夏フェスはどんな服装で行く?大人女性にもおすすめのスタイル別フェスコーデ特集♪

今年もフェスを楽しみたい!でも、時に過酷な状況にも成り得る夏フェスの服装は意外と難しいですよね。初めての参加ならなおさら、どんな服装をしたらいいか分からない…という方も多いはず。そこで今回は、フェスにぴったりのコーデを、スタイル・シーン別にまとめてみました。まずはフェスでのマナーや注意点を抑えましょう♪

公開日:2018/07/07
著者:
夏フェスはどんな服装で行く?大人女性にもおすすめのスタイル別フェスコーデ特集♪

著者名

ame13

ame13

ナチュラルなスタイルにほんの少しの個性を取り入れるのがお気に入りです。トレンドのコーディネートを中心に紹介します。

夏フェスの服装をスタイル・シーン別に一挙ご紹介♪

今年もフェスを楽しみたい!でも、時に過酷な状況にも成り得る夏フェスの服装は意外と難しいですよね。初めての参加ならなおさら、どんな服装をしたらいいか分からない…という方も多いはず。

そこで今回は、フェスにぴったりのコーデを、スタイル・シーン別にまとめてみました。まずはフェスでのマナーや注意点を抑えましょう♪

 

フェスでのマナー・注意点

  • 動きやすく楽な服装で!
  • 他の人の邪魔にならない服装で!
  • 露出度の高い服装はNG!
  • 突然の雨と紫外線に注意!

 

とにかく盛り上がりたい!【動きやすさ重視コーデ】

せっかくのフェスだから思う存分はしゃぎたい!という方は、動きやすさ重視の服装で参加しましょう。

ショートパンツなら、汗でボトムスが足に張り付く事もなく快適に過ごせます。簡単に着脱出来る羽織りものがあれば、温度差のある場所でも安心です。


 

広告

 

たくさん歩くフェスにはスニーカーがマストアイテム。靴ずれの心配のない履き心地のいいスニーカーは、山フェスなどでとても頼りになります。

また、動きやすさ重視なら鞄はサコッシュがおすすめ。人混みの中に入っても邪魔になりません。


 

とにかく暑い夏フェスでは、通気性の良さも気にしたいところ。透け感のあるトップスなら、汗も気にならない上に見た目にも爽やかですね。

ぬかるんだ道を歩く場合もあるので、ショートブーツで足元をカバーしましょう。


 

スカート派の方には、スカートに見えるキュロットもおすすめ。足さばきが良く、たくさん動いても安心です。透け感のあるアウターで、黒でも涼し気に紫外線対策が出来ますね。


 

着心地のいい生地感のワンピースも、動きやすさ重視の方におすすめです。

ロング丈なら日焼け対策になるだけでなく、大人っぽい印象で着こなす事が出来ます。足元は防水性のあるサンダルを選ぶと、急な天候の変化にも対応出来ます。


 

Tシャツと太めのデニムジーンズで、動きやすくカジュアルなフェススタイルです。

羽織りものとしてロングシャツを持っていけば、不要な時には体に巻き付けておけるのでバッグが小さくても邪魔になりません。足元はイエローのスニーカーで、差し色をプラス♪


 

ビッグTシャツにスキニーを合わせた、スマートカジュアルなフェスコーデ。渋めカラーでまとめているので、スポーティアイテムでも子供っぽくなりません。

フェスコーデで実力発揮するサコッシュも、絶妙なカラーリングでワンランク上の大人なフェススタイルに!


 

フェスの雰囲気を満喫したい!【王道フェスコーデ】

フェスならではの王道スタイルで参戦したい方は、カラフルなアイテムやアウトドアアイテムを取り入れた服装にしましょう♪

派手カラーが可愛いハットで、紫外線対策も兼ねたフェススタイルになります。フリンジがあしらわれたデザインのアイテムもおすすめ。


 

フェスなら奇抜なデザインでも浮かないので、存分に派手柄を楽しみたいですよね。ブルーをメインにしたコーデなら、派手な柄でも爽やかな雰囲気になります。

アクセサリーもきちんとトータルコーデされた、涼し気なフェススタイルです。


 

王道フェススタイルなら、アフリカンなアイテムも人気です。

普段は着れないような派手柄ですが、渋めカラーなので比較的挑戦しやすいフェススタイルです。サファリハットで、更に気分を盛り上げましょう♪


 

アウトドアアイテムを使った王道フェススタイルです。アウトドアアイテムは悪天候にも対応出来る物が多いので、フェスでも人気の高いスタイルです。

刺繍ブラウスや総柄のパンツを合わせれば、周りと差が付くお洒落なフェススタイルになります♪


 

 

ロゴTシャツにストレッチの効いたスカート、バケットハットと、フェスの定番アイテムを詰め込んだ王道フェススタイルです。

レギンスも履いて日焼け対策もばっちり。ジャストサイズなシルエットとハンサムライクなカラーリングが好感度◎。


 

カーキをベースにした、ボーイッシュなフェススタイルです。

メンズ要素の強いカラーリングですが、よく見るとハットとバッグは花柄になっているので、さりげない可愛さを演出出来ます。


 

フェスの定番、ロックTシャツをお洒落に着こなしたいなら小花柄のロングスカートを合わせましょう♪

愛嬌のある丸サングラスとイヤリングの小物使いで、お洒落見えするフェスならではの甘辛ミックスコーデです。


 

タウンユースも両立させたい!【カジュアルコーデ】

何度も行くわけではないから、街でも着れる服装でフェススタイルを作りたい…という方も多いのではないでしょうか。

カジュアルがお好きな方なら、主役級のロングワンピースが一番のおすすめです。簡単にフェスらしさを出してくれるだけでなく、普段のコーデにも使えますよ。


 

カジュアルにフェスらしさを追求するなら、ぱっと目を引く鮮やかなワンピースもおすすめです。

ボディバッグやスニーカーは、今季トレンドのスポーツミックススタイルにも使えますね。


 

爽やかな夏のフェスには、ブルーのアイテムを使いたくなります。

普段でも着れるロングスカートに袖フリルが可愛いTシャツで、涼し気なカジュアルコーデに。黒の小物でぴりっと引き締めれば、大人可愛い雰囲気で着こなせますよ♪


 

色合わせが抜群にキュートなこちらのコーデは、フェミニンなカジュアルコーデがお好きな方におすすめです。

トリムTシャツは着こなしをPOPにシフトしてくれるので、フェスにはぴったりのアイテムです。クリアバッグでトレンド感も取り入れましょう。


 

ビッグTシャツにキレイ色のロングスカートを合わせて、夏っぽさ満点の爽やかスタイルに。

ゆるりとしたシルエットのTシャツはハイウエストでトップスインして、めりはりを付けましょう。動きやすさも兼ね備えた、リラックスムード漂うフェスコーデです。


 

デニムのオーバーオールに赤アイテムを合わせた、レディライクなフェスコーデです。

普段のファッションにも使える服装ですが、ヘアバンドを巻くことでぐんとフェスらしい服装にシフト出来ます。


 

タウンユースも両立させたい!【スタイリッシュコーデ】

浮かないファッションを目指すなら、モノトーンでまとめたスタイリッシュなフェススタイルもアリです♪

動きやすい服装ですが白黒で統一しているので、モードな雰囲気のフェススタイルを楽しめます。


 

 

重たく見えがちなブラックコーデは、愛嬌のあるプリントTシャツでフェスらしいポップな明るさも取り入れましょう。

白の小物で抜け感を作れば、こなれた雰囲気のフェススタイルの出来上がりです♪


 

かっこよさと甘さが同居した服装に、派手小物でフェスらしさをプラスしたミックススタイルです。

ブラックコーデも、ピンク系の小物を取り入れるとぐんと女っぽくなりますね。髪はまとめるなど、動きやすさも考えられたスタイリッシュコーデです。


 

抜け感のあるラフなスタイルは、着心地抜群でフェスにもぴったりな服装です。

夏フェスで人気の高いビッグTシャツも、黒を選んでメンズライクなスタイリッシュコーデに。バケットハットがフェス気分をぐんと盛り上げてくれますね♪


 

ベージュの柔らかなオールインワンを使った、ナチュラルリッチな服装です。スポーツサンダルを合わせる事で、一気にフェススタイルへシフト。

麦藁帽とサングラスで、エレガントな華やかさもプラスされたハイセンスな着こなし。


 

女っぽい着こなしなら、体のラインの出る服装もおすすめです。色気のあるアイテム合わせでも、コクのあるカラーを使っているので落ち着いた印象を与えます。

アフリカン柄の大判ストールで、紫外線対策も兼ねたフェススタイルに様変わり♪


 

トレンドを取り入れたい!【マリンコーデ】

トレンドを取り入れた服装にしたいという方は、今夏大注目のマリンスタイルがおすすめです。

ボーダーのロングワンピースなら、1枚で旬顔な印象に♪ブームとなっているクリア素材のウエストバッグで、トレンドライクなフェスの服装が完成します。


 

カラーで楽しむマリンスタイルなら、赤・白・ネイビーの組み合わせでコーデを作りましょう♪

バンダナは首に巻いたり頭に巻いたりして、マリンっぽさを演出する事が出来ます。リュックとサファリハットをプラスして、フェス向きの服装にシフト。


 

赤のマウンテンパーカーと雨にも負けないサイドゴアブーツで、実用性も兼ね備えたマリンなフェススタイルです。

アウトドアアイテムを使う場合も色味を少なくすれば、まとまりのあるお洒落見えコーデになります。


 

マリンスタイルの定番であるカンカン帽で、トレンドライクなフェススタイルに♪

透け感とレースがポイントのワンピースで、カジュアル過ぎないレディライクな着こなしになります。

ゴールドのイヤリングで、大人の華やかさもプラスしましょう。


 

ロゴTと花柄スカートの定番フェスコーデも、今夏大人気となっているマリンキャップを投入する事で、周りと差がつくお洒落見えスタイルに♪

色味をおさえる事で大人かわいい装いとなっています。


 

アラサー・アラフォーさんにおすすめ!【大人女子コーデ】

奇抜な服装は抵抗がある…という大人女子の方におすすめなのが、ワンピースとして着れるロング丈のTシャツです。

楽さが魅力のワンピースは、ネイビーを選べば落ち着きのある大人な雰囲気で着こなせますよ。カラフルなバッグの一点投入で程よいフェスらしさも。


 

 

鮮やかなピンクのワンピースも、深みのあるトーンならナチュラルライクに着こなせます。

デニムと黒スニーカーでカジュアルダウンさせれば、大人可愛いフェススタイルの出来上がりです♪


 

派手柄のスカートも、渋カラーで取り入れれば大人女子にぴったりの品のあるフェススタイルに。

クラシックなカラーのバッグを差し色にすれば、脱地味色のお洒落見えコーデになります。細ベルトの時計で華奢さもアピールしましょう。


 

大人女子のフェスでの服装におすすめなのが、タイトスカート。こちらはスウェット素材なので、タイトラインでも足さばきが良くフェスにぴったりのアイテムです。

スポーツブランドで揃えたコーデでもベージュやグレー等ナチュラルカラーでまとめているので、大人っぽい雰囲気になります。


 

今年トレンドとなっている開襟シャツも、軽やかで通気性も良いためフェスの服装としておすすめです。

大人女子が着こなすなら、メンズライクなカラーリングでとことんハンサムに仕上げましょう。


 

フェスの定番、ロックTを取り入れた大人のフェススタイルです。

薄い色のデニムジーンズはカジュアル感が強く出るので、トップスは濃い色を持ってくるのが正解。ストレートなシルエットで、余裕を感じるラフな装いに。


 

ナチュラルなフェススタイルにしたいなら、カラーリングでコーデ全体に柔らかさを出しましょう。

ショートパンツもベージュなら優し気な雰囲気で着こなせます。赤のネットバッグを差し色にして、ナチュラルガーリーな大人女子の為のファッションに。


 

日焼けしたくない!【紫外線防止コーデ】

炎天下で逃げ場もない状況も想定される野外フェスでは、紫外線対策も気を付けたいですよね。

スカートにはレギンスを合わせて、夏の日差しをお洒落にシャットダウンしましょう♪


 

 

ビッグTにはライトグレーのレギンスを合わせて、動きやすさと日焼け防止を両立させた服装に。

トップスの存在感が大きいので、バッグは小ぶりな物をチョイスすればメリハリのあるお洒落見えフェスコーデになります。


 

チェック柄のロングシャツでカジュアルに日焼け対策を施した服装です。

ダメージ加工のスキニーは辛口のアクセントにもなり、カジュアルコーデをぐんと格上げしてくれますよ。

VネックのTシャツで女性らしさもプラスした好バランスなフェスコーデです。


 

コクのあるオレンジのレースロングガウンとレースタンクトップを合わせた、大人可愛いフェスコーデです。

薄手の羽織りは丸めてバッグにしまう事も出来るため、フェスでは大活躍のアイテムですよ。


 

紫外線対策には帽子がマストですが、ツバの広いタイプは周りの邪魔になったりステージが見えなくなる可能性もある為フェスには不向きです。

ツバは狭くても360度守ってくれるバケットハットで、お洒落に日差しから顔回りを守りましょう。


 

ピンクのロングワンピースに麦藁帽を合わせた、ガーリーなコーデです。通気性の良い麦藁帽は、たくさん汗をかくフェスでも抜群に頼れるアイテム。

カジュアル過ぎる服装を避けたい方に特におすすめしたいフェススタイルです。


 

雨対策アイテムを忘れずに!【雨フェスコーデ】

天候が乱れやすい場所で行われる事も多い夏フェスでは、雨が降った時の対策は欠かせません。

撥水性のあるマウンテンパーカーは雨対策に使えるだけでなく、日焼け防止や朝晩の冷え込みにも便利な、為是非取り入れて欲しいフェスアイテムです。


 

[BEAVER WOMEN] and wander/アンドワンダー LIGHT RAIN JACKET3

39,960円

ナチュラルカラーのマウンテンパーカーなら、大人女子でも違和感なく着こなせます。

全体をアースカラーでまとめて、落ち着きのある大人なフェススタイルの完成!

バッグは発色のいいオレンジをチョイスすれば、肌のトーンアップ効果も狙えます。

 

[UNCUT BOUND The Standard] HUNTER (ハンター)WOMEN’S ORIGINAL SHORT ウィメンズ オリジナル ショート レインブーツ

16,740円

雨対策でマストなのが、レインブーツです。

野外フェスでは念には念をであらかじめ履いている人も多いですが、シルバーのレインブーツならこなれた印象でお洒落感もキープ出来ますよ♪

お揃いHUNTERのリュックで、抜かりのないスタイルに。

 

[URBAN RESEARCH] ボ・カープスリーブレインポンチョ

4,860円

雨でも心置きなくフェスを楽しみたいなら、ポンチョ型のレインコートが便利です。

体全体を守ってくれるレインポンチョは荷物として持っていっても良いですが、最近はお洒落なデザインの物もたくさん出ているので、ファッションの一部として取り入れる事も可能です。

 

レインポンチョとレインブーツで、雨から完璧に守ってくれるフェスの服装です。

ブラックベースにカラフルなライン柄がスタイリッシュなポンチョは、野暮ったさを感じません。雨でもお洒落にフェスを楽しむ事が出来そうですね♪


 

[三京商会] クロコダイル型押し ロング レインブーツ レディース 長靴

5,990円

シンプルカラーのレインコートは、ナチュラルファッションに取り入れやすい優秀アイテムです。

深みのあるブルーが印象的なレインブーツで、大人っぽく上品な雨フェスコーデが完成します♪

 

自分なりのスタイルで快適にフェスを楽しもう♪

フェスにぴったりな服装をご紹介しましたが、いかがでしょうか?天候や人混み等気を付けたい部分はあるものの、せっかくのフェスは好きなファッションで思い切り楽しみたいですよね。色んな人のフェスコーデを参考にして、自分なりのスタイルを見つけてみて下さいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告