吊るす・引っ掛けるの「ちょい掛け」収納で楽々!快適な暮らしにぴったりの収納アイデア

快適に暮らすには収納も大事ですが、できれば簡単に収納したいですよね。やはり一番楽なのは、吊るしたり引っ掛けたりの収納です。今回は、そんな”ちょい掛け”収納についてご紹介します。

公開日:2018/11/07
著者:
吊るす・引っ掛けるの「ちょい掛け」収納で楽々!快適な暮らしにぴったりの収納アイデア

著者名

komame.m

komame.m

シンプルインテリアと収納が好きで、”丁寧な暮らし”と”ゆる家事”という言葉に弱い主婦です。双子を含めた3人の息子たちと、いかに心地よい暮らしができるかを日々考えています。

快適に暮らすには収納も大事ですが、できれば簡単に収納したいですよね。やはり一番楽なのは、吊るしたり引っ掛けたりの収納です。今回は、そんな”ちょい掛け”収納についてご紹介します。

サニタリー周りでの収納

サニタリー周りでの収納

gpgp_ismart

お風呂場での吊るす収納は、ぬるつき予防になったり、吊るしたまま干したりができて便利です。

チューブ状のパッケージや髭剃りなど、置くのに安定しにくいものはピンチ付きフックで吊るすのが◎

吊るしたいものが多いときは、実例のように2本のバーを使うという手もあります。


 

広告

 

サニタリー周りでの収納2

saaaachi0601

シャンプーラックや風呂椅子は、浴室の物干し竿に吊るしてしっかり水気を切りましょう。

お風呂から上がるときにこのようにしておけば、ぬめりの心配も無用。毎日のことですが、このちょっとした手間が大事なんです。


 

サニタリー周りでの収納3

s.k.m.f

濡れたままだと置き場所に悩むバスシューズは、フックで吊るし、引っ掛け収納で解決です。

水気が残っている間は浴室内に干しておいて、乾いたら洗濯機の横などに移動させると、カビ予防に。


 

サニタリー周りでの収納4

konoasa_i

洗面台の鏡扉に溝があれば、そこにピンチつきフックを引っ掛けることができます。

使ったら干しておきたいアクリルスポンジやコップを、吊るして収納できる場所があると便利ですよね。


 

サニタリー周りでの収納5

_a.tjmt_

歯ブラシを専用ホルダーではなく、コードクリップに引っ掛け収納している実例です。とてもスッキリ収まっていますね!

本来の使い方ではないものも、アイデア次第で気持ちよく使えそうです。


 

サニタリー周りでの収納6

s.k.m.f

洗面台の収納内に小さな突っ張り棒を取り付け、歯磨き粉をフックで挟んで吊るし収納しています。

チューブの中身が少なくなっても倒れることもなく、常にまっすぐの状態をキープできますね。

同様に、歯ブラシも専用の歯ブラシホルダーにかければ、水滴が溜まることもありません。


 

リビング収納

リビング収納

miyo1683

使用頻度の高いハサミは、ウォールシェルフにフックを付けて引っ掛け収納に。ワンアクションでささっと使えて、片付けも簡単です。

ただし、刃先が向いていても大丈夫な場所に設置したり、壁際にするなど安全面にも配慮しましょう。


 

リビング収納2

penta_room

毎日使いのバッグは、壁に吊るして見せる収納に。整ったシンプルなインテリアのスパイスにもなります。

「今日のコーデにはどのバッグを合わせようか」というときも、目視でさっと確認できるので、身支度の時短にも。


 

リビング収納3

yu_mi_ho

リビング収納の扉裏にフックを付け、普段使いのバッグを収納しています。

見せる収納もいいけれど、このようにちょっと隠れた場所だと空間がスッキリしますね。扉裏も上手に活用できるアイデアです。


 

リビング収納4

paramegu

流木を使った吊るす収納は、とても味わいがあります。

使ってないかごを干したりドライフラワーを吊るしたり、掃除道具だって流木に吊るすと立派なインテリアのように。

生活雑貨の一つ一つにこだわって、こうした見せる収納にするのも素敵です。


 

キッチン周りの収納

キッチン周りの収納

konoasa_i

これからの季節、欠かせなくなるゴム手袋ですが、来客時などできれば生活感を隠したい時もあります。

そんなときはシンク引き出しの取っ手に引っ掛けるだけでOK。一緒にふきんやタオルも掛けられるスペースがあると助かりますね。


 

 

キッチン周りの収納2

paramegu

キッチンの吊り棚の下に取り付けた、セリアのアイアンバー。ここにコップをS字フックで引っ掛け収納しています。

デイリー使いのコップは、こうしてすぐ手に取れる場所にあるのが一番使いやすいですよね。空間も上手に利用できています。


 

キッチン周りの収納3

paramegu

コンロ周りの引っ掛け収納は、家事動線がよくなり効率も上がりますよね。

引っ掛け方は色々ありますが、実例のような網はインテリア的にもオシャレで素敵です。

網目状になっているからスプレーボトルもS字フックも引っ掛けられ、マグネットも付けられるという万能な収納ですね♪


 

キッチン周りの収納4

_yu_ko.a.r

調理台の前にずらりと吊るされたキッチンツールたち。ヒョイっと手が届くこの場所は、すごく効率が良いですよね。

ただ引っ掛けるだけでなく、コンロ前にはお玉やフライ返し、調理台前にはキッチンバサミや計量カップなど、収納を使い分けるのもポイント。


 

キッチン周りの収納5

minimal._.white

キッチン背面棚に100均のフックやタオルハンガーを設置して、ブラシやゴム手袋を吊るし収納しています。

この方法なら干したまま収納できて一石二鳥。

リビングからは見えにくい場所にしたり、ツールをモノトーンで揃えるなど工夫すると、生活感のごちゃつきも軽減できます。


 

キッチン周りの収納6

emiyuto

キッチンシンクの前に、クロスやブラシを引っ掛けられる場所があると、滴り落ちる水気も気にすることなく吊るし収納できます。

通気性がよくしっかり乾燥できるので、衛生面でも◎立ち上がりがあるキッチンなら特におすすめのアイデアです。


 

玄関収納で

玄関収納で

rika.i.house

傘立てをお持ちのご家庭が多いと思いますが、玄関の中に濡れた傘を持ち込むと、土間が濡れて滑りやすくなります。

濡れた傘は、持ち込まずに玄関の外に置くのがベター。玄関先に引っ掛けられるフックがあれば、傘の水気を切りながら吊るしておけます。


 

まとめ

吊るしたり引っ掛けたりの「ちょい掛け」収納についてご紹介しましたが、いかがでしたか。使用頻度の多いものや、水気をしっかり切っておきたいものには、特に掛ける収納が適しています。

ちょい掛け収納で、快適な暮らしを送りたいですね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告