太陽を部屋に呼び込もう♪きらきら輝く姿がかわいいサンキャッチャー

どんどんと太陽が出ている時間が短くなる秋。それまで強かった太陽の光も弱くなってきて、ちょっと寂しい気分になりませんか? そんなときにインテリアに取り入れたいのが、サンキャッチャーです。今回はそんなサンキャッチャーの魅力と、上手に使っているインテリア実例をご紹介します。

著者:
公開日:
太陽を部屋に呼び込もう♪きらきら輝く姿がかわいいサンキャッチャー

どんどんと太陽が出ている時間が短くなる秋。それまで強かった太陽の光も弱くなってきて、ちょっと寂しい気分になりませんか?

そんなときにインテリアに取り入れたいのが、サンキャッチャーです。今回はそんなサンキャッチャーの魅力と、上手に使っているインテリア実例をご紹介します。

きらきらのサンキャッチャーで太陽光を楽しもう

サンキャッチャーとは?

kaori00512

サンキャッチャーとは、クリスタルやクリアカラーのビーズなどを利用したインテリアアイテムの一つで、太陽光を受けてきらきらと輝く姿を楽しむものです。

また多面体のビーズから放たれる光は虹色に輝くので、レインボーメイカーという名前でも呼ばれているんですよ。


 

 

実際に光を当てると

kaori00512

こちらは実際に太陽光が当たった風景。サンキャッチャー自体が輝くだけでなく、ビーズを通した光が壁面などに映ってとても美しいですね。

壁面に映っている七色の光が可愛らしいです。


 

オーナメントと一緒に

akky52

こちらでは、レース編みのモチーフや小さなガラスのビンなどと一緒にクリスタルビーズを繋げています。

こんな風にオーナメントと一緒に配置することで、季節感に合ったインテリアアイテムを作れますね。


 

モビールと一緒に

akky52

ドライフラワーで作ったモビールからサンキャッチャーを吊り下げてディスプレイ。

モビールと一緒に、サンキャッチャーが風に揺られたり太陽光を受けたりする姿を見ていると、心が癒されます。


 

ドライフラワーと一緒に

0302hiromi

サンキャッチャーを繋いでいる紐にドライフラワーをつけてアレンジしています。

クリアカラーのビーズだけだとちょっと寂しい印象になってしまいがちですが、ドライフラワーを一緒に飾ると華やかさが出ますね。


 

大きなビーズで

jam470

小さなガラスビーズやクリスタルなどを飾っても可憐で可愛らしいのですが、大きなビーズを使うとより輝きが増しますよ。

こちらでは、そんな大きなビーズを利用して窓から入る太陽光をつかまえています。


 

夏の思い出と一緒に

[チャイハネ] 【kahiko】スターフィッシュ★サンキャッチャー

1,512円

ビーズと一緒にスターフィッシュや貝殻がアレンジされたサンキャッチャー。

夏の旅行で拾ってきた貝殻などを一緒に飾ると、夏の太陽光と風景を思い出させてくれるサンキャッチャーのモビールが作れますね。

もちろん、市販のもので夏の気分を思い出すのも◎

 

羽でやわらかさを

[チャイハネ] 【Kahiko】ビーチカラーフリンジサンキャッチャー

1,620円

ブルーの小さなビーズとカッティングビーズを使ったさわやかなイメージのサンキャッチャー。

上の部分にタッセルと鳥の羽をつけることで、ふんわりとやわらかい雰囲気になりますね。お好みのカラーを選んでお部屋に飾ってみましょう。

 

まとめ

サンキャッチャーの魅力と実際に飾っている風景をご紹介しました。今回ご紹介した以外にも卓上に飾れるサンキャッチャーや、小さなものなどバリエーションがたくさん。

ぜひ今回の内容を参考に、秋のお部屋に太陽光の輝きを取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告