おうちでほっこり冬支度♡リラックスインテリアで心地良い暮らしづくりをしよう

冬が近づいてきて、心も体もなんだか疲れやすくありませんか? まずはおうちの中でほっこりを増やしてリラックスしましょう♪ 今回は、心身ともにくつろげるインテリアで、冬にピッタリな心地良い暮らしづくりをご紹介します♡

公開日:
著者:
おうちでほっこり冬支度♡リラックスインテリアで心地良い暮らしづくりをしよう

著者名

christina018

christina018

アパレル勤務・事務職の異なるお仕事をしてきました。様々な目線や観点で、みなさまのライフスタイルの参考になるようなアイデアを提供したいと思っています。

冬が近づいてきて、心も体もなんだか疲れやすくありませんか?

まずはおうちの中でほっこりを増やしてリラックスしましょう♪

今回は、心身ともにくつろげるインテリアで、冬にピッタリな心地良い暮らしづくりをご紹介します♡

心も落ち着くインテリアを目指して

癒やし空間で幻想モード♪

癒やし空間で幻想モード♪

mimimie46

優しい印象の植物やキャンドルの光の揺らぎ、さらに心を落ち着くような木のぬくもり溢れる古材テーブル。

こんなバスルームでゆったり過ごせたら、悩みや疲れも忘れてしまいそうですよね♡

寒さに疲れた日は、好きなものたちをバスルームに持ち込んで幻想的に過ごすのもいいかもしれません。


 

癒やし空間で幻想モード♪2

futurenordichome

北欧インテリアといえば、リビングの暖炉のそばでまったり読書、なんてイメージもありますよね。

そんなオシャレでくつろげる北欧のインテリアは、おうちの中で豊かな時間を過ごすことで、生活の質を上げるためとも考えられています。

リビングの隅に、こんな北欧のライフスタイルを取り入れれば、疲れも溶け出すように癒やされそうです。


 

 

お気に入りの香りをプラスでさらにリラックス♡

お気に入りの香りをプラスでさらにリラックス♡

kitone919

お部屋もリラックスモードに整えたら、お気に入りの香りをプラスしてさらに癒やされてみませんか?

こちらのように、冬らしくスパイスを入れてみたり、自分好みの香りや強さなら心も落ち着きますよね♪


 

リラックススペースをつくる

リラックススペースをつくる

suburbansalon

ワンルームだし、生活動線の妨げにしたくないとリラックススペースを省いていませんか?

こちらのように、窓辺の一角を使って好きなものを並べればあなただけのリラックススペースに♡

お手入れやコストの心配も少ないフェイクグリーンやマントルピースなら手軽に取り入れられるので、安心して気持ちのリセットが出来そうです。


 

リラックススペースをつくる2

kitchenarrange

機能性や使いやすさを重視しているスペースも好きなものを飾って、気持ちの落ち着けるリラックススペースにしてみませんか?

バタバタと忙しい朝のキッチンスペースも、そんな縛りをなくすことでゆとりを生み出すスペースに。

こちらのキッチンカウンターのように、癒やしのグリーンや時間を見るのが楽しくなりそうな時計を取り入れれば、意外と心が落ち着くインテリアになるかもしれません♪


 

リラックススペースをつくる3

botanical.0715

冬になると外の植物たちも色づいて、グリーンを目にすることも少なくなってしまいますよね。

そんな時は、あえてお部屋の中をグリーンいっぱいにして楽しんでみるのもオススメです。

こちらのように、空間にもグリーンを取り入れれば、リビングルームも家族みんなが自然のパワーに癒やされるリラックススペースです。


 

冬の体に気持ち良いインテリアづくりを目指して

肌触りのいいアイテムをプラス

肌触りのいいアイテムをプラス

amiagram

冬といえば、無意識のうちに肌にも気持ち良いフワフワアイテムを選びたくなりませんか?

こちらのように、いつものチェアーにふわふわクッションをプラスするだけで一気にお部屋も冬仕様に♡

お天気は良いけれど風が冷たい、なんて日はおうちの中から日向ぼっこするのもいいかもしれません。


 

肌触りのいいアイテムをプラス2

susshf_myhome

モダンでシンプルなこちらのリビングルーム。

モノトーンで落ち着いた印象に見えますが、たくさんのクッションとブランケットを取り入れて「ふかふか」が隠れたお部屋なんです♡

こちらのようにシックなカラーでも、肌触りの優しいアイテムをたくさん取り入れれば、寒い日でも家族みんなでぬくぬく過ごせる空間に。


 

肌触りのいいアイテムをプラス3

yuukn14

ふわふわのファーアイテムやニットアイテムだけでなく、こちらのようにプフまでウールにすれば、抜かりなく暖かく過ごせそうですよね。

お部屋のどのアイテムを触っても温かく感じるようなインテリアは、冬の体にとっても気持ちよさそうです♡


 

目にも暖かく感じるアイテム

目にも暖かく感じるアイテム

sea_green_sky

リアルなフェルトやウールのブランケットやクッションなどは、とっても温かいけれどなかなか手の出ないお値段だったりしますよね。

そんな方にもオススメなのが、気軽に飾れるようなインテリア小物にあったか素材を取り入れること。

目に入るものの素材に暖かみを感じると、自然と体まで温まりそう♪

さらに冬が終わったら簡単にしまえるので気軽に取り入れられそうです。


 

 

目にも暖かく感じるアイテム2

muginoheya

こちらは水耕植物にもウールの敷物で冬支度♡

さらに冷たい印象を受けがちなキッチンなど、水回りに暖かく感じる素材を取り入れるのもオススメです。


 

目にも暖かく感じるアイテム3

sub_folk_collective

寒い日は温かい寝室でぬくぬく過ごすのも幸せを感じますよね♡

さらにこちらのように、ファーのアイテムをプラスするだけでその温かみがぐっと増します。

優しいピンクのインテリアに合わせたこちらのベッドルームは、寒い日に籠もってしまいたくなるようなお部屋です♪


 

照明の温かみで冬を心地よく過ごそう

照明の温かみで冬を心地よく過ごそう

mrscarlissa

ゆらゆら優しいキャンドルの明かりは、自然な照明としてインテリアにもよく取り入れられていますよね。

さらにストレスを軽減したり、精神を安定させたり質の良い眠りに近づけるとも言われるキャンドルセラピーは密かなブームだったりします。

キャンドルを取り入れたお部屋でゆっくり休んで、英気を養いましょう♪


 

照明の温かみで冬を心地よく過ごそう2

pienikauppajp

見ているだけでも伝わってくる炎の温かみを、キャンドルでお部屋に取り入れれば冬の寒さも楽しめそうです。

こちらのように、寒色さえも温かみのあるカラーにみせてくれるのもキャンドルの魅力の一つかもしれません♡


 

照明の温かみで冬を心地よく過ごそう3

_a.tjmt_

調光機能のある照明なら、その色合いを自分好みにすぐに切り替えられますよね♡

こちらのようにリビングの照明を調光機能のあるものにしておけば、時間帯での使い分けだけでなく、季節によって温かみのある色合いを楽しめます。

寒い冬でも暖色系の照明に切り替えるだけで体感温度も変わりそうです♪


 

まとめ

いかがでしたか?

今回は寒い冬も、暖かく過ごすための知恵がたくさん詰まったインテリアたちをご紹介しました♡

ぜひみなさんのおうちにも取り入れて、冬も心地よく過ごせるリラックスインテリアを作ってみて下さいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告