意外と増えるファッション小物!乱雑になりやすいカバンの賢い収納術

トレンドの移り変わりが激しいファッションは、衣類だけでなく小物使いも重要な要素。 クローゼットは衣類を収納することが多いですが、カバンなども一緒に収納する人が多いです。 今回は、カバン収納にスポットを当て、賢い収納術の実例やコツなどをまとめていきます。

公開日:
著者:
意外と増えるファッション小物!乱雑になりやすいカバンの賢い収納術

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

トレンドの移り変わりが激しいファッションは、衣類だけでなく小物使いも重要な要素。

クローゼットは衣類を収納することが多いですが、カバンなども一緒に収納する人が多いです。

今回は、カバン収納にスポットを当て、賢い収納術の実例やコツなどをまとめていきます。

カバンを掛けて収納する

カバンを掛けて収納する

mari.s.home

カバン収納で最も手頃なのが掛ける方法で、主にS字フックを活用します。

こちらは、ウォークインクローゼットの一角にS字フックを使用し、ショルダーバッグを中心に収納しています。

あまりたくさん収納すると、取り出す際にカバンのストラップが絡まるので、ある程度の数を決めて収納するのがポイント。

カバンを収納している下部はデッドスペースになりやすいので、収納ボックスなどをはめ込むのもいいでしょう。


 

カバンを掛けて収納する2

m035_kurashi

こちらはウォークインクローゼットのスペースに、手さげカバンを収納しています。

その下にはタンスを置き、無駄なくスペースを活用しているのがポイント。

上の棚にもカバンを収納し、全体的にすっきりまとめています。


 

 

カバンを棚に収納する

カバンを棚に収納する

yukaaaaa0515

クローゼットに余裕がある場合は、棚に収納するのも一つの方法。

こちらは、たくさんのカバンをウォークインクローゼットの壁面収納にまとめています。

下段には良く使用するカバンや高価なものを置き、上段にはあまり使わないカバンを収納して取り出しやすく工夫しています。


 

カバンを棚に収納する2

nami0015

こちら、ウォークインクローゼットの壁面収納にカバンを収納したケース。

カバンは高級なものばかりなので、型崩れ防止のために仕切りを取り入れているのがポイント。

埃が被らないようにカバーをして、しっかり管理できるように工夫されています。

壁面棚には収納ボックスも取り入れているので、全体的にすっきりした空間になっているのもいいですね。


 

カバンを棚に収納する3

penta_room

こちらはお部屋の一角に棚を設け、カバンを収納しています。

収納するカバンはよく使うものを厳選しており、取り出しやすくしています。

お部屋の一角にカバンを収納することで、色彩的にもアクセントになるのでシンプルな空間に華やかさが生まれます。


 

カバンを収納ラックでまとめる

カバンを収納ラックでまとめる

_____mai.3

カバンの収納方法にはいろいろありますが、専用の収納ラックを活用するのもおすすめ。

中でも、クローゼットのハンガーポールに掛けるタイプは、スペースを賢く利用した収納ができます。

こちらは、そんな収納ラックを活用したカバンをまとめています。

クローゼットの隙間を利用してカバンを収納できていることと、カバンを出し入れしやすいのが大きな魅力になっています。


 

カバンを収納ラックでまとめる2

himayuralico

こちらは3段タイプの収納フックを利用してカバンをまとめています。

デッドスペース部分には収納ボックスをセットして、小物などをまとめれるように工夫をしています。

カバンの数が少ないので、全体的にすっきりしたクローゼットになっているのもポイントです。


 

カバンを見せる収納にする

カバンを見せる収納にする

penta_room

カバンの中でも毎日使うようなものは、できるだけ目につく場所に収納したいもの。

そこでお部屋の一角に見せる収納をして、インテリアのアクセントにしてみましょう。

こちらはお部屋の壁にポールをセットし、ショルダーと手さげカバンを見せる収納しています。

フェイクグリーンも一緒に添えて、ナチュラルで落ち着いた風合いのインテリアにまとめています。


 

カバンを見せる収納にする2

___yoko.rty

こちらは梯子を利用して、カバンを見せる収納しています。

カバンはリュックが中心になっており、お部屋にカジュアルテイストなワンポイントをプラスしています。

壁がライトブルーなので、黒いカバンが良く生える空間になっているのも素敵です。


 

カバンを見せる収納にする3

interior_ami

こちらは壁面にワイヤーネットを設置し、カバンを見せる収納しています。

カバンは黒のリュックを収納しており、白を基調とした空間にカジュアルでマットなアクセントが生まれています。

ワイヤーネットには黒のスニーカーやイヤホンなども収納し、シンプルでありつつもカジュアルな空間になっているのがわかります。


 

まとめ

おしゃれな女性であれば、カバンをたくさん持っている方も多いはず。

しかし、カバンもしっかり収納し管理していかないと長持ちにも影響するので、できるだけ大切に収納するのがいいでしょう。

全く使用しないカバンは処分するなどして、余分なカバンを持たないようにするのも賢い収納がしやすくなります。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告