使いやすくスッキリが理想!「キッチン収納」を見直して快適に料理を楽しもう♪

「キッチン収納」を見直して料理タイムを快適に楽しみませんか?きちんと整って使いやすいキッチンなら、お料理の時短も叶います! 今回は、機能的な「キッチン収納」の見本例をご紹介していきます♪

公開日:2018/07/01
著者:
使いやすくスッキリが理想!「キッチン収納」を見直して快適に料理を楽しもう♪

著者名

nana

nana

オシャレなファッション&インテリアが大好きです♪ アパレル業界で培ったセンスを生かしてステキなアイデアを皆さんにお届けできるように頑張ります。

育児やお仕事で忙しいのに、キッチンで料理をするのは煩わしい…。そんなお悩みを抱えている方も多いかも知れません。でも、毎日外食やコンビ二弁当だと金銭面も健康面もデメリットばかりですよね。

だからこそ、「キッチン収納」を見直して料理タイムを快適に楽しみませんか?きちんと整って使いやすいキッチンなら、お料理の時短も叶います! 今回は、機能的な「キッチン収納」の見本例をご紹介していきます♪

「キッチン収納」を見直して快適にお料理タイムを時短しよう

カウンター下の引き出しは”とことん仕分け”で使いやすく!

gpgp_ismart

キッチンカウンター下の引き出しは、とことん仕分けして、開けた瞬間にどこに何があるのかが分かるのが理想的です。

きっちりと仕分けされていると片付けも楽になるので一石二鳥ですよ。


 

広告

 

4696mono1222_shoko

様々なボックスを使って小分けに収納すれば、ボックスごと取り出して引き出しの中を拭けるので、お掃除もらくちんです。必要に応じてラベリングすれば、家族で置き場所を共有できますね。


 

neppe___ks

収納力バツグンのシステムキッチンは、とことん仕切りを作ることでさらに収納力がアップします。

自分のキッチンでの動きをシュミレーションして、ベストな置き場所をシュミレーションしてみるのがオススメです。


 

調理道具は”とにかく吊るす”のが便利です!

xsayo.x

おたまやフライ返しなどの形が不揃いな調理器具は、引き出しに入れると取り出しにくくて調理中にイライラしてしまうことも……。

”吊るす”収納なら、パッと手に取れてそんなイライラも解消できます。


 

_yu_ko.a.r

100均などで売っているS字フックを使えば、”吊るす”収納もとっても簡単にできますよ。吊るす収納をマスターすれば、キッチンカウンターを広々使えて快適です。


 

_yu_ko.a.r

雑菌が気になるスポンジも、吊るせばいつも清潔に使うことができます。また、ミトンなど収納しづらいものもとにかく吊るしてしまえば、空間を有効に活用できます。


 

renovelife

フライパンや鍋を吊るして、インテリアの一部にしてしまうのも素敵です。まるで、オシャレなカフェのような、あえて見せる収納ですが、実は使い勝手がとても良いんですよ♪


 

カトラリー収納は”パズル感覚”でボックスを活用!

ak__ie__ie

カトラリー収納は、”パズル感覚”で仕分けボックスを活用すると、空間を有効利用できます。

こちらは、無印良品の重ねて使えるボックスを使って、長いものと細かな箸置きなどを上手に収納していますね♪


 

uv.white___

こちらは、ダイソーの白いボックスをきっちり敷き詰めて、カトラリーを収納しています。真っ白なボックスは清潔感がありますね。

長さに合わせてボックスのサイズを調整しているところも使いやすそうです。


 

ya2yo8i

こちらは、ニトリのトレーを使って、お箸を収納しています。これなら、使いたいものをパッと取り出せて、収納力もアップしそうです!


 

m035_kurashi

縦にしまいがちなカトラリーを、横に収納するのも引き出しを有効活用するポイントです。

特に、短いデザートスプーンなどは横に収納したほうが、使い勝手が良いかもしれませんね♪


 

調味料はケースを揃えて”ラベリング”で気分を盛り上げる!

nami0015

調味料は、キッチンで一番使いやすい引き出しに収納すると、料理中の煩わしさを解消することができます。

詰め替え可能なものは、お気に入りのケースに入れてラベリング。そうすることでスッキリ使いやすくなる上に、オシャレな見た目で気分も盛り上がりますよ♪


 

 

safaiapo925

こちらの調味料ケースは、なんとほとんどが100均でそろえたアイテムです。プチプラで揃えることができて、一度揃えてしまえば長く愛用できるのでコスパ面も安心です。


 

kanadianz

こちらは、コンロ近くに設置したラックに調味料を並べて置いています。

すぐ手が届く場所に調味料があると料理が楽に行えますね。クリアケースを使えば、中身が一目でわかるので機能的です。


 

大きな鍋類は”立てて収納”が機能的!

interior_ami

大きな鍋やフライパンは、重ねて収納してしまうと下にあるものが取りづらいですよね……。

でも、ファイルボックスを利用して”立てて収納”すれば、さっと取り出すことができます。

こちらの写真では、鍋とフタを別々に収納することでさらに利便性をアップしていますね。


 

slow.life.works

こちらはDIYした手作りフライパンスタンドを使ったアイデアです。

なかなか愛用している鍋のサイズに合うボックスが見つからないときは、100均アイテムなどでスタンドを自作してしまうのも良いかもしれません。


 

食器棚は”仕切り板”を利用して収納力をアップ!

mk.1010

食器棚も、たくさんのお皿を重ねてしまうと取り出しにくくイライラの原因に……。だからこそ、上下に分けれる”仕切り”を作って収納するのがオススメです。

こちらは、無印良品のアクリル仕切り棚と、ニトリのウォールシェルフを使って上下に仕切っています。


 

gpgp_ismart

普通に置いたら、ひとつしか置けないような高さのあるコップ類も、仕切り棚を使用すれば2倍量を収納できますね♪

コップを重ねて傷つけてしまう、なんてことも解消できます。


 

キッチンカウンターの”隙間”を利用した収納

shino.512

キッチンカウンターにあるちょっとした隙間、有効活用できていますか?実はこの隙間、調理中に使うちょっとした小物や調味料を置くのにとっても便利な空間なんです。

こちらは、お揃いのキャ二スターを使って空間を有効活用していますね。


 

elie.snowdiva

こちらは、カウンター前に小さな木製棚を置いて隙間をさらに有効活用しています。

調理中、常に視界に入る場所だからこそ、テンションを上げるためにお気に入りの雑貨を置く、なんていうのも素敵かもしれません。


 

まとめ

キッチンを快適に使うための収納アイデアをご紹介してきました。いかがでしたか?

毎日使う場所だからこそ、自分が居心地が良いと思える空間を目指して、使いやすい収納を実現してみてください♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。