夏らしさ全開!!ボタニカル柄で華やかな私になれるコーデ特集

太陽がまぶしい季節になってきました。きらきら天気に負けないボタニカル柄のお洋服やアイテムでおしゃれしたい。誰よりも華やかな私になれる1枚を手に入れて気分も華やか!夏らしさを楽しみましょう!

2015/07/17更新
夏らしさ全開!!ボタニカル柄で華やかな私になれるコーデ特集

太陽がまぶしい季節になってきましたよね。きらきらかがやくおひさまに負けない、華やかなボタニカル柄に注目!誰よりも華やかな私になれる、そんな1枚を手に入れて気分もあげちゃいましょう。そして、夏らしさをとことん楽しみましょう!そんなボタニカル柄のコーディネートをWEARからセレクトしました。ぜひファッションの参考にしてみてください!

 

ボタニカル柄をアクセントに

まずはアイテムでボタニカル柄をとりいれるコーディネートをご紹介しましょう。白のコットンの大き目シャツにベージュのショートパンツにベージュのハイカットなスニーカーをあわせたボーイズテイストなカジュアルシンプルファッション。これだけでもかわいいけども、今年はボタニカルアイテムを投入!グリーンの布バッグで華やかに。腕時計もしくは、ブレスをグリーンでリンクするとなおかわいいのでおすすめですね。


 

広告

 

ボタニカル柄を全面に

全身ボタニカル―!リゾートならではのお楽しみ、オールインワンをボタニカルでリゾートらしさをさらにオン!こんな元気いっぱいなオールインワンでもモノトーンのボタニカルにしたら大人女子も楽しめますよ。すべてのアイテムもブラックで揃えて全身を引き締めましょう。


 

一枚で上品なボタニカル柄

出典:http://wear.jp/STYLENANDA/coordinate/4452848/

くすんだグリーンの柄少な目のボタニカルワンピース。全体的にゆるっとしたフォルムが素敵なかんじをかもしだしますよね。こんなワンピースなら何枚もほしくなっちゃいます。


 

リゾート感にはもってこいのボタニカル柄

タウンでもリゾートでもいけちゃうボタニカルコーデ!半袖の淡いトーンのボタニカル柄のワンピースに白のボーイズデニムパンツをあわせて。足元はブラックのサンダルでしめましょう。ハットのリボンの色はワンピースの色を一色とるといいですよ。いろいろな色のなかでも引き締め効果のある寒色をチョイスするのが大人女子!


 

ミニスカートにボタニカル柄

ホワイトのゆるっとしたメンズライクなTシャツにボタニカルなミニスカートをあわせておもいっきり足をだしちゃいましょう。足元はぺたんこなサンダルを。ぺたんこサンダルでも美脚にみえるようにお肌になじむカラーのものをセレクトするとよし!ボタニカル柄から濃いめのカラーをチョイスしてブルーの鮮やかなクラッチをあわせましょう。大人夏ファッションの完成!


 

小物をボタニカル柄に

バッグでボタニカルをとりいれる第二弾!シンプルな白Tシャツとデニムのコーデに白地にブルー系のボタニカル柄クラッチをあわせるだけでぐぐんとおしゃれなファッションになりますよね。そしてさらにさしいろ的に赤のモカシンをはいてカジュアルだけどドレスアップ。ネイルもさりげないですがお靴とおそろいの赤にするとデニムスタイルが華やかな女性を演出してくれますよね。ハットはつばひろめで女性らしさを強調しながらもカラーはアースカラーをセレクトするのが大人女子!


 

ふんわりスカートのボタニカル柄

海辺で楽しみたいボタニカル柄コーデ。タンクトップにボタニカルなふんわりスカート。グレーとイエローが落ち着いているけど華やかな印象で素敵ですね。ハットのリボンをアクセントに!


 

パンツにボタニカル柄

白Tシャツにボタニカル柄のパンツをあわせたクールな大人女子コーデ。反転したかのようなクラッチをあわせるのが上級者ですよね。普段、お買いものにお出かけするのにもおすすめなコーディネートです!


 

いかがだったでしょうか?

トップス、ボトムス、ワンピースに、バッグなどボタニカル柄コーデを

たくさんご紹介しました。

夏の太陽に負けないぐらいのそこにいるだけで鮮やかで華やかな

ボタニカルアイテムにぜひトライしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ako24

ako24

子供のころからファッションが好きで、大人になってからは働いたお給料のほとんどをお洋服に費やした経験もあり。現在は子育ても頑張りつつ、失敗も経て経験値を増やしつつファッションへの愛もほんのりキープ中!コーデ中心にご紹介します。