新学期に向けて手作りを!使い勝手のいい学習デスク&プレイデスクのDIYアイディア

今年の春から子どもが幼稚園に通いはじめたり、小学校に入学したりと変化のあるご家庭も多いですよね。この時期に合わせて学習机を購入するという家もあるのではないでしょうか。そこで今回は学習机と、遊びながら学ぶことができるプレイデスクのDIYアイディアをご紹介します。

公開日:
著者:
新学期に向けて手作りを!使い勝手のいい学習デスク&プレイデスクのDIYアイディア

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

今年の春から子どもが幼稚園に通いはじめたり、小学校に入学したりと変化のあるご家庭も多いですよね。この時期に合わせて学習机を購入するという家もあるのではないでしょうか。そこで今回は学習机と、遊びながら学ぶことができるプレイデスクのDIYアイディアをご紹介します。

子どもの学習スペースをDIYしよう

子どもの体に合わせて

1歳の子ども用に作られた学習机。こんなふうに自分専用のアイテムがあると、自分から机に向かってくれそうですね。

木材はホームセンターで購入するとカットしてもらえるので、DIY初心者でもチャレンジできますよ。


 

 

引き出しを付けて

購入した子ども用の机に収納アイテムがないと、困っている方はいませんか?こちらのアイディアを使えば、簡単に引き出しを付けることができますよ。

レール代わりの配線カバーの長さを調節することで、足がぶつからない工夫がされています。

詳しい作り方はこちら


 

床に座って使える

こちらは床に座って使うことができる学習机。

一般的な学習机は椅子に座って使うタイプが多いですが、和室のキッズスペースで使う場合などは床に座って使えるほうがいいですよね。

教科書の高さや量に合わせて棚が作れるのも、DIYならでは。

詳しい作り方はこちら


 

倒れない学習机

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

市販の学習机は大型のものが多く、部屋のスペースに合わないなんてこともありますよね。

でもこちらのようにピラーブラケットを使って、壁面に固定できる学習机を作ればスペースにぴったりのものが作れますね。地震などで倒れる心配がないのも嬉しいポイント。


 

市販の引き出しを合わせて

ピンクフラッグオフィシャル

出典:instagram.com

こちらもピラーブラケットを使った学習机。天板に足をつけていないので、簡単に作れるアイディアです。

白い引き出しはIKEAで購入したアイテムで、天板の下に入れることで補強にしています。これなら子どもが天板に体重をかけても安心です。


 

大容量の収納を

こちらは学習机の横に収納を作っているアイディア。

学習用品やお気に入りのアイテムなど、子どもの成長によって増えてくるものを収納できるスペースがあると、部屋の中を片付けやすいですよね。

バッグなどをかけて収納できるので、大きくなっても重宝しそう。

詳しい作り方はこちら


 

お絵かきスペースを

学習机に向かうのはまだ早いという子どもには、遊びながら学べるスペースを作るのはいかがでしょうか?

こちらは大きな黒板を中心としたお絵かきコーナー。すのこなど100均のアイテムを使って作っているので、リーズナブルなんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

ままごとキッチンにデスクをプラス

こちらはお手製のままごとキッチンに、カウンター風の天板をプラスすることで、プレイデスクを作っています。

天板に黒板塗料をペイントすることで、チョークを使ってお絵かきが出来るんですよ。天板におもちゃやペンを収納できるのも嬉しい工夫。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

学習机やプレイデスクをDIYするアイディアをご紹介しました。どのアイディアも、使う子どものことをよく考えて作られたものばかりでした。今回の内容を参考に、ぜひ便利でかわいい学習机とプレイデスクを作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告