海外インテリアに学ぶ♪ワンランク上のおしゃれ部屋の作り方特集!

憧れの海外のおしゃれなお部屋。 自分にはとてもじゃないけどできそうもない、またはできそうな気がするのにうまくいかない、とお悩みの方も多いと思います。 でも、コツさえつかめばそんなに難しくありません。 今回は、海外のおしゃれなお部屋のような空間を作るためのアイディアをご紹介します。

公開日:2018/11/17
著者:
海外インテリアに学ぶ♪ワンランク上のおしゃれ部屋の作り方特集!

憧れの海外のおしゃれなお部屋。

自分にはとてもじゃないけどできそうもない、またはできそうな気がするのにうまくいかない、とお悩みの方も多いと思います。

でも、コツさえつかめばそんなに難しくありません。

今回は、海外のおしゃれなお部屋のような空間を作るためのアイディアをご紹介します。

モノトーンとナチュラルシンプルをベースに!

黒×白をベースにして

黒×白をベースにして

_finntage

モノトーンを基調にした、シンプルかつおしゃれセンスの光るお部屋です。

椅子をあえて違うデザインのもので集めたり、床の上にリアルファーを敷いてみたり。

モノトーンで統一しておくと差し色になにを使ってもおしゃれに決まるので、是非試してみてはいかがですか?


 

広告

 

黒×白をベースにして2

artynads

憧れの北欧風。鹿の角を壁にディスプレイしたり、暖炉があったりと北欧らしさを随所に感じられてとても素敵ですね。

暖炉を設置するのは難しいかもしれませんが、動物の角やシンプルでデザイン性の高い照明などは真似してみたいアイテムですね。


 

黒×白をベースにして3

_finntage

黒白のストライプのラグは、シンプルで使いやすいのに非常におしゃれですね。

周りのインテリアも、ライトグレーやシンプルな色で合わせるとより北欧感が出ます。


 

黒×白をベースにして4

jaynegirginc

ディスプレイするオブジェも、モノトーンで揃えるとワンランク上のおしゃれ部屋により近づきます。

リアルな質感の象や写実的なデッサン画は、大人の印象でぐっと品のある空間作りに欠かせないアイテムですね。


 

黒×白をベースにして5

suburbansalon

モノトーンでまとめたインテリアに、差し色できれいなイエローを採用しています。

モノトーンの空間には、ビビッドカラーや個性的な家具、オブジェなどが非常に映えるので、オリジナリティを出したいと感じているなら是非取り入れてみるといいかもしれません。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪

a1000xbetter

品のあるダークブラウンのインテリアをベースに、お気に入りのアートを壁に掛けて。

白い壁は、それだけでおしゃれに一役かってくれるアイテムですね。

アクセントに、リアルファーをスツールにかると異国感が出ますね。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪2

artynads

こちらは、色調をぐっとダークに抑えたお部屋です。

暗めの色みの中に、軽い印象を与える籐のチェアを置いておしゃれな空間に。

冬場ならこんな風にファーのクッションを置いても素敵ですし、夏ならレースや刺繍のクッションを置いたりしても季節感を感じられますね。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪3

a1000xbetter

ナチュラルさを感じる日当たりのいいお部屋に、こだわりのダウンライトをIN。

ベースはシンプルに揃えてお気に入りのものだけ、エスニックさを感じるものにしたりすると、クセの強すぎないシンプルおしゃれな空間が作れますね。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪4

a1000xbetter

こちらも、ホワイトベースに差し色でおしゃれ感を引き出したアイディアです。

あえて赤と青を両方取り入れることで、異国感をより感じられる空間に仕上がっていますね。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪5

fleamarketfab

ホワイトとベージュでまとめたお部屋です。

絵画の色みも同じ系統で揃えると統一感が出て、上品さを感じる空間が作れますね。

さりげなく照明とテーブルの質感を揃えたり、不必要かとも感じてしまいそうな白い壺を置くことで空間作りに自由さをを感じられて素敵です。


 

ナチュラルカラーをベースにすれば「やさしさ」を感じる空間に♪6

a1000xbetter

こちらもナチュラルベースのお部屋ですが、前述のお部屋と比べると少しアジアンな印象を受けませんか。

これは、籐のアイテムやクッションのテイストがアジアな雰囲気を持ったものが多いからですね。

ベースは同じナチュラルカラーでも、小物やインテリアの使う面積の量によって雰囲気を変えることは自由自在です。


 

多色使い♪MIXで楽しむ自分だけの空間

多色使い♪MIXで楽しむ自分だけの空間

emily_katz

エスニックな雰囲気満載の、こちらのお部屋。

少し上級に感じるかもしれませんが、こんなおしゃれ空間を作る時のコツは「色んな種類のものを好きなように取り入れること」。

流木やエスニックなカーペット、そしてそれぞれ柄も素材も違うクッションの複数使いがポイントになっていますね。


 

多色使い♪MIXで楽しむ自分だけの空間2

a1000xbetter

もう少しマニアックに、柄ものの民族カーペットの複数使いとカーテンを使ったアイディアです。

エスニックな柄は、それだけで雰囲気が出せるアイテムの一つです。

そして、壁にはあえて美術館風の絵画を飾ったりお皿をデコレートしたり。

少しずつお気に入りのアートや食器を集めて、自分だけのミュージアムにするのも楽しいですね。


 

 

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に

emily_katz

観葉植物をお部屋の中に置いてみましょう。

観葉植物は比較的虫がつきにくかったり、室内でも元気でいられるものが多いのも特徴です。


 

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に2

fleamarketfab

慣れてきたら大きさの違うもの、種類の違うものを増やしてみるのも楽しいですね。

鉢やベースにもこだわると、お部屋のコーディネートもより楽しくなっていきそうですね。


 

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に3

lobsterandswan

少し上級者風に、ガラスケースの中に植物を入れてみるアイディアです。

なんだか特別感が出て、うっとりと眺めてしまいそうですね。

ナチュラル素材のバスケットに植物を入れるのも、おすすめなアイディアの一つです。


 

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に4

emily_katz

植物とソファの柄を揃えた、おしゃれなコーディネートです。

そこにいるだけで自然とリラックスしてしまいそうなほど、居心地の良さそうな空間ですね。

サボテンや多肉植物は手入れも簡単なので、お部屋の中に置くのにも安心して置けます。


 

植物をお部屋の中に置いてリラックスな空間に5

artynads

気分がのってきたら、お部屋から出てバルコニーにも!

お気に入りのお庭やバルコニーにソファを置いて、晴れた日に読書したりお茶を飲んだりとゆったりとした時間を過ごすのはいかがですか。


 

【番外編】日本のアートをお部屋の中に組み合わせて

【番外編】日本のアートをお部屋の中に組み合わせて

lobsterandswan

日本のアート「浮世絵」。

古くさいなんて感じてしまいそうですが、こちらのようにディスプレイしたらこんなにもおしゃれに!

「合わせづらい」なんて先入観を持ちがちですが、素晴らしいものはいつの時代も素晴らしいのですね。


 

まとめ

海外のお部屋から学ぶ、おしゃれ部屋のアイディアをご紹介しました。

お部屋作りは「色のトーンを揃える」ことで、ほとんどの部分はカバーされたといっても過言ではないのでしょうか。

あとは好きなように好きなものをディスプレイして遊ぶだけ。是非、楽しみながらおしゃれなお部屋を作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告