香りで楽しむインテリア!アロマアイテムをおしゃれに活用するコツご紹介♪

インテリアはお部屋の壁や床を始め、家具の配置や小物など、さまざまな要素を組み合わせておしゃれに見せていきます。でもなにか物足りないな、と感じている方、そんな時は香りで雰囲気を足してみてはいかがでしょうか?そこで今回は、キャンドルやオイル、アロマアイテムをうまくインテリアに組み込むコツをご紹介します!

著者:
公開日:
香りで楽しむインテリア!アロマアイテムをおしゃれに活用するコツご紹介♪

インテリアはお部屋の壁や床を始め、家具の配置や小物など、さまざまな要素を組み合わせておしゃれに見せていきます。

でもなにか物足りないな、と感じている方、そんな時は香りで雰囲気を足してみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、キャンドルやオイル、アロマアイテムをうまくインテリアに組み込むコツをご紹介します!

アロマアイテムをおしゃれに活用しよう♪

アロマキャンドルで香りと雰囲気を楽しむ

rika.i.house

アロマアイテムの中でもベーシックなのが、アロマキャンドルです。

お部屋に飾るだけでもおしゃれな上に、火を灯して雰囲気を変えることもできます。

火をつけることで素敵な香りがお部屋を包むので、いくつか持っておくのもおすすめですよ♪

ただし火を使うので、使用の際は十分気を付けておきましょう。


 

 

アロマディフューザーをお部屋に取り入れる

yuuki.nys

アロマアイテムとして高い人気を誇っているのが、アロマディフューザーです。

電気を使って作動するので危険も少なく、製品にとっては照明になったり加湿器として活用できるのでおすすめですよ。

こちらは照明とセットになったアロマディフューザーで、装置にオイルを垂らしてスイッチを入れればいいのでとっても使いやすいですね。

周辺を淡く照らして、モダンで温かい空間にしています。


 

chihomi_l

こちらは木目デザインのアロマディフューザーです。

装置の上部から蒸気と香りを発生させ、お部屋を快適かつリラックスできる空間にしていますね♪

周辺のインテリアともマッチしているデザインなので、統一感を感じさせます。


 

オイルをそのままお部屋に飾る

kanaria_ouchi

通常はアロマディフューザーなどを活用しますが、ボトルの蓋を開けて置くだけでも良いんです♪

こちらはアロマオイルのボトルの蓋を開けたまま、収納棚にさりげなく置いて香りをお部屋に馴染ませています。

アロマオイルのボトルは小さいですが、かわいいデザインも多いので、さりげなく置いておくだけでもおしゃれなインテリアになってくれますね。


 

cuppy416

こちらはスプレータイプのアロマオイルで、アロマディフューザーなどを必要とせずそのまま使えるのがポイント。

玄関などのちょっとしたところにドライフラワーとセットで置いて、いつでも使えるようにしています。

アロマミストはサッと使用できるので、忙しい方にもおすすめですよ♪

容器もおしゃれなので、しっかりインテリアとして存在感を出していますね。


 

別の素材にアロマオイルをなじませる

mariiiiijennu

アロマオイルは他の素材になじませて香りを楽しむのが一般的。

インテリアになりそうなアイテムを選んで、豊かな香りをおしゃれに堪能するのもおすすめです♪

こちらはオイルボトルにたくさんの竹串をさして香りを楽しむ、リードディフィーザーという方法を採用していますね。

棚の上や窓際に置けばインテリアにもなって素敵ですね。


 

hina.home

生花を乾燥させることで出来るドライフラワーは、最近人気の高いインテリアアイテム。

飾るだけでお部屋が華やかになりますが、アロマオイルを馴染ませてお部屋の雰囲気を変えることもできます♡

こちらは、さまざまな種類のドライフラワーにアロマオイルを馴染ませ、壁に飾ってお部屋にラグジュアリーなテイストとリラックス感をプラスしていますよ。


 

xsayo.x

こちらはドライフラワーとキャンドルに使う蝋を組み合わせた、アロマワックスバーと呼ばれるアイテム。

蝋を溶かした際にアロマオイルを混ぜ合わせ、ドライフラワーを入れた型に流し込んで作ります。

できたアロマワックスバーはドアノブなどに引っ掛けてもいいですが、クローゼット内に忍ばせておくのもおすすめです♪


 

kanachicon

こちらは無印良品の素焼きストーンにオイルを馴染ませたケースです。

ビーカーに陶器を収納してお部屋の一角に置けば、モダンでアンティークな風合いのインテリアにもなってくれますね♪


 

まとめ

アロマアイテムはさまざまなバリエーションがあり、インテリアや好みに合わせて選ぶことができます。

特にアロマディフューザーはさまざまな機能を搭載しているので、一台持っておくとかなり便利ですよね!

みなさんも、お部屋に物足りなさを感じたら、ぜひ香りをコーディネートしてみてください♪

キャンドルや火を用いたディフューザーは、火事の元にもなりやすいので扱いは十分気をつけてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告