100均の焼き網がステキに変身!カゴと棚をつくってみよう♪

お魚を焼いたり、バーベキューをするときに使う「焼き網」。今回は焼き網やメッシュフレームを、ステキなカゴや棚に変身させたリメイク作品をご紹介します♪

公開日:2018/05/14
著者:
100均の焼き網がステキに変身!カゴと棚をつくってみよう♪

著者名

miiryon

miiryon

インテリア、器、料理にアウトドア好きの大人女子。日々を豊かな気持ちで過ごすためのモノやコトをお伝えできたらと思います。

お魚を焼いたり、バーベキューをするときに使う「焼き網」。今回は焼き網やメッシュフレームを、ステキなカゴや棚に変身させたリメイク作品をご紹介します♪

100均の焼き網がステキに変身!カゴと棚をつくってみよう♪

カゴ

ダイソーの焼き網をリメイクしたアイアン風のボックスです。

元は銀色の焼き網を、黒のアクリルスプレーで塗装したあと、カゴのカタチになるようにワイヤーで留めています。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

縁周りにぐるっとクラフトテープを通してできあがり!スプレーもクラフトテープもダイソーで購入した、100均リメイクです。

詳しい作り方はこちら


 

ロープの持ち手がアクセントとなったワイヤーバスケットは、100均で購入した焼き網をリメイク。

グリーンを飾ったり、キッチンでスパイスやカップを収納したり色々な場所で活躍してくれそうです。

詳しい作り方はこちら


 

焼き網と合わせたのは、ダイソーで購入したメッシュスタンド。コの字形に折り曲げた焼き網の左右に、ワイヤーでメッシュスタンドを留めてカゴの形につくりあげていきます。

詳しい作り方はこちら


 

ピスタチオグリーン色に塗装していますが、深い緑や黒、ポップな赤など、お部屋のインテリアや自分の好みにあわせてペイントしてみましょう♪

詳しい作り方はこちら


 

スパイスラック

コーヒーグッズを入れるためのバスケットです。お部屋に置けば見せるディスプレイになり、ピクニックやキャンプにそのまま持って出かけることもできます。持ち手となる丸棒と丸棒を通したまな板、焼き網は全てセリアのものです。


 

プランターカバー

グリーンを入れた丸型のワイヤーバスケットも、100均の焼き網をリメイクしたものなんですよ!使った焼き網は合計3枚。底になる丸形が1枚、長方形が2枚です。

端材の皮を使ったプレートと、持ち手と縁につけたクラフトテープがアクセントになり、元が焼き網と想像できないステキなバスケットが完成しました。

詳しい作り方はこちら


 

こちらのプランターカバーは底板がなく、かぶせて使うタイプのもの。黒い部分は黒板で文字を書くこともできます♪

詳しい作り方はこちら


 

作り方は簡単♪セリアで購入したメッシュフレーム2枚と黒板2枚を、釘とボンドをつかって箱の形に組み合わせています。

詳しい作り方はこちら


 

メッシュフレームの内側には、好みのラベルを貼ったベニヤ材を括りつけて完成です!アクセントと目隠しの両方を兼ねています。

詳しい作り方はこちら


 

キャスター付き収納ボックス

なんでも放り込めそうなこのボックスも、100均のメッシュワイヤーをリメイクしたもの。

詳しい作り方はこちら


 

 

メッシュワイヤーは6枚を使用。メッシュワイヤーは、底につける板の形に合わせてロの字の形に組み合わせ、結束バンドでしっかりと留めます。

詳しい作り方はこちら


 

ワイヤーを好みの色に塗装したら、ドリルで穴をあけておいた底板に結束バンドを使ってくくりつけます。

詳しい作り方はこちら


 

好みの持ち手を取り付ければ完成です!持ち手を取り付けた板は、ワイヤーにあらかじめビスで留めておきます。

詳しい作り方はこちら


 

トイレの収納棚とディスプレイ棚

トイレットペーパーが4つ横にぴったり並ぶこちらの棚は、100均で購入した商品を組み合わせてリメイク。

扉の部分はメッシュフレーム、左右はカッティングボード、上下にはMDF材を使っています。

留め具と兆番が、白く塗装された棚のアクセントになっていて、リビングやキッチンでも使いたいステキな棚に。

詳しい作り方はこちら


 

こちらのトイレットペーパーとディスプレイを兼ねた棚も、100均の材料をリメイク。

背板ではなくメッシュフレームを使っているので、圧迫感を感じさせません。


 

グリーンやポストカードを飾ったこちらの棚は、セリアのワイヤー付きのフレームを4つくっつけただけの簡単リメイクです。

トイレだけでなく、リビングや玄関など様々な場所で、ディスプレイボードとして使うことができます。


 

まとめ

焼き網やメッシュフレームをつかった、ステキなカゴや棚を紹介しました。材料は100均で気軽に購入でき、つくり方も簡単。お家で余っている焼き網があればリメイクしてみるのもよいでしょう。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。