秋らしさをオシャレに表現♪落ち着いた雰囲気のオータムインテリアをご紹介

まだまだ暑さが残りますが、暦の上では秋を迎えた今日この頃、そろそろ秋らしいインテリアに模様替えする予定の人もいるかと思います。 今回は、ちょっとした工夫で秋らしく、オシャレなお部屋にするためのコツを、インテリア例を交えてご紹介していきます。 ぜひ参考になさってくださいね。

著者:
公開日:
秋らしさをオシャレに表現♪落ち着いた雰囲気のオータムインテリアをご紹介

まだまだ暑さが残りますが、暦の上では秋を迎えた今日この頃、そろそろ秋らしいインテリアに模様替えする予定の人もいるかと思います。

今回は、ちょっとした工夫で秋らしく、オシャレなお部屋にするためのコツを、インテリア例を交えてご紹介していきます。

ぜひ参考になさってくださいね。

ブラウン系など「秋色」を積極的に取り入れる

ブラウン系特有の暖かさが秋らしさを演出

bigjoy_2016

出典:instagram.com

秋らしさを演出するためには、インテリアカラーをアースカラーでまとめるのがオススメです。

特にナチュラルやブラウン系は落ち着いた雰囲気があり、メインに置くことで秋の雰囲気を演出できます。

こちらのインテリア例では、ナチュラル系とブラウンカラーで統一し、マスタードカラーのクッションをアクセントに置くことで、秋らしいお部屋に仕上げています。


 

 

leaf_asch

出典:instagram.com

こちらのインテリア例でも、グリーン系のグッズをうまく取り入れることで、重すぎず、ナチュラルな柔らかさを保ったお部屋に仕上げています。

グリーンはブラウン系と相性が良いので馴染みやすく、お部屋をソフトな印象にしてくれます。


 

kikilala.003

出典:instagram.com

ダークブラウンとホワイトの組み合わせは、シックでモダンな雰囲気を演出し、気品のある秋らしいお部屋にすることができます。

こちらのダイニングルームでは、ダークブラウンの家具とホワイト系の壁とフローリングのコントラストが美しく、ナチュラルでエレガントな魅力を感じさせます。


 

naraya_kensetsu

出典:instagram.com

ブラウンなどのアースカラーの魅力は、何といっても上品で暖かみのある空間を演出することができるという点です。

こちらのインテリア例では、ソファやテーブルなどに濃いめのブラウンを使い、フローリングはナチュラル感を活かした色合いにすることで、居心地の良い秋らしいお部屋にしています。


 

shelly__mai

出典:instagram.com

西海岸風のインテリアは、夏のイメージが強いのですが、ブラウン系の秋色グッズを取り入れることで、元の魅力を保ちつつ、秋らしさを感じるお部屋にすることができます。

こちらのインテリア例では、テーブルやチェアだけでなく、海の写真のフレームも落ち着いた色合いにすることで、海を感じさせつつ秋の空気も取り入れています。


 

hiiroooon

出典:instagram.com

クールなイメージを与えるモノトーンインテリアも、アクセントカラーとしてブラウンを取り入れることで、暖かみのある空間を演出することができます。

こちらのリビングルームでは、古材特有の味わい深い色合いが、スタイリッシュな空間にネイチャーな温かさを与えています。


 

温もりを感じさせるモチーフをプラス

ファーのふわふわ感が秋らしさを演出

takimoto_manami

出典:instagram.com

ふわふわとした感触のファー素材は、秋冬のインテリアスタイルにピッタリのアイテムです。

こちらのインテリア例でも、ソファの上に白いファー素材のアイテムを置くことで、ホワイトをベースとしたインテリアながらも、暖かみを感じさせるお部屋にしています。


 

kaoriiii.1196

出典:instagram.com

こちらのシックでモダンな雰囲気のリビングルームにも、白いファー素材のグッズが取り入れられています。

全体的に落ち着いた雰囲気のお部屋の魅力を損なわず、かつファー特有の暖かみのあるフォルムがお部屋の空気を和らげています。


 

pafe777

出典:instagram.com

重厚感のある男前なインテリアにもファー素材は相性が抜群です。

ヴィンテージな魅力漂うレザーソファには、グレーのムートンラグやクッションが置かれ、ふんわりとした暖かみとともに、ゴージャス感をプラスしています。


 

kikilala.003

出典:instagram.com

ムートン素材特有のふんわりとしたソフトな雰囲気は、ナチュラルなスタイルにも合わせやすいのが魅力です。

こちらのインテリア例でも、ネイチャーな雰囲気のソファに白いムートンラグが置かれ、気取らず、それでいてぬくもりを感じさせるようなお部屋にしています。


 

su.mosa.roza

出典:instagram.com

こちらのインテリア例では、ファー素材のクッションをアクセントとして取り入れています。

ナチュラルでポップな北欧スタイルとマッチし、暖かみのある雰囲気を演出しています。

また、クッションのカラーも、周りのインテリアカラーと馴染みやすい、グレーをチョイスしているのもポイントです。


 

重厚感あふれるラグマットで秋らしさを演出

takako0505

出典:instagram.com

重厚感のある秋色のラグマットは、お部屋に取り入れるだけで秋らしい雰囲気を演出することができます。

ブラウンとモスグリーンの組み合わせの、民族模様が特徴的なラグマットが敷かれ、ナチュラルな雰囲気のお部屋に秋らしいシックな魅力をプラスしています。


 

haru_matsu

出典:instagram.com

こちらのブルックリンスタイル風のお部屋には、大きめの起毛タイプのラグマットを敷くことで、暖かみと重厚感をプラスしています。

濃いめのグレーが周囲のインダストリアルな雰囲気とマッチし、より無骨な格好良さを強めています。


 

 

秋を感じさせる渋い色調のチェック柄をプラス

flymee_official

出典:instagram.com

オータムファッションでも不動の人気を誇るタータンチェックは、秋らしい雰囲気を演出するのにオススメです。

こちらのヴィンテージな雰囲気のお部屋では、ソファとベンチに渋い秋色のタータンチェックが使われ、シックで大人の魅力漂う、秋のダイニングルームに仕上げています。


 

makochi.m

出典:instagram.com

こちらのインテリア例では、お部屋のアクセントとして秋色のチェック柄ストールを取り入れています。

全体的に淡く、明るめのインテリアカラーに、重厚感と落ち着きのあるチェック模様のグッズをレイアウトすることで、秋らしさを簡単に演出することができます。


 

秋らしさを感じさせるオシャレなディスプレイ

シックな色合いのグッズでまとめることで、秋を演出する

sho.candy

出典:instagram.com

ディスプレイでも秋の雰囲気を出したい場合は、シックな秋色のグッズでまとめると秋らしさを演出することができます。

こちらのディスプレイでは、シャビーでヴィンテージな雰囲気のグッズや、鮮やかな赤いハイビスカスローゼルを取り入れ、秋のシックな雰囲気を演出しています。


 

sho.candy

出典:instagram.com

シックな色合いのアンティークグッズで固めつつ、ハイビスカスローゼルのドライフラワーや松ぼっくりなどをレイアウトすることで、秋らしい雰囲気を演出しています。

グッズのチョイスや並べ方から、テーマとストーリー性を感じさせます。


 

takimoto_manami

出典:instagram.com

カントリーな雰囲気で、秋らしいディスプレイにしてみたい人は、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

全体的にシャビーで上品な色合いで、「セリア」の靴下をリメイクした、バレエシューズ風の秋色のモチーフが実にメルヘンチックで、秋のセンチメンタルな雰囲気を演出しています。


 

kitone919

出典:instagram.com

ナチュラルでシャビー、そして上品な魅力を漂わせるドライフラワーは、秋らしい魅力を演出するのにオススメのグッズです。

こちらのディスプレイは、多種多様な秋色のドライフラワーで彩られ、華やかでエレガント、そしてどことなくセンチメンタルな空気を生み出しています。


 

kitone919

出典:instagram.com

こちらのディスプレイでは、リメイクしたシェルフなどをドングリや松ぼっくり、紅葉でデコレーションして、秋らしく、愛らしい雰囲気を演出しています。

秋の暖かみとともに、どこかノスタルジックな雰囲気も漂っています。


 

まとめ

今回は、秋らしいインテリアを演出するためのポイントをご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

インテリアカラーや素材だけでなく、レイアウトの仕方によって、より深い魅力を演出することができます。

これから秋の雰囲気漂うお部屋に模様替えしたいという人は、ぜひ今回のまとめを参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告