フローリングはもう寒い!お部屋のテイスト別おしゃれ《カーペット&ラグ》をご紹介♪

フローリングに素足じゃ冷たくてムリ!な季節が近づいてきました。そんな冬に大活躍するカーペットやラグを、そろそろ準備したいところ。でも、今までフローリングだけだった床にどんなカーペットを敷くか迷ってしまいますよね。そこで今回は、テイスト別におしゃれなカーペットをご紹介いたします♪インテリアの参考にチェックしてくださいね!

公開日:
著者:
フローリングはもう寒い!お部屋のテイスト別おしゃれ《カーペット&ラグ》をご紹介♪

著者名

asunaro0312

asunaro0312

小さな子供を2人持つママです。カントリーを基調としたインテリアが大好きで、100均やホームセンター巡りをしながらDIYアイテムを探して練り歩いています。小さな子供がいても楽しめるインテリア作りを提案していきたいと思っています。

フローリングに素足じゃ冷たくてムリ!な季節が近づいてきました。

そんな冬に大活躍するカーペットやラグを、そろそろ準備したいところ。

でも、今までフローリングだけだった床にどんなカーペットを敷くか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、テイスト別におしゃれなカーペットをご紹介いたします♪インテリアの参考にチェックしてくださいね!

ほかほかのカーペットで寒い冬を乗り越えよう!

どんなお部屋にも合うベーシックカラー

どんなお部屋にも合うベーシックカラー

haru.home

ホワイトやベージュといったナチュラルな無地は、どんな部屋にも合う最も無難かつ賢いカラーです。

明るいベーシックカラーは、お部屋を暖かく見せてくれるのが嬉しいですよね。


 

どんなお部屋にも合うベーシックカラー2

haru_matsu

こちらはグレーカラーのカーペット。

カーペットは難しいとされるブルックリンスタイルのお部屋にもぴったりです。

モノトーンのお部屋に置いても、外観を損なわずに冬の雰囲気がアップしますね。


 

 

モノトーンに合うカラー

モノトーンに合うカラー

sakiii4696

モノトーンのお部屋には、やっぱりモノトーンのカーペットが一番!

お部屋のイメージを壊すことがなく、フローリング状態の床よりもメリハリが出てきます。


 

モノトーンに合うカラー2

ya2yo8i

モノトーンルームにはモノトーンカラーだけではなく、あえて差し色のラグをプラスするのも素敵ですね!

インテリアが白と黒なので、明るめのパキッとした一色を足してアクセントを付けてみましょう♪


 

ブルックリンスタイル

ブルックリンスタイル

mirionrose

ブルックリンスタイルのラグは、暗めのカラーをチョイスする人が多いようですね。

こちらはニトリのラグ。

ブラウンカラーがインテリアにしっくり馴染んで、より素敵な空間になっています。


 

ブルックリンスタイル2

capel_ig

こちらもニトリのラグですが、ヴィンテージ感が素敵なデザインですね。

シンプルで控えめなデザインなのに、存在感はばっちり♪


 

ブルックリンスタイル3

mayukamu18

こちらはカラフルなデザインをプラスしたお部屋。

ソファーにかけてあるブランケットともよく合っていますね。

ブルックリンスタイルはインテリアカラーが暗めのものが多いので、カーペットで遊んでみるのもgood!


 

ナチュラルスタイル

ナチュラルスタイル

eri417k

ナチュラルといえば、やっぱり白やベージュが定番!

更にもっとラグで個性を出すなら、毛足の長いタイプのものがおすすめです。

もこもこして暖かく、ナチュラルな印象が強まりますね。


 

ナチュラルスタイル2

juju.312

ナチュラルインテリアに是非おすすめしたいのが、グリーンのカーペット。

お部屋の中が草原のようになって、家の中にいるのにお外気分を味わえます。

明るいグリーンも可愛いですが、画像のようにちょっと渋めのグリーンだと落ち着いた大人の印象に。


 

すっきり北欧風

すっきり北欧風

usagi.works

シンプルな北欧風の基本はナチュラルカラーであること。

こちらのようにラウンドタイプのものをお部屋の真ん中に置くのもおすすめです!

人が集まる場所だけでも暖かくしておきたいですね♪


 

すっきり北欧風2

ya2yo8i

こちらはフランフランで購入したものだそう。

ストライプのシンプルなデザインが、すっきりとした印象に暖かさとデザイン性を兼ね備えています。


 

 

海外風

海外風

miaramam

海外といえばやっぱりフローリング!のイメージがありますが、最近では海外でもラグやカーペットを敷いて、素足で過ごす人も多いみたいですね。

画像のように真っ赤なペルシャ絨毯は、海外インテリアではよく使われるデザイン。

重厚感のある家具と合わせても見劣りしません。


 

海外風2

reiya_14

海外風なのにこたつがぴったり!

その理由は、やっぱりカーペットを間に挟んでいるから。

こちらはこたつ風のテーブルですが、白を基調としたラグを敷けば本物のこたつもインテリアに馴染むおしゃれなアイテムに変身しますよ♪


 

海外風3

mad2y

キリム柄の細やかな柄が目を引くラグは、上品な海外風のお部屋で主役インテリアに。

ラグのデザイン性が豊かなので、他のインテリアはシンプルなものがおすすめです。


 

カーペット・ラグはホットカーペットに対応してる?

カーペット・ラグはホットカーペットに対応してる?

penta_room

これからの季節、ホットカーペットを敷きたくなりますよね。

気になるのは市販のラグやカーペットは、ホットカーペット対応なのかというところ。

実は最近のカーペットはほとんどがホットカーペット対応品です。

薄い生地でも厚い生地でも、大抵は心配することありません。

商品説明の欄やタグに書いてあることがあるので、気になる場合はチェックしてみましょう!


 

まとめ

いかがでしたか?

寒くなってきた季節、フローリングだけでは足元が冷えてしまいます。

カーペットやラグを敷くだけで、お部屋の印象はだいぶ暖かくなり、実際に床の冷たさから足も守ってくれますよね♪

是非、皆さんも今年の冬はカーペットやラグをインテリアに取り入れて楽しんでみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告