自分で作るから愛着がわく♡はじめてのDIYにカフェトレイはいかが?

カフェトレイは家でカフェを楽しむ時間を演出してくれるアイテムです。100均やホームセンターなどの材料で初心者でも簡単に作ることができるんですよ。そこではじめてのDIYにぴったりなカッコいいカフェトレイを8選集めてみました。

公開日:
著者:
自分で作るから愛着がわく♡はじめてのDIYにカフェトレイはいかが?

著者名

beve025k

beve025k

新しいものに触れるのが大好き!日々の生活に少しでも潤いとインスピレーションが刺激されるような、そんな記事をお伝えできたらうれしく思います。

カフェトレイは家でカフェを楽しむ時間を演出してくれるアイテムです。100均やホームセンターなどの材料で初心者でも簡単に作ることができるんですよ。そこではじめてのDIYにぴったりなカッコいいカフェトレイを8選集めてみました。

DIY初心者におすすめ!カフェトレイを作ってみよう

ランタンタイルで

chocolate.cafe

ブルーとブラウンのたまねぎ型のランタンタイルを貼ったカフェトレイ。濃い色同士の組み合わせですが、とてもステキですよね。トレイに持ち手を付ければより本格的な仕上がりになりますよ。


 

 

スクエア型のタイル

chocolate.cafe

大きさの違うスクエア型のタイル。こちらはシート状のタイルでトレイに貼るだけなのでとっても簡単♪カフェトレイとしてはもちろん、シックな色合いなのでインテリアとして花やオブジェを飾っても。


 

住宅用のタイルで

chocolate.cafe

こちらはタイルシートではなく、住宅などで使う本格的なタイルを使っています。タイルを板に貼り付けただけですが、革タグを付ければヴィンテージ感のある仕上がりに。カフェトレイだけではなく、鍋敷きとしても使えますよ。


 

ステンシルで

momorin1128

板材を貼り合わせたカフェトレイにロゴを施して、アンティーク調の取っ手を付ければ雰囲気のある仕上がりに。板材には好みのカラーを塗っても。


 

ステンレスバッドで

chocolate.cafe

こちらは揚げ物を置くバットで作ったカフェトレイ。左のバットにアイアン塗料などをペイントして完成したものが右のもの。ヴィンテージ風の仕上がりにアルミのタグを付けてさらにカッコよく。


 

プラボックスのフタ

こちらはセリアのフタ付きボックスのフタを使ったカフェトレイ。マルチプライマーを塗ってステンシルなどを施して作っています。プラスチック製で軽くて使いやすい収納ボックスですが、フタを使わない、という方はカフェトレイを作ってみてはいかが?


 

カラフルな色使い

どこの100均でも買える板材と角材、取っ手で作ったカフェトレイ。色を塗る時は境目の部分にマスキングテープで養生してから。色が乾いた後は境目の部分に溝を掘っています。そうすることで色の境目がより鮮明に。さらに全体にステインを塗って古材風にアレンジしています。


 

リバーシブルで使える

こちらは板の両面に異なる色を塗っているので、気分に合わせてリバーシブルで使えます。材料はキャンドゥの桐のまな板とセリアの角材で、両サイドを開けて持ち手を兼ねています。シンプルでスタイリッシュなカフェトレイに仕上がっていますね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

カフェトレイは作り方のコツを覚えてしまえば何枚も作ることができ、色違いで作るのも楽しいですね。材料もホームセンターや100均でそろえられるのでDIYがはじめての方にはおすすめ♪安価でDIYが楽しめますよ。カフェタイムに、インテリアにぜひカフェトレイを作って活用してみてはいかが?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告