イッタラの「Sarjaton/サルヤトン」特集☆素敵なグラス&プレートで彩る食卓

若手デザイナー6人が手掛けているiittala(イッタラ)のSarjaton(サルヤトン)。 2012年の発売以降、シンプルで使い易い高機能性とデザインからファンが増え続けているシリーズです。 今回はサルヤトンのグラスとプレートで彩る食卓風景をご紹介いたします。

著者:
公開日:
イッタラの「Sarjaton/サルヤトン」特集☆素敵なグラス&プレートで彩る食卓

若手デザイナー6人が手掛けているiittala(イッタラ)のSarjaton(サルヤトン)。

2012年の発売以降、シンプルで使い易い高機能性とデザインからファンが増え続けているシリーズです。

今回はサルヤトンのグラスとプレートで彩る食卓風景をご紹介いたします。

ずっと使いたい「Sarjaton/サルヤトン」で彩る素敵なテーブル風景

mokosoleil

素朴なデザインがシンプル且つ神秘的な印象のサルヤトンシリーズ。

フィンランドの手工芸や伝統をヒントにMetsa(メッツァ・森)、Tikki(ティッキ・ステッチ)、Letti(レッティ・編みこみ)という意味を持つ3パターンと無地の展開になっています。


 

 

サルヤトングラス

emiyuto

左側はイッタラのフルッタ、右側に並んでいるのがサルヤトンのグラスです。

下の部分を持ち易くした特徴的なグラスは日常使いにピッタリです。


 

emiyuto

サルヤトンとはフィランド語で「続きものではない」などという意味を持ち、どこか神秘的で独特な雰囲気を持っています。

使い勝手の良いグラスに木のコースターを添えて温かみのある光景に。


 

emiyuto

2010年に廃番となったアラビアのOmaシリーズをベースにして誕生したサルヤトンシリーズ。

フィンランドの自然風景が浮かんでくるような素朴な絵柄が素敵です。


 

emiyuto

サルヤトングラスにモノトーンのストローを合わせて、タイリッシュな光景になっています。

全体的にカラートーンを抑えてシックなテーブルセッティングに。


 

emiyuto

輪切りのレモンを使ったレモンスカッシュに、清涼感を添えるサルヤトングラス。

合わせるストローとのセッティングも楽しみになりそうですね。


 

yori0515

新しさと懐かしさを兼ね備えるサルヤトングラスを近くで見ると、シンプルで優しい雰囲気の模様がよく分かりますね。

鮮やかなドリンクの色彩をキレイに演出します。


 

monocoto_scrap

ツートーンコーヒーをサルヤトングラスに注ぐとハイセンスな雰囲気になって、お洒落なカフェに居るような気分に浸れます。

伝統と自然からインスピレーションを受けた、他にはないデザインがファンを魅了する理由のひとつですね。


 

mokosoleil

アラビアのパープルパラティッシのプレートと演出するサルヤトングラスは、二つ揃えて統一感をアップ。

洋食器でありながら和洋共にマッチするグラスです。


 

mokosoleil

日本酒を注ぐサルヤトングラスは上品で高級感が漂いますね。

カステヘルミのボウルなどガラスの器を木製カッティングボードに載せる演出方法も素敵で、センスの良さが詰まっています。


 

mokosoleil

続いては、スパークリングワインをサルヤトングラスに注いだリッチなテーブルセッティング。

普段使いに丁度良い大きさのサルヤトングラスは、麦茶やアイスコーヒーだけでなくワインなどアルコール類のグラスとしても使えますね。


 

yori0515

グリーンのベースとして使うサルヤトングラスは、清潔感のある雰囲気が漂いますね。

カステヘルミも活用して一緒に並べると存在感を発揮します。


 

 

サルヤトンプレート

mokosoleil

上品な雰囲気で使い易いサルヤトンプレートは、フチの部分にレッティ柄が描かれているさり気なさが魅力的。

穏やかな朝にピッタリな優しい色使いが印象的です。


 

mokosoleil

サルヤトングラスとプレートを一緒に使っているテーブルセッティングは、優しい雰囲気が漂います。

カステヘルミのボウルを添えて上品な雰囲気になっています。


 

mokosoleil

サルヤトンのプレートに小さめのお皿を載せた演出方法も素敵です。

イイホシユミコさんのトリプレートの小ぶりなデザインを活用していますね。


 

まとめ

今回はイッタラのSarjaton(サルヤトン)シリーズから、グラスとプレートのある食卓風景をお届けいたしました。

素朴でありながら神秘的な魅力を持つデザインは、飽きることなく長く使い続けられるデザインなので是非チェックして下さいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告