家の第一印象が決まる!温かい雰囲気になる玄関をご紹介します♪

誰かが家に訪ねてきて、最初に入るのは玄関です。家の第一印象が玄関で決まるのはもちろん、家に上がらない場合は玄関だけで全て家の印象が決まってしまいます。それほどに大切な玄関ですが、どうやってコーディネートしたらいいか分からないという人も意外と多いんです。今回は、海外のアイデアを取り入れた玄関のアイデアをご紹介します!

著者:
公開日:
家の第一印象が決まる!温かい雰囲気になる玄関をご紹介します♪

玄関で家の第一印象が決まる

誰かが家に訪ねてきて、最初に入るのは玄関です。家の第一印象が玄関で決まるのはもちろん、家に上がらない場合は玄関だけで全て家の印象が決まってしまいます。

それほどに大切な玄関ですが、どうやってコーディネートしたらいいか分からないという人も意外と多いんです。

今回は、海外のアイデアを取り入れた玄関のアイデアをご紹介します!

玄関は靴を脱ぐだけの場所ではない!

svenja_traumzuhause

海外の映画やドラマなどに出てくる、海外の玄関ってなんだかおしゃれって思ったことありませんか?

明るくて温かみを感じるだけでなく、とってもおしゃれなディスプレイがされていることが多いですよね。


 

 

海外玄関の違いは文化の違いにあった!

cotori.s

海外の玄関と日本の玄関が違うのは、文化の違いにあります。一番大きな理由は靴を脱ぐか脱がないかの違い。

靴を脱ぐ文化のある日本では、靴箱などの家具が玄関で大きな位置を締めます。

靴箱などの靴の収納を中心に玄関がコーディネートされていきます。


 

yu_akashi

反対に海外の玄関は、靴を脱ぐ習慣がない国が多く、玄関先に靴箱を置いておく必要がありません。

それで玄関を一つのコーディネートをする場所として使うことができるんです。


 

chihomi_l

また海外では、家に入った時にコートを脱ぐ習慣があり、それを玄関にかけておくためのコート掛けが存在します。

そのコート掛けの空間を上手にコーディネートしているため、おしゃれな雰囲気玄関を演出することができているのです。


 

chihomi_l

また、ホームパーディーを頻繁に開く習慣のある国も多いのも海外の特徴。

家に訪ねてきてくれた友人や親戚が居心地のいい場所を作りたいというモットーで、玄関をコーディネートしている家庭も少なくありません。


 

cotori.s

日本と海外では文化の違いはあるものの、海外のアイデアを上手に取り入れることで、自分たちはもちろん、家に訪ねてきてくれた人が歓迎されていると感じる玄関を作ることができます。

では、日本流にアレンジした玄関の工夫についてご紹介します。


 

玄関にカゴを置いてみよう!

asty_style

玄関の近くにカゴを置いておくというのは一つの方法です。

一時的にちょっと置いて置きたい紙袋など…玄関って細々したものがついつい多くなってしまいますよね。

そんなものをそのまま外に出しておくのではなく、カゴに入れておくことでスッキリ片付けることができます。


 

asty_style

また、ゲストが持ってきた荷物などの一時的保管場所にもすることができます。

カバンの置き場所って意外と困りますよね。結果的に床の上にたくさんのカバンが置かれてしまって、スペースが占領されてしまうっていうことありませんか?


 

0221hina

カバンやちょっとした小物を入れる置き場を作ってあげると、「ゲストはどこに置いたらいいの?」と迷うことなく、家の中に入ってくることができます。


 

mieivory

カゴはどんなインテリアにも合わせやすいのが特徴です。

玄関にありがちなごちゃごちゃ感を回避できるので、とてもおすすめのアイテムです。


 

コートをかけるためのフックをつけてみる!

shoco.chair

海外の玄関に見習って、玄関の近くにコートやマフラーなどをかけておくためのホックをつけてあげるのも、玄関をおしゃれにコーディネートするための一つのアイデアです。


 

 

mayukamu18

外に出る時には何かしら羽織ものをしています。

よそのお宅にお邪魔する時には、コートをどこに置いたらいいか悩みますよね。

雨や雪でコートが濡れている時は特にそうです。


 

kana.may.5.1

そんな時、もうすでにコートをかけるスペースを用意してもらっているととても助かります。

このように、コートの横にさりげなく鏡を置いておくのも親切ですね。


 

NARAYA

玄関の横の壁にホックを取り付けることもできますし、玄関を上った先の廊下にホックを取り付けることもできます。

普段はちょっとしたカバンや小物を飾っておくなど、インテリアを楽しむこともできていいですね。


 

m035_kurashi

同じく傘をかけるためのホックや、傘を立てかけるためのスペースを作ってあげることもできます。

そうすると、濡れた傘をどこに置いておこうかとゲストが悩まなくて済みますね。


 

スリッパを上手に収納するコツは?

elie.snowdiva

海外とは違い、玄関で靴を脱ぐ習慣がある日本の家にとって、お客様用のスリッパをどのように収納するかということも、玄関の一つの課題です。

でもその習慣をうまく利用して、カゴにスリッパを入れて可愛らしくコーディネートすることもできます。


 

takimoto_manami

スリッパのホルダーを作り、壁にかけておくようにするというのも一つの方法です。

可愛らしいスリッパを選ぶことで、スリッパ自体をインテリアの主役にすることもできますね。


 

mieivory

スリッパをカゴに入れたり、壁にかけたりすることの利点の一つは、急なお客さんが来て、家に上がってもらうことになったとしても、簡単にスリッパを出すことができることです。慌てずに対応することができますね。


 

atelier.oyuki_t

見えるところにスリッパを置いておくもう一つの利点は、ゲストが勝手にスリッパをとって履いてくれるということです。

ホームパーティーなど気の知れたお客さんだったら、勝手がわかるので一々スリッパの準備をして置かなくてもセルフサービスで対応可能です。

特に壁にかけておく方法は、狭い玄関でも対応しやすいのが嬉しいポイントです。


 

ベンチや椅子を置いてみる

takimoto_manami

玄関にベンチや椅子を置いてみるというアイデアもあります。

家の中に入ってもらうことなく、玄関で対応するお客さんにもくつろいでもらうためのアイデアです。

ベンチを置くスペースがないという方は、このように、靴箱をカウンターテーブルに見立てて、椅子を置くのもいいアイデアですね。


 

ちょっとしたアイデアで温かい雰囲気を作ろう!

このようにちょっとしたアイデアによって、玄関を可愛くコーディネートすることができます。誰かが家に訪ねた時も、自分たちが外から帰って来た時も、一番初めに見るのは玄関です。

玄関が温かい雰囲気だと、入ってくる時に温かい気持ちになることができます。家主にとってもゲストにとっても、温かい!と思える玄関を作りましょう。これが最高のおもてなしになりますよ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告