【連載】ミニマムでシンプル♪モノトーンの洗面所と収納棚をご紹介

我が家の洗面所は、下に収納棚がある既製の洗面化粧台ではなく、洗面台だけという"ミニマルでシンプル"にこだわりました。今回は洗面所について、ご紹介したいと思います。また、タオルやお風呂上りに着る下着・パジャマなどの着替え類の収納も公開します。

公開日:
著者:
【連載】ミニマムでシンプル♪モノトーンの洗面所と収納棚をご紹介

著者名

yururira

yururiraオフィシャル

白黒グレーを基調としたモノトーンインテリアに海外・北欧モダンの要素を取り入れたインテリアを得意としています。 自身のブログでは家づくりからインテリア・収納・家具DIY・ラベル作成・雑貨のハンドメイドなどを紹介。 男の子2人の母、子供がいても美しい暮らしを提案します。

モノトーンを基調とした洗面所

我が家の洗面所は、下に収納棚がある既製の洗面化粧台ではなく、洗面台だけという”ミニマルでシンプル”にこだわりました。

今回は洗面所について、ご紹介したいと思います。

また、タオルやお風呂上りに着る下着・パジャマなどの着替え類の収納も公開します。


 

 

洗面台

洗面台は人工大理石で作られた、厚みのある重厚なものを選びました。

マーブル模様なので汚れが目立ちにくく、汚れてもさっと拭くだけなので、お手入れはすごく楽です。

水栓もシャワーなどの機能はなく、薄いレバーを動かすだけのミニマルなものを。

とにかく無駄がないことにこだわって、この洗面台にしました。


 

タオルバーは毎朝フェイスタオルを2枚かけることを想定して、幅広のものにしました。

四角い枠だけのシンプルな造形が気に入っています。


 

ミラーは三面が開き、収納棚になります。

収納スペースが壁に埋め込まれているので、出っ張りが少なくすっきりした印象に。


 

洗面台前面には濃いグレーのタイルを貼っているのですが、実は繊細なレース模様になっています。

シンプルな洗面所で黒を使ったインテリアなので、武骨になりがちですが、ひそかにこういったところに女性らしい要素を織り交ぜています。


 

洗面所インテリア

我が家の洗面所に入ると、なによりも主張しているのがこちらのポスター。

北欧で人気の「paper collective」のポスターです。

生き生きとしたグリーンのポスターを取り入れることで、憂鬱な朝も元気をもらえる気がします。


 

洗面所の棚上にはフェイクグリーンを置いています。

グリーンを置くのに、この場所しかなかったので、手入れが必要ないフェイクグリーンをチョイス。

フェイクグリーン、プラントポットどちらもニトリのものです♪ニトリのフェイクグリーンは優秀ですよ!


 

タオル・着替え類の収納棚

タオルや着替えは、洗面所の右端の細長い棚に収納しています。

こちらの棚も床に接地していない”フロートタイプ”にこだわって施工しました。

実はこの棚、本当はDVDやCD収納の棚なんです。


 

タオルも収納ボックスも、グレーで統一しています。


 

タオルは、肌触りのよいワッフル生地で、洗ってもゴワゴワになりにくいです。


 

タオルの上の棚は、セリアのコーヒー缶を置いています。

中は洗面台の掃除に使うメラミンスポンジが入っています。


 

収納ボックスには、100均のペーパータグにラベリングしたタグをつけています。

各自の下着、パジャマなどお風呂上りに着るものや、靴下やハンカチなど朝の身支度用品を入れています。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。我が家の洗面所は収納スペースが狭いので、お風呂上りや朝に顔を洗ったあとなどに、本当に必要なものだけを置くようにしています。

なので、頻繁に収納棚の中をチェックし、使っていないものがないかチェックするようにしています。

収納はすべて隠すことができますが、中を開けても整っている状態を目指しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告