最近流行のアウトドアリビングのお洒落な取り入れ方をご紹介します!

アウトドアリビングのおしゃれなおり入れ方についての紹介です。縁側を楽しむ古き良き日本の習慣を取り入れ、リフレッシュできるような空間を作ってみてはいかがでしょうか。

2016/08/17 更新
最近流行のアウトドアリビングのお洒落な取り入れ方をご紹介します!

アウトドアリビングとはなんのことか、皆さんご存知ですか?屋外で居間のように生活の場として使う空間をアウトドアリビングといいます。バルコニーやテラス、庭に直接テーブルやベンチなどを置いて、ティータイムや食事をとったりする欧米のライフスタイルが基になっています。日本でも広がりつつあるアウトリビングをオシャレに取り込むための秘訣を探ってみましょう。

ベランダをウッドデッキに

ベランダは洗濯物を干すだけの場所ではありません!!こんなにもオシャレで素敵なバルコニーでティータイムを楽しんでみるのはいかがですか?白でまとまった空間がとても優しく、全てを癒してくれそうですね。


 

広告

 

あまり気取りすぎない自然なバルコニーがすてきですね。庭をバルコニーで存分に楽しめそうです。テーブルを手作りで造ってみてはいかがでしょうか。


 

真っ赤な屋根がとても可愛く、マイペースな時間を楽しめそうです。アウトドアの書斎のようですね。こんなすてきな バルコニーで読書をしながらお茶を飲むという休日に憧れます。


 

バルコニーにブランコ、あこがれます。バラで統一されていてとても可愛いですね。毛布があるとなんとも生活感が出てすてきです。


 

日本らしいアウトドアリビングの楽しみ方ですね!和室であってもアウトドアリビングは楽しめそうです。ただ座布団を敷くだけで、こんなにも自然を感じることができるように思えます。


 

IKEAのRUNNEN

IKEAのRUNNENはとっても手軽にウッドデッキをつくることができます。ベランダに敷いたらあっという間にあか抜けた空間に仕上がります。


 

観葉植物などを置いたらぐっと癒しの空間に近づきます。ウッドデッキにスチールの棚や椅子がとってもしまった空間にしてくれています。


 

RUNNENは水はけも良いので鉢などから水がこぼれても安心です。プールなどを置いても楽しめます!


 

石との相性もばっちりです。ベランダに敷いて半端な所には石を敷くのもありですね。


 

ベランダに出るのが楽しみになりそうですね!縦と横に敷くことでとっても軽やかなウッドデッキになります。


手軽に楽しめるアウトドアリビング

家がマンション、アパートだからベランダが狭くて・・なんていう人も必見です。ベランダが狭くたってアウトドアリビングは楽しめますよ!!窓をあけるだけでアウトドアリビングとなるんです。


 

 

ラベンダーと簡易な机と椅子、クッションがあればこんなに可愛い空間になります。ラグを敷くことでますます外と内とをつないでくれている気がします。


 

夕涼み、ちょっとリフレッシュなんてときには外でPCを触るのもいいですね。外で映画を見るなんてことも楽しそうです。毛布があることで、外なのにお部屋のように、リラックスした空間に見えますね。


 

とっても狭いベランダなのに、欲しいものが全て詰まっている。大好きな過ごし方がキマります。


 

タイルを敷いて、いすを置く、ここでいっぱい珈琲でも。当たり前にアウトドアリビングというライフスタイルがとりこめそうです。なにかに悩んだときに、じっとここで考え事をしたら良い答えがみつかるような気がします。


 

まとめ

日本は元来、縁側でお茶をするという習慣がありました。そんな日本だからこそ内でもなく外でもない微妙な空間であるベランダが大好きなはずです。縁側が無くなりつつある今だからこそ改めてアウトドアリビングというライフスタイルを取り入れ、自分なりの楽しみかたを見つけてみるというのはいかがでしょうか。外にまででなくても良く、気軽に自然を楽しみながら、ホッとする空間をつくってみてください。きっと家での大好きな過ごしかたが決まります。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!