【ユニクロ】Tシャツ夏の着こなし15選|大人女子向けのワンランク上のコーデをご紹介

シンプルで使い勝手のいいユニクロTシャツ。程よいハリがあり丈夫な生地感なので、ついつい色違いで揃えたくなります。今回は、大人女子向けのワンランク上なユニクロTシャツの着こなしをご紹介します。スカート・デニム・パンツ・サロペットと定番ボトム別に紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
【ユニクロ】Tシャツ夏の着こなし15選|大人女子向けのワンランク上のコーデをご紹介

著者名

amenoyume

amenoyume

アパレルのバイヤーを経て、現在はweb媒体でファッション記事を執筆しています。気になるトレンドやコーデを発信していきます。

シンプルで使い勝手のいいユニクロTシャツ。程よいハリがあり丈夫な生地感なので、ついつい色違いで揃えたくなります。

今回は、大人女子向けのワンランク上なユニクロTシャツの着こなしをご紹介します。

スカート・デニム・パンツ・サロペットと定番ボトム別に紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ユニクロTシャツ×スカート

程よくゆったりとしたサイズ感のワッフルTシャツ。生地に厚みがあるので、ロングシーズン着られるアイテムです。

光沢のあるシアー素材のプリーツスカートと合わせて、シンプルながら個性の光る着こなしです。

Tシャツとソックスのカラーを合わせているのもポイントになっていますね。


 

 

黒のTシャツにブラウン系のサーキュラースカートを合わせた、大胆な配色が目を引くコーデ。

ベージュ系のバッグとサンダルにすることで大人っぽい仕上がりに。


 

ベージュのTシャツを使ったペールカラートーンコーデ。グレーのレギンスでさりげなく引き締め。

優しいカラーリングの中に、パールのネックレスが大人の品をプラスしていますね。

初夏や晩夏におすすめな落ち着きのあるコーデです。


 

タイトなシルエットのリブTシャツを活かした大人の女性にぴったりのフェミニンコーデ。

大ぶりのブレスレットとイヤリング、そしてゆるっとまとめたヘアスタイルにすることで、手抜き感のない大人のこなれた着こなしに。


 

ユニクロTシャツ×デニム

白Tとデニムは夏の定番の組み合わせ。スエード素材のパンプスとバッグで深みのある女っぽいコーデに。

さりげないシルバーアクセサリーで、ワンランク上の大人のデニムスタイルになっています。


 

白Tシャツとデニムというシンプルな着こなしですが、ベレー帽に眼鏡、バッグと小物1つ1つが際立っています。

デニムの太すぎず、かつタイトすぎない絶妙なサイズ感が今っぽいコーデに決まるポイントです。


 

半袖Tシャツでは少し肌寒い時、カーデ変わりにコットン素材のふんわりとしたマキシワンピースを羽織るとフェミニンな印象。

大ぶりイヤリングとパイソン柄のサンダルが、個性的なアクセントとしてコーデを引き締めています。


 

ビスチェとTシャツのレイヤードスタイル。

ビスチェの黒とダークインディゴカラーのデニムの濃い色同士の組み合わせなので、子供っぽくならずコーデに統一感が生まれます。

大人女子にオススメの遊び心あるレイヤードスタイルですよ。


 

ユニクロTシャツ×パンツ

黒を基調としたコーデに、ベージュのパンツをポイントとして取り入れたパリジェンヌ風コーデ。

ベレー帽にミニショルダーバッグが知的な雰囲気。

夏の終わりから秋のはじめにおすすめな、知性と遊び心を感じさせる着こなしです。


 

 

涼しげなTシャツとオフホワイトパンツの夏らしい組み合わせ。

カジュアル感の強いオフホワイトパンツですが、ベルトデザインとセンタープレス仕様なのできちんと感が演出できます。

サンダルをパンプスにすることで、夏のオフィスシーンにも最適なコーデになります。


 

ユニクロTシャツとGUのチェックパンツのプチプラコーデ。

プチプラなのに、品よく見えるのは、グレー・シルバー系でカラーを統一しているからこそ。

上質なバッグとサンダルを合わせることで、大人の女性のこなれた着こなしになっています。


 

無地Tシャツとテーパードパンツの組み合わせは、夏のオフィスシーンで使いたい組み合わせ。

さらに、ノーカラージャケットを羽織ることで、きちんと感を演出しコーデが引き締まります。

サラっと羽織れるシンプルな夏用ジャケットは、大人の女性なら一着は持っておきたいアイテムです。


 

ユニクロTシャツ×コンビネゾン&サロペット

子供っぽく見えがちなTシャツとコンビネゾンの組み合わせですが、この組み合わせだけでサマになるので、時短アイテムとして何かと使えます。

華奢なストラップの無駄のない洗練されたコンビネゾンは、大人の女性にこそおすすめ。

「MARNI」のボーダートートバッグを合わせることで、リラックスした雰囲気の中に上品さも感じさせる着こなしに。


 

変形サロペットがトレンドの今季。

Tシャツと変形サロペットのシンプルな組み合わせですが、存在感のあるコーデになります。

ベレー帽とボーダーのカゴバッグを合わせることで、さらにモードな雰囲気に。


 

ボーダー柄のボートネックTとデニムサロペットの組み合わせ。

ゆるっとしたアップヘアと赤色パンプスで、リラックス感満載なのにどこかオシャレな雰囲気です。

ゆっくりしたいオフの日に取り入れてみたいコーデです。


 

まとめ

シンプルの極みともいえるユニクロのTシャツですが、実際に着てみると、素材やシルエットにとてもこだわって作られているのがわかります。

だからこそ、着る人のアイデア次第で、わき役に徹したり、主役になったりと多様な着こなしが楽しめるのだと思います。

優秀なユニクロTシャツで、オンオフともに自分らしい着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告