アシンメトリーボブでもっとおしゃれに☆アシメボブコレクションをお届けします!

アシンメトリーボブという言葉を聞いたことはありますか?アシンメトリーと言うと、奇抜でモードな髪型を思い浮かべるかもしれませんが、意外と日常生活に取り入れやすい身近なスタイルなんですよ。そこで今回は、アシンメトリーを取り入れたボブスタイルについて特集しました。

公開日:
著者:
アシンメトリーボブでもっとおしゃれに☆アシメボブコレクションをお届けします!

アシンメトリーボブという言葉を聞いたことはありますか?

左右非対称にデザインしたヘアスタイルをアシンメトリー、略してアシメと呼びます。アシメはシンメトリーな髪型よりこなれ感があって、印象的かつ大人っぽいスタイルです。

左右非対称と言うと、奇抜でモードな髪型を思い浮かべるかもしれませんが、意外と日常生活に取り入れやすい身近なスタイルなんですよ。

そこで今回は、アシンメトリーを取り入れたボブスタイルについて特集しました。デイリーヘアのスタイリングにご参考にどうぞ。

ちょっと短めレングスのアシンメトリーショートボブ

takanori_imaizumi

斜め前髪にして、前髪が上がっている方のサイドを耳かけすることで、左右非対称の髪型に。

分け目がなくても、斜め前髪はそれだけでアシンメトリーになるので、印象に残る表情を作ることができます。


 

広告

 

pentasyuji

こちらは自然な分け目でカットした後、サイドパートで分けて少ない方を耳にかけています。これなら、とっても簡単にアシンメトリーボブになりますよ。


 

takanori_imaizumi

サイドパートで分けたショートボブ。耳かけと、サイドパートの前髪分けで、簡単にアシメスタイルを作っています。

ショートの場合、耳かけするには、サイドの髪に長さが残る前下がりボブにしておいた方がやりやすいでしょう。


 

takanori_imaizumi

前髪を作らずに後ろと同じ長さにして、サイドパートで分けています。斜めシルエットのうざバングにすることで、アシメスタイルに。

ナチュラルで大人っぽい表情が素敵ですね。


 

felicita_kosei

前髪をアシンメトリーな長さでカット。自然に下ろしても、斜めのフォルムになるように計算されているスタイルです。

斜めの前髪が顔を三角にフレーミングすることで、シャープで大人っぽい印象になりますね。


 

relaxx_hair_make

出典:instagram.com

サイドパートで分けてカットした前下がりショートボブ。そのままでもアシメになり、髪の重みで自然にスタイルが決まるのでスタイリングも楽ちんです。


 

shimadamasakatsu

サイドで分けて耳かけしたショートボブは、定番のアシメスタイルです。長い前髪が片方の目にかかりながら、斜めに下りるシルエットもかっこいいですね。

少し明るいカラーで抜け感があるので、長い前髪も軽やかです。


 

houle_negi

前髪を自然に下ろせばシンメトリーなカットですが、サイドパートで分けて斜めに流すことで、大人女子流のアシメスタイルに。

斜め前髪はお手軽にアシメスタイルにでき、大人可愛くまとまるのでおすすめですよ。


 

スタンダードレングスのアシンメトリーボブ

jun_1221

サイドパートで分けただけというシンプルなアシメですが、十分に効果を発揮していますね。

少しセンターより分け目をずらすだけで、大人っぽくコンサバティブでエレガントな雰囲気が漂います。


 

 

houle_negi

斜め前髪にしてサイドパートで分けるだけで、アシメスタイルを作れますよ。

サイドパートで分けた隙間から三角の額が見えることで、大人っぽい印象を生まれます。

また、自然にサイドに流れていく前髪によって、ナチュラルでこなれた雰囲気も◎


 

akita_shougo

一見シンメトリーなカットスタイルですが、実はサイドパートで分けているスタイル。

多い方の髪をトップで盛り上げて、サイドはシンメトリーに仕上げることでクールにまとまります。


 

tricca.daigo

ゆるやかな斜めカットの前髪で、ほんのりアシメスタイルになっています。さりげない入れ方なので、とてもナチュラルでエレガント。

大人女子のこなれたボブヘアにおすすめです。


 

c_ts44

実はアシンメトリーは、大人女子が日常に上手に取り入れているヘアスタイルの一つ。

大人っぽくフォーマルな印象もあるので、デイリーからお呼ばれまで万能に対応してくれます。


 

kyohei_konishi

出典:instagram.com

ほとんどシンメトリーな髪型に見えますが、片方を耳かけし、さらに僅かに前髪の片側に隙間を作っています。

少しだけ左右のバランスを崩すことで、絶妙なアシメの状態に。それだけで大人っぽく、かつチャーミングになります。


 

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

こちらも耳かけ&サイドパートで作るスタイル。さらに、インナーカラーの毛束を片方だけ見せることでアクセントになり、おしゃれ感がアップします♪


 

asuka__m

出典:instagram.com

シンメトリーな髪型に見えますが、よく見ると、トップをセンターより少しずらして分けて、前髪の上にかぶせるように流しています。

ほぼ等間隔のスリットのシースルーバングがシンメトリーのフレッシュな印象を持ちながら、アシメの大人っぽさもプラスした欲張りなヘアスタイルですね。


 

asuka__m

出典:instagram.com

さりげなくアシメに作ったヘアスタイルを、イヤリングで分かりやすく強調。片方だけ見えるイヤリングがおしゃれな雰囲気ですね。


 

dishel_

少しラフな雰囲気に毛束を遊ばせて、エアリーなこなれ感を出したボブスタイル。

分け目をはっきりさせず、少しセンターからずらしながら前髪を下ろして、左右アンバランスな量で分けることでクールな表情に。

前髪の毛先を少しカールさせることでフェミニンさも備わります。


 

manabecchi920

サイドパートで分けることで、こなれた印象になる洋ナシシルエットのボブ。

分け目の立ち上がりをよくすることと、ウェーブのくびれをはっきり出すことがこのスタイルを魅力的に見せるポイントです。

毛先のカールもしっかりとつけましょう。


 

tamabeltama0415

斜め前髪を作り、後ろの髪のボリュームを左右で変えることで、アシメボブスタイルにしています。

ミックスカールがラフなエアリー感を出しつつ、さらにつむじから持ってきたS字を描く毛束が立体感を出しておしゃれに見せていますね。


 

ベーシックなボブよりちょっと長め。アシンメトリーミディアムボブ

unami_kudo

出典:instagram.com

普段、シンメトリーな髪型をしている方でも、パッと耳かけをするだけでアシメスタイルの中身り。

耳かけすると、なんだか雰囲気が変わる気がしますよね。


 

 

kashima_yuji

出典:instagram.com

こちらは分け方だけでアシメにしたヘアスタイル。センターパートから、少しサイドにずらしてサイドパートにすることで、抜け感ができて粋な雰囲気になります。


 

ritme_ogaki

出典:instagram.com

斜め前髪にすることで、アシメな印象を作っているヘアスタイル。とても自然にサイドに前髪が流れているので、ナチュラルなこなれ感が生まれています。


 

fuyukinegishi

つむじをずらし、髪を立ち上げて分けたアシメスタイル。

前髪は普通のシースルーバングでも、後ろの髪をアシメに分けることで、フレッシュでインパクトのあるシルエットになります。

片側の毛先を外ハネにすることで、よりアシメ感が出ていますね。


 

hiroakiyamanaka

後ろ髪のシルエットは左右対称なラインを描いていますが、前髪をサイドパートで分けて斜めに流してアシメスタイルをキープ。

髪のくびれがチャーミングな印象を作り、アシメのシルエットがエレガントな雰囲気にまとめています。


 

houle_negi

ほとんど左右対称的なバランスのいいボブスタイルにカットしていますが、少しサイドに分け目を作るだけで、アシンメトリーなスタイルになります。

それだけで、分け目をつけないスタイルと印象が大きく変わりますよ。


 

c_ts44

サイドパートで分けた長い前髪を、片方の目を隠すように流すことで、大人っぽくアンニュイな雰囲気のあるヘアスタイルに。

また、毛先の向きを揃えすぎないところに、こなれ感と色っぽさが漂っていますね。


 

jun_1221

斜め前髪が個性的な雰囲気を作っているミディアムボブのハーフアップスタイル。ギザギザ前髪がイノセントで、透明感を感じさせます。

フェミニンなようで中性的な香りがし、大人のようで子どものようなウブなインパクトがありますね。


 

sandaiji_chest

少しウェット感のあるランダムでエアリーなミディアムボブ。サイドパートで分けただけですが、前髪のウェーブがクールに決まっています。

前髪の束があることでアシメがはっきりとして、全体をスタイリッシュな雰囲気に変えてくれますよ。


 

love.89.aya

出典:instagram.com

サイドパートというより、つむじで自然に分けることによって、ナチュラルな雰囲気のスタイルに。

目にかかる長めの前髪を斜めに流して、さりげなくアシメを強調しています。


 

ナチュラルで大人可愛い、アシンメトリーボブのパーマ・ウェーブスタイル

aijimatsui

サイド分けによって、多く取った方のウェーブにボリューム感が生まれています。さりげないおしゃれな印象が漂いますね。

少ない方のサイドに顔周りを飾るウェーブの毛束を1筋作ることで、キュートな印象もプラスできますよ。


 

 

dishel_

かき上げバングが大人かっこいいヘアスタイル。アシメの定番、耳かけ&サイドパートですね。

耳かけした方としていない方の毛先の厚みが変わることで立体感が生じ、それがおしゃれな雰囲気を生み出してくれるんです。


 

ciel6850

ぱっつんのオン眉に、左右の長さを変えてカットしたアグレッシブなアシメスタイル。それでもどこか、ナチュラルでフェミニンな印象がありますね。

外ハネのゆるふわなパーマがエレガントな雰囲気を作り、後ろの髪を前に持ってくることによって立体感を出しています。


 

houle_negi

くせ毛のようなショートボブのパーマスタイル。前髪をサイドパートで分けて、アシンメトリーなスタイルにしています。

片方の眉だけが見えて、反対側の眉を隠しながら斜めに流れるラインが、柔らかでフェミニンな印象を作ってくれますよ。


 

kishimoto_hideki

出典:instagram.com

丸顔さんやベース顔さんは、斜めバングやアシメスタイルを取り入れてみて。顔をスマートに見せることができて、スタイリッシュにおしゃれになります。

決め手はバングが作る額の三角。視線を上にして、かつ顔の輪郭にシャープなインパクトを作ってくれます。


 

taneccho

ニュアンスパーマでくせ毛のように見える、毛先のランダムなカールがキュートなボブ。

アシメに大きくサイドで分けて、すっきりと額を出した前髪なしのスタイルがクールですね。

大人っぽい印象でありながら、キュートなインパクトもある不思議な仕上がりです。


 

iizuka_daiki.dran

出典:instagram.com

ラフにスタイリングしたエアリー感のあるゆるふわスタイル。

左右のボリュームが違ったり、斜めバングだったり、さりげなくアシメの要素が入っていて、印象に変化をつけています。


 

tcbn0728

サイドパートで分けた前髪なしのパーマボブ。少ない方はすっきり耳かけして、多い方はかき上げて横に流しています。

ゆるふわなパーマで毛先に自然な動きをつけて、アシメスタイルをより印象的に強調するのも◎


 

jun_1221

パッと見はシンメトリーなスタイルに見えますが、よく見ると斜め前髪にカットしているボブスタイル。

まっすぐに切り揃えたり、あるいは丸くシンメトリーにカットした前髪と違って、ちょっと大人びた表情を作っています。


 

ボブのアシンメトリーアレンジ

daisuke_5511

出典:instagram.com

アレンジヘアをシックに大人っぽくまとめたいという時には、アシメアレンジがマストと言ってもいいでしょう。

お団子ヘアなら、少し真ん中よりずらして作るのがおすすめ。ワンサイドにアクセサリーをつけることで、ぐっとクールな仕上がりになります。


 

 

fumiko.0928

出典:instagram.com

左右のアクセサリーを変えるというアシメスタイルもあります。

パーティなど、少し華やかにアクセサリーをつけることができる時には、こんな風に左右で違うお花をつけて楽しむのもいいですね。


 

fumiko.0928

出典:instagram.com

こちらも左右で違うアクセサリーを付けているパターン。アクセサリーの種類そのものを変えているところに、遊び心があっておしゃれですね。


 

asuka_wakita

ハーフアップの毛束をサイドで結んだアシメスタイル。

いつものつむじを外して作ることにより、根元に立ち上がりが生まれて、立体感のあるフレッシュな印象のハーフアップになります。

後ろで結ぶオーソドックスなスタイルとは、ちょっと雰囲気も変わってチャーミングですね。


 

mikichikuni

ボブを無造作にお団子にしたアレンジ。お団子もまっすぐ後ろではなく少し横に作っていることで、アンバランスなアシメスタイルに。


 

fuente_matsutani

少し長めのミディアムボブのハーフアップアレンジ。

長めの前髪をサイドパートで分けて、細い毛束をエアリーに流すことで、大人の雰囲気が漂うフェミニンなスタイルになっています。


 

mokuhairsalon

お団子をまっすぐ中心に作らず、少し中心からずらしたサイドの位置に作るアシメスタイルもキュートです。

髪の長さが足りない時は、ゴールドピンなどをランダムに使って髪を留めてもおしゃれ。


 

ciel6850

マジェステは、ハーフアップやお団子で真ん中に使ってしまいがちですが、こんな風にちょっとずらした位置で使ってみるのも◎

遊び心が合って、ユニークな印象に仕上がります。


 

まとめ

アシンメトリーボブの色々なスタイルをご紹介しました。

アシンメトリーボブと聞くと、「新しいヘアスタイル?」と思うかもしれませんが、実はよく見かけるヘアスタイルの整え方の1つということなんですね。

ぜひ記事を参考に、いつもとは少し違うボブスタイルを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告