ユニクロ&GUの≪ワッフルT≫はざっくり感がいい!プチプラで作る大人コーデ特集

昨年からユニクロやGUで人気のワッフルシリーズ。この夏はワッフル素材のTシャツが人気です!ワッフルTはシンプルなデザインながらも特徴的な生地感とシルエットのおかげで、ワンランク上のTシャツコーデが楽しめます。今回は、ユニクロの≪ワッフルクルーネックT≫とGUの≪ワッフルスリーブレスT≫を使ったコーデを紹介していきます。

公開日:
ユニクロ&GUの≪ワッフルT≫はざっくり感がいい!プチプラで作る大人コーデ特集
meisuke

meisuke

ライター

年子育児でドタバタの毎日ですが、おしゃれを諦めたくない!大人の女性にぴったりの素敵なコーディネートを紹介していきます。

昨年からユニクロやGUで人気のワッフルシリーズ。この夏はワッフル素材のTシャツが人気です!

ワッフルTはシンプルなデザインながらも特徴的な生地感とシルエットのおかげで、ワンランク上のTシャツコーデが楽しめます。

今回は、ユニクロの≪ワッフルクルーネックT≫とGUの≪ワッフルスリーブレスT≫を使ったコーデを紹介していきます。

ユニクロ≪ワッフルクルーネックT≫を使ったコーデをご紹介♪

シンプル服に小物でアクセントを

ユニクロのワッフルクルーネックTは袖が5分丈なので、気になる二の腕をしっかりカバーしてくれるところも嬉しいポイントですよね。

グレーのTシャツを使った夏のモノトーンコーデが、シックで素敵です。

 


 

 

グリーンのワッフルクルーネックTは深みのあるカラーで高見えしますね。

ベレー帽や白の靴下を合わせることで、秋先取りコーデをつくりあげています。


 

柄ボトムスでトレンド感を

シンプルなワッフルクルーネックTは、柄スカートとの相性もバツグンです。

ギンガムチェックのスカートを合わせて、大人ガーリーコーデに仕上げています。


 

ドット柄のワイドパンツを合わせれば、即トレンドコーデの完成です。

ベージュのワッフルクルーネックTを合わせることで、柔らかい雰囲気に仕上がります。


 

レイヤードスタイルにもぴったり

ワッフルクルーネックTは無地なので、レイヤードコーデにも使えちゃいます。

透け感のあるワンピースを羽織ることで縦のラインが強調されて、スタイルよく見せることが出来ますね。


 

ざっくりとした素材感のワッフルクルーネックTは、大人かわいいデザインのサロペットとの相性もぴったりです。

ベージュ×黒×白の配色で大人っぽく仕上げています。


 

オーバーオールは子供っぽくなりやすく着こなしが難しいアイテムですが、ベージュのワッフルクルーネックTをレイヤードすることで、大人カジュアルに仕上げています。

リュックやスニーカーを合わせれば、さらにアクティブな印象に。


 

GUの≪ワッフルスリーブレスT≫を使ったコーデをご紹介♪

柄ボトムスを主役に

袖がフレンチスリーブのような形になっているワッフルスリーブレスTは、ほどよく肩まわりをカバーしてくれるので、ノースリーブでも着こなしやすいですよ。

カラフルなチェック柄のスカートが目を惹くコーデです。


 

ワッフルスリーブレスTに花柄のスカートを合わせて、エレガントな印象に。

花柄スカートはネイビー地を選ぶことで、上品に大人っぽく着こなすことが出来ますね。


 

GUのストライプ柄パンツを合わせた、上下GUのプチプラコーデです。

ブラウン×グレーの落ち着いたカラーの服に、赤のスニーカーを合わせることで明るい印象をプラスしています。


 

ギンガムチェック柄のスカートを主役にした夏のモノトーンコーデです。

エレガントな雰囲気ですが、あえて足元をスニーカーではずすことで、抜け感を出しています。


 

 

シンプルコーデもおしゃれに決まる

白のワッフルスリーブレスTにブラウンやグレーのアイテムを合わせて、落ち着いた大人っぽい印象に。

ベレー帽をプラスすることで、秋先取りコーデに仕上げています。


 

ワッフルスリーブレスTにユニクロのカーディガンを羽織ることで、アンサンブル風の着こなしに。

リネンパンツが涼しげな印象の上品コーデです。


 

黒のワッフルスリーブレスTに黒のスキニーを合わせた上下ブラックコーデは、着やせ効果バツグンです。

潔く腕を出しているので、上下ブラックでも重たくなりすぎません。


 

ベージュのフレアスカートを合わせたシンプルで上品なコーデです。

足元にはあえてスニーカーを使い、親しみやすいコーデに仕上げています。


 

まとめ

いかがでしたか?ユニクロ、GUどちらのワッフルTも、素材感とシルエットのおかげで高見えしますよね。

気になる方は、ぜひユニクロとGUをチェックしてみてください。

こちらもおすすめ☆