タイルは素敵なアクセント♡水まわりのバックスプラッシュや玄関などにおすすめ!

耐水性があり、水はねや汚れもさっと拭き掃除ができるタイルを水まわりにあしらっている方も多いのではないでしょうか。 今回は、キッチンと洗面台のバックスプラッシュと玄関のたたきにタイルを使っているアイデアをご紹介します。 手軽に扱えるタイルシートもありますので、是非チェックしてみてください。

公開日:
著者:
タイルは素敵なアクセント♡水まわりのバックスプラッシュや玄関などにおすすめ!

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

水まわりにはやっぱりタイル!

耐水性があり、水はねや汚れもさっと拭き掃除ができるタイルを水まわりにあしらっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、キッチンと洗面台のバックスプラッシュと玄関のたたきにタイルを使っているアイデアをご紹介します。

手軽に扱えるタイルシートもありますので、是非チェックしてみてください。

キッチンのバックスプラッシュに

清潔感があるホワイトタイル

rinoouchi

こちらは「平田タイル」をキッチンのバックスプラッシュにあしらっているアイデア。

バックスプラッシュというのは、キッチンのシンクやコンロに面した壁面のことです。

こちらのお家では、ステンレスのキッチンとも相性が良い清潔感のあるホワイトを選んでいます。

艶のある光沢がきれいですね。


 

 

様々なスタイルになじむサブウェイタイル

saaaachi0601

海外の地下鉄の駅構内の壁に使われていたことから、「サブウェイタイル」と呼ばれるようになったこちらのデザイン。

北欧風インテリアやインダストリアルインテリア、カフェ風インテリアなど幅広いスタイルとなじみます。


 

柔らかさを感じるグレーのサブウェイタイル

tamami_k

こちらのキッチンではグレーのタイルと白い目地が組み合わされています。

柔らかく優しい印象がありますね。

タイルは油はねしても、キッチン用洗剤などでごしごし拭き掃除ができるので便利です。


 

洗面台のバックスプラッシュにも

配管を見せた洗面台に

rinoouchi

洗面台のシンクに面した壁面もバックスプラッシュと呼ばれています。

こちらも水はねなどがあるので、タイルを選ぶ方が多い場所ですね。

四角い洗面ボウルやカーブした蛇口の配管がおしゃれなこちらの洗面台は造作とのこと。

あえて扉をつけず配管をむき出しにしています。

タイルはニュアンスのある水色をチョイスして、明るくナチュラルな雰囲気に。


 

ものを出さずにすっきりと

saaaachi0601

木製のシンプルな洗面台に、ネイビーブルーの小さめタイルのバックスプラッシュの組み合わせが大人っぽいですね。

ものを出さずにすっきりと使うことで、タイルの美しさが強調されています。


 

ハニカムタイルで

shoko_petite_maison

こちらは六角形のハニカムタイルをあしらっているアイデア。

タイルというと長方形や正方形をイメージしますが、実はいろいろな形があるそうです。

ハニカムタイルは可愛い雰囲気。目地もアクセントになっていますね。


 

玄関のたたきにタイルを

モノトーンのチェッカーフラッグ

4696mono1222_shoko

玄関のたたき部分にタイルをあしらうアイデアも人気です。

ブラック&ホワイトのモノトーンでチェッカーフラッグデザインに。

お客様が最初に目にする場所ですので、こちらのように存在感のあるデザインを選んでも素敵ですね。


 

明るいホワイトタイル

interior_ami

こちらはホワイトインテリアでまとめられた玄関スペース。タイルももちろんホワイトです。

白いタイルをきれいにするために、メラミンスポンジを使っているそう。

白は汚れが目立ちますが、きれいにしておけば空間が明るくなり広く感じます。


 

DIYタイルのタイルシート

本物のタイルがシート状に!

DIY-TILE

最後にご紹介したいのは、「DIY-TILE」のタイルシート。

本物のタイルに塩化ビニル製の目地が施されたタイルシートは、裏面がシール状になっているので手軽に好きな場所で使うことができます。

こちらは落ち着いた色調が揃うモロカン風の「ランタン・レトロカラー」。

同じデザインでモノトーン系の「ランタン・シックカラー」もあります。


 

人気のサブウェイタイルも

DIY-TILE

こちらは人気の高いサブウェイタイル風の「ベント」。

目地の色が白と黒の2色あり、タイル本体は7色展開です。

基本のピースは長方形ですが、ハーフサイズの正方形もあるのでスペースに合わせて必要な分だけ購入することが可能。

DIY初心者の方でも手軽にタイルインテリアを取り入れることができます。


 

まとめ

水をよく使うキッチンや、洗面台のバックスプラッシュ、玄関のたたきにタイルを使っているインテリアをご紹介しました。

一般的な長方形や正方形以外の形のタイルもおしゃれですね。

最後にDIYしやすいタイルシートもご紹介しましたので、是非一度チェックしてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告