ベッドだけじゃ寂しすぎる!?寝室をもっとおしゃれにするには何をすればいい?

寝室はあまりスペースもとれず、ついシンプルにベッドを置くだけになってしまいがち。ですが寝室は家の中でもっともリラックスすべきプライベートな空間です。素敵に装飾をして、居心地の良い寝室を作ってみませんか?

公開日:
著者:
ベッドだけじゃ寂しすぎる!?寝室をもっとおしゃれにするには何をすればいい?

寝室はあまりスペースもとれず、ついシンプルにベッドを置くだけになってしまいがち。ですが寝室は家の中でもっともリラックスすべきプライベートな空間です。素敵に装飾をして、居心地の良い寝室を作ってみませんか?

ベッドで占領された寝室をもっと華やかに!

nico__4316

賃貸などにお住まいの方は、寝室のスペースもそうそうとれないですよね。

そうでなくても家族一緒に眠る、というご家庭も寝室に素敵な椅子やテーブルを置く余裕はあまりないのではないでしょうか?

うまく工夫することで、スペースがなくても、壁や窓際、天井を使えばとても素敵な寝室を作ることができます。


 

 

寝室のどこに何を飾ろう?

beans_craft_works

寝室に窓がついているなら、まずは窓枠をとりつけてみませんか?

窓枠があるのとないのとでは、雰囲気にも差が出てきます。

木枠を開閉できるのもおしゃれですが、ルーバー扉がついたものなら遮光性もアップしますよ。


 

asamiiimasa

ちなみにこちらは同じ窓の装飾に、ウッドブラインドを使った例です。

ウッドブラインドはナチュラルな印象をお部屋に与えてくれ、さらに採光量も調節できるのが便利ですよね。


 

kumeemee

寝室につきものなのが、なんといってもルームランプ。

ベッドテーブルがあればそこに置いても良いですが、なければ壁から吊るすタイプのものやスタンドタイプのものも素敵です。

優しい灯りが心地よい眠りを誘ってくれそうですね。


 

yuukn14

ライトはお月さまがたの可愛らしいライトにすると、外国の子供の寝室っぽくて可愛らしいですね。

天井に近いところに飾って、お月さまを眺めて眠ってみては?


 

mimimie46

壁掛け電球なら、いくつも連なったものもおしゃれですね。

睡眠前の読書タイムの時などにも重宝しそうです。100均で売っているLED電球をアレンジしてみても良さそうですね。


 

mackey2480

気分はまるでお姫様な天蓋付きベッドもロマンチックです。

実は天蓋ベッドのキャノピー部分は、刺繍枠などを使えば自分でも作ることが簡単にできます。


 

mieivory

寝室のカラーコーディネートは、なるべく少ないカラーでまとめるとすっきりとおしゃれに見えます。

白なら白のみで清潔に、茶色でまとめてシックに大人っぽく、水色で爽やかに、などなどお好みのテイストでカラーを合わせてみてください。


 

paramegu

天井から吊るすタイプのインテリアなら、眠りながら眺めることができますね。

こちらは天井からお星さまが吊るされています。細かい星のオブジェをいくつも天井につけるのも素敵です。


 

asasa0509

同じく天井から吊るすアイディアとして、グリーンを吊るすというのもあります。

薄暗いお部屋に優しいグリーンが浮かんでいる寝室…なんだかいい夢が見られそうですね。


 

hukurou2128

グリーンを吊るす場合、窓際がベストです。日中はカーテンを開けて、緑に日光を与えてあげましょう。

また、グリーンを吊るす場合は落下が心配になりますよね。なるべく頭の位置から離して安全な位置に飾るようにしてくださいね。


 

 

YURINAW

寝室の壁が殺風景だけれど何を飾れば良いのかわからない…そんな時は、ひとまず大きな一枚絵やタペストリーを飾ることをオススメします。

壁の面積を広く埋めてくれるため、それだけでもインパクトがあるインテリアとなりますよ。


 

SangSang Hoo

ウォールステッカーを用いたアイディアも、簡単でおしゃれな寝室作りには外せません。

大きなウォールステッカーを一箇所にドンっと飾るのも良いですが、細かいものを部屋のいたるところに配置してみても、お部屋が素敵になりそうです。


 

mari.s.home

思い切って壁の一面のカラーを変えてみる、というのも1つの方法です。

ちょっと大々的になるのですが、それだけでほかの余計なインテリアはいらないくらい華やかになります。

テープ式の剥がせる壁紙なども安価で販売されているようなので、ぜひ、試してみては?


 

izumi_0129

壁に色々飾るのは苦手…という方は、布団自体に工夫を凝らしてみても良いですね。

画像のようにエスニックテイストのベッドカバーをかけてあげれば、まるで小さなリゾートペンションのような寝室に。


 

まとめ

寝室をおしゃれにしたいとは思うものの、あまりスペースもないし…と悩んでしまいますよね。寝室に必要なのは、やはりリラックスができるということ。

あまり過度な装飾はせず、本当に自分がお気に入りのアイテムだけで、素敵な寝室は出来上がります。ぜひ、厳選したアイテムでゆっくりと過ごしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告