトスカート スリットスカート

4,093円

白Tシャツをグレーのロングタイトにインしてレディライクに。

後ろにスリットが入っているので足さばきもいいんですよ。

ライダースとショートブーツでロックなエッセンスをプラスして。

 

スカート4

[ETRE TOKYO] ヤクウールニットスカート

23,760円

サイドスリットが艶っぽいロングスカートは、キャンバススニーカーを合わせてカジュアルに。

薄手のトップスにミリタリージャケットをオンすれば温度調節もばっちりですね。

アクセサリーはごつめなものを選んでカッコよく。

 

スカート5

[X-girl] CHAMPION x X-girl SWEAT HOODIE

15,984円

レディな花型ロングスカートは、ブラックのプルオーバーでリラックス感をプラス。

ちょっとオーバーサイズなので、下にロックTシャツをインすると丁度いいんですよ。

キャップとボディバッグで準備は万端です。

 

アクセサリーは大きめがカッコいい!

アクセサリー

[CANAL JEAN] Pt (ピーティー) ワイドバングル

5,940円

手を上げたり頭を動かしたりと動作の大きいライブでは、アクセサリーも大きめを選んでカッコよく決めましょう。

シルバーのバングルとフェイスの大きい腕時計が華奢さをより強調してくれます。

 

アクセサリー2

[perky room] メタルチェーン ブレスレット

1,836円

メタルチェーンのブレスレットとネックレスはロックなテイストがカッコいい。

動きの激しいライブでは、ネックレスは首にぴったりと巻き付くショートタイプがおすすめです。

カジュアルコーデがぐっと華やかになりますよ。

 

アクセサリー3

[UNITED ARROWS] UBCB DEFORM バングル

8,640円

黒Tシャツ×ジーンズのシンプルなライブコーデに太めのバングルをオン。

羽織物のカーディガンの腕を無造作にまくると、腕の細さが強調されてよりおしゃれに見えますよ。

リングもいつもより多めに付けても素敵。

 

アクセサリー4

[LOWRYS FARM] メタル*アクリルフープイヤリング 808477

1,296円

イヤリングも顔周りを華やかにしてくれる大きめサイズがおすすめ。

動きに合わせて揺れるフープタイプならよりファッショナブルに見えますよ。

イヤリングを付けるなら髪はまとめ髪がおすすめです。

 

アクセサリー5

[URBAN RESEARCH] マルマーブルフリンジイヤリング

1,836円

こちらはフリンジイヤリング。トレンド感のある素材を取り入れることで、より完成度の高いライブコーデを作ることが出来ますよ。

シンプルなトップスでもお目立ち度抜群です。

 

アクセサリー6

[perky room] メタルチェーン ショートネックレス

1,620円

メタルチェーンのショートネックスレスは、ゴールドをチョイスしてより大人っぽい雰囲気に。

シンプルな見た目なのでどんなロックTシャツと合わせてもおしゃれに決まります。

 

アクセサリー7

[TEN.] SILVER925スネークチョーカー

8,424円

シンプルなメタルチョーカーは、シルバーをチョイス。

重ね付けのリングも同系色でまとめることで、たくさんのアクセサリーを使ってもうるさく見えませんよ。ロックな雰囲気がカッコいいですね。

 

バッグはボディバッグやリュックがおすすめ

バッグ

[WEGO] WEGO/ダブルZIPリングウエストバッグ

2,149円

ライブハウスや野外フェスならバッグは携帯しやすいボディバッグがおすすめ。

フェイクレザー素材のものなら、カジュアルになりすぎず大人女子でも持ちやすいですよ。

ベーシックアイテムなので、デイリーにも使いまわせます。

 

 

バッグ2

[CIAOPANIC TYPY] フェイクファーウエストBAG

3,240円

季節感のあるフェイクファー素材のボディバッグ。

コーデのアクセントにインパクトのあるボディバッグを使うのもいいですね。

見た目が可愛いのはもちろん、収納力もばっちりです。

 

バッグ3

[URBAN RESEARCH] Legato largo 10ポケットリュック

4,860円

10個のポケットが付いたリュックサック。フェイクレザーなので安っぽく見える心配もありません。

ツアーグッズやドリンク、着替えなどをこれひとつでしっかりと収納できます。

 

バッグ4

[GREGORY STORE] GREGORY グレゴリー ファインデイ

8,640円

老舗ブランドのグレゴリーからは、フラワーモチーフが目を引くリュックサック。

女性用に少し小ぶりに作られているので、背負った時のシルエットもおしゃれに見えますよ。

 

バッグ5

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / 異素材リュック

10,260円

光沢感のあるナイロンリュックは、きれいめな形がライブコーデだけでなくデイリーにも使いまわせるデザイン。

カジュアルなライブコーデに合わせてもこの通りスタイリッシュな雰囲気になりますよ。

 

まとめ

ライブに着ていきたい大人女子のコーデをまとめてみました。大好きなアーティストやアイドルと非日常が味わえるライブ。ぜひおめかしをして楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告