釘は不要!誰でも作れる『簡単おしゃれテレビボード』

DIYブームが続いていますが、「難しそう」「どこの何を使ってるか分からない」などで興味を持っても、結局作る事を諦めた方が多いのではないでしょうか。 そこで今回は、これを読めば誰でも出来る『簡単おしゃれテレビボード』の作り方をご紹介したいと思います。

公開日:2018/06/12
著者:
釘は不要!誰でも作れる『簡単おしゃれテレビボード』

DIYブームが続いていますが、「難しそう」「どこの何を使ってるか分からない」などで興味を持っても、結局作る事を諦めた方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、これを読めば誰でも出来る『簡単おしゃれテレビボード』の作り方をご紹介したいと思います。

誰でも作れる!『簡単おしゃれテレビボード』の作り方

材料

  • カインズのカラーミニステップ 30cm (ブラック)→ 商品はこちら
  • 2×4材(SPF材)→上段に使用、商品はこちら (ホームセンターでも販売しています。)
  • 1×4材(SPF材)→下段に使用、商品はこちら (ホームセンターでも販売しています。)
  • ワトコオイル (ダークウォルナット)→商品はこちら
  • 刷毛→商品はこちら (100均で販売しています。)

※カインズのカラーミニステップは現在ブラックが在庫切れ、赤と白は購入可能です。

 

広告

 

長さを決める

まずはテレビボードの長さを決めましょう。因みにこちらの長さは120cmです。


 

木材

長さを決めたら、次はテレビを載せる木材を買います。
こちらはホームセンターで購入。

使用している木材は、上段は2×4材、下段は1×4材です。2×4材と1×4材の違いは木の厚みです。下段はそこまで強度は必要なかったので厚みの薄い1×4材を使用いたしました。

ホームセンターで、それぞれ3本にカットしてもらいます。
なのでこちらの場合は120cmの2×4材が3本、120cmの1×4材が3本となります。

 


 

SPF材は白っぽい木材なので、そのまま使用しても可愛いですが、色を塗るのもおすすめです。
今回はワトコオイルのウォールナットを使用してます。(1Lで十分足ります。)
ヤスリをかけてから色を塗ったほうがムラがなく出来るそうなのですが、ムラがあるほうが木材らしいと思い、そのまま100均の刷毛で塗ってます。
1度ぬりでは色が薄めだったので、2度塗りしました。

 


 

カインズの「カラーミニステップ 30cm 」はアルミ製なので軽い素材となっています。ブラックのカラーはアイアンっぽさが出るので男前インテリアにぴったりですよ。


 

完成

塗料が乾けば、カインズの「カラーミニステップ 30cm 」の上段に2×4材を、下段に1×4材を載せれば完成!


 

おまけ

収納におすすめなのが無印の「トタンボックス・フタ式・小」。シンデレラフィットに感動します。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?テレビボードが欲しいけど、既成商品はサイズが微妙。。などとお困りの方にはぜひおすすめです。

DIYを嫌厭されていた方、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆